さくらんぼの食べ過ぎで腹痛になる原因は”ソルビトール”が原因、ソルビトールとは?

スポンサーリンク

cherry-92544_1280

さくらんぼ狩りって最近多いですよね。

食べ放題となっている場合が多く、30分の食べ放題なんて言われたら食べなきゃ損なんですが、さくらんぼは食べ過ぎると下痢になるってご存知ですか?

帰りの車で腹痛になるなんて嫌ですよね?

どうしたらいいんでしょう?



スポンサーリンク

さくらんぼの食べ過ぎで腹痛・下痢になる原因は”ソルビトール”!

FotorCreated31

さくらんぼに含まれているソルビトールは、消化されにくい低アルコールです。

このソルビトールを摂取すると、お腹が緩くなるので、下痢のような症状を引き起こします。

このソルビトールはシュガーレスのガムやキャンディにも含まれており、よく注意書きが書かれていますよ。


そんなソルビトールは、さくらんぼ200gで4.6gにもなり、結構な量となります。

一日20gの摂取で便秘が解消されたという実験結果が出ているほどなので、さくらんぼの食べ過ぎには気を付けてください。


さくらんぼ狩りに行ってきました♪




さくらんぼの食べ過ぎで腹痛になったらどうする?市販薬でOK?

cure-1006822_1280

さくらんぼを食べ過ぎてお腹が痛くなったら、市販の整腸剤を飲んで安静にしているのが一番です。

しばらくは水分を取らないようにするのも大切ですよ。

スポンサーリンク

ソルビトールはお腹が緩くなるので、それ以上に緩くする水分はご法度ですので、気を付けてくださいね。



さくらんぼの種、飲んでも大丈夫?胃の中で発芽するってことはあるの?

cherries-685497_1280

さくらんぼの種には青酸が含まれており、人体に危険と言われることや胃の中で発芽するなんて言われる場合があります。

しかし人間が種を呑みこんでしまっても、種は硬くて消化されることなく、便とともに排泄されます。

なので、発芽することもないですし、種の中に含まれている青酸が人体に悪影響を及ぼす恐れもありません。



桜になる実はサクランボ?あの実は食べても大丈夫?

観賞用の桜で知られるソメイヨシノにも、もちろん実がなります。

ですがその実は小さくて、酸っぱい、苦い、渋いなどの味がするため食用に向いていません。

ただ、毒性はないので食べても問題はありません。

言うなれば、桜になる実はおいしくない「さくらんぼ」です。

そして、日常的に私達が食べているさくらんぼも、「桜」の実に変わりありません。

セイヨウミザクラやシナミザクラといった食用の桜は、白くて地味な花を咲かせますが、実は大きくて甘くておいしいものになるのです。


30秒の心象風景7024・未熟なサクランボ~ソメイヨシノ~




【最後に】

cherries-465247_1280

さくらんぼは家庭で栽培するにはかなり根気と技術と知識が必要ですので、なるだけ食べ放題のさくらんぼ狩りなどを利用して堪能したいものですよね。

ですが、食べ過ぎると腹痛を引き起こすので、200g程度で留めておくのがよいでしょう。

お腹が弱い人はもっと気を付けて、さくらんぼ狩りを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク