岡山醍醐桜2020!見頃と開花予想は?ライトアップの時間は?

スポンサーリンク
3月のお祭り
スポンサーリンク

岡山県には、樹齢1,000年とも700年とも言われている巨木の醍醐桜があるんです。

高台にある醍醐桜は一本桜ですが、太い幹にいくつもの枝を持ち、満開に咲かせた薄紅色の桜は、遠くから見ても凄まじい存在感で見る人を魅了します

緑生い茂る山々をバックに咲き誇る醍醐桜はとても絵になりますよ!

スポンサーリンク

圧倒的な存在感!岡山の醍醐桜とは?

岡山県真庭市吉念寺地区にある標高500mの高台に、醍醐桜はあります。

推定樹齢1,000年とも、700年以上とも言われるアズマヒガンという品種の1本桜で、なんと高さは18以上あり、幹の太さも9.2mの大木です。

元弘2年に後醍醐天皇がこの桜の木を見て称えたことが、名前の由来と言われています。

日本名木百選に選ばれて、昭和47年12月に岡山県の天然記念物に指定されました。

見頃:4月上旬~中旬
ライトアップ:五分咲き以降 日没~21:00
醍醐桜まつりオープニング式:3月24日 10:30~

関連サイト:

醍醐桜 |真庭観光WEB
県下一の巨木と伝えられる醍醐桜は、のどかな山里の原風景の中にあって、ただ1本だけ空に向かってそびえ立つ圧倒的な存在感。日本名木百選にも選ばれると同時に、昭和47年12月には岡山県の天然記念物に指定されています。目通り7.1m、根本周囲9.2m、枝張り東西南北20m、樹高18m、種類はアズマヒガン(ヒガンザクラの一種)で...

岡山県 醍醐桜 [HD]

岡山の醍醐桜、見頃と開花予想は?

だいたい、3月下旬に開花し始め満開となるのが4月上旬ごろです。

そのため、例年の見頃は4月上旬から中旬であり、一本桜を見に、毎年8万人近くの人が訪れますよ。

この桜は、2003年のNHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』での岡山県の最初のロケ地だった場所でも有名ですよ。

醍醐桜 2016

ライトアップはやっている?食事は?屋台は?

醍醐桜が5分咲きになると、ライトアップが始まります。

ライトアップは葉桜になるまで続き、日没から21時頃まで点灯されます。

例年、4月上旬から4月中旬にかけての期間で行われていますよ。

ライトアップとは別に、3月下旬から醍醐桜が咲いている期間で、「醍醐桜まつり」が開催されています。

祭り中は、地元の人たちが出店する軽食屋さん農産加工品の販売店が並びます。

関連サイト:

醍醐桜まつり
「醍醐桜まつり」の情報は「岡山観光WEB」で。醍醐桜は推定樹齢千年の一本桜。開花期間中は地元団体より、手づくりこんにゃくなどの加工品や新鮮な特産品等の販売が行われ、5分咲き以降は21時までライトアップされる予定で、幻想的な夜桜もお楽しみいただけます。

醍醐桜

駐車場や交通規制は?アクセス方法は?

醍醐桜

車:中国自動車道北房ICから約30分、または落合ICから約40分
公共交通機関:JR美作落合駅からタクシー約40分

第1~第3まである駐車場を合わせると135台ほどになりますが、満開の時期には多くの人が訪れて桜の木の周辺は混雑しますし、周辺の道路も渋滞になるので、車で行かれる場合は早朝が良いでしょう。

2014/04/08醍醐桜

まとめ

醍醐桜はアクセスしにくい場所ですが、日本各地にいくつかある枝垂桜の一本桜とはまた違った、力強さがあり雄大な一本桜なので、一生に一度は見る価値ありです。

爆発したように咲き乱れる桜は、周囲の緑とのコントラストが美しいので、ぜひカメラ持参で出かけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました