プレゼントを母に贈りたい!60歳(還暦)を迎える母・義母へのプレゼント事情2016!

スポンサーリンク

1

年々、年を重ねていく親をみていると、気付けば還暦を迎える手前!なんてなっていませんか?


別々に住んでいると、お互い日々の生活に追われて、ウッカリ慌ててしまうこともありますよね。


還暦を迎える時、ちゃんちゃんこを着せるなんていいますが、実際にやったことがある人はいるんでしょうか。


また、ほかの還暦祝いって??


今回は、母親が60歳の還暦を迎える方に、普段伝えていない感謝の気持ちを込めて、実際の還暦祝いで喜ばれるものをご紹介していきます!


スポンサーリンク

母が還暦(60歳)を迎える!今時の還暦お祝い事情とは?ちゃんちゃんこってどうなの?

2

赤いちゃんちゃんこは還暦祝いの定番中の定番!


ですが、還暦を過ぎてからも使ってもらえるのか、不要になる心配もありますし、ちゃんちゃんこ自体に需要がなくなってきていますよね。


実際にちゃんちゃんこをプレゼントした方がいるか調べてみると、両親に贈った方もいらっしゃいました。


昔からの伝統ですし、良いことですよね。


しかし、親から事前に「ちゃんちゃんこはいらない」と言われている方もいらっしゃるのが現状です。


もしかすると、自分の母もいらないと思っているかもしれません。


そういう場合は、ほとんどの方が「赤いもののプレゼント」に変えていました!


還暦祝いは、ちゃんちゃんこか赤い物のプレゼントが◎ですね!


では、還暦を祝う場所はどこでやっているのでしょうか。


プレゼントを渡すだけでは物足りないので、ご自宅やレストラン・料亭などを予約して、家族や親戚で還暦祝いをするのが多くなっています。


「母親の還暦は、希望を聞いて娘と母のみで豪華なホテルディナー。」

自宅で蟹を食べて御祝い!+ブローチとピアス」


他にも、国内旅行・海外旅行に連れていくという方々も!


兄弟姉妹でお金を出し合って、豪華なものをプレゼントする傾向にあります。


旅行へ連れて行くとなると、還暦祝いの相場は10万円程度まで跳ね上がりますが、還暦祝いのプレゼントのみで考えると、大体10,000円~50,000円以内で用意している方が多いようです。


高すぎるプレゼントよりも、母の趣味に合ったものを贈ったほうが良いですね。


・還暦祝いは、ちゃんちゃんこか赤い物のプレゼント!

・還暦祝いの場所は自宅・レストランなど、親の嗜好に合わせる。

・お祝い品の相場は、10,000円~50,000円!


還暦(60歳)のお祝いプレゼント、何が喜ばれた? 人気還暦祝品ランキング3!

3

大体の相場やお祝いの仕方が決まったら、本格的なプレゼント選びが始まりますね!


みんなどんなプレゼントを贈っているんでしょうか。


ちゃんちゃんこ以外のプレゼントで、実際に喜ばれたプレゼントを、贈った人の体験談付きでご紹介します!


人気還暦祝品ランキング3!

1.旅行(50,000円前後)

  「60歳の記念に母が行きたがっていたグアム旅行をプレゼントしました。

   姉妹と母の女同士で楽しむことができましたよ。」


2.バッグ(30,000円~50,000円前後)

  「普段買わないようなブランドのバッグをプレゼントしました。

   とっても喜んでくれて、今もずっと愛用してくれています。」


3.ジュエリー(10,000円~30,000円前後)

  「着飾ることが少ないので、ちょっとおめかし出来るジュエリーを。

   お出かけの時に着けてるみたいです。」


母もやっぱり女性ですね。


人気の旅行では、女同士で気兼ねなく楽しむのも素敵なアイディアですよね!


それ以外は、バッグとジュエリーといった着飾るものが人気でした!


母を喜ばせたい還暦祝いなら、人気プレゼントから選んでみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

還暦(60歳)のお祝いには感謝を込めて!感動サプライズアイデア3選!

4

還暦お祝い品の他にも、思いっきり喜んで貰いたい!と思うなら、感動を呼ぶサプライズ演出なんていかがでしょうか。


こんなことまで用意してたなんて!」と、母親をビックリさせること間違いなしです♪


絶対に喜んで貰える感動サプライズアイデアをご紹介します!


感動サプライズアイデア3選!

1.フォトブックをプレゼント(3,000円前後)

これまで撮影したとびきりの家族写真を一冊のアルバムにまとめたり、プロに頼んで写真集を作ってもらうのが高評価!

メッセージが書き込めるようにすると、感動がアップしますよ♪


2.食事会を開く(20,000円前後~人数による)

母好みのレストラン・料亭などを予約し、サプライズ食事会も人気です!

家族だけと言いつつ、親戚や仲の良い友人などを呼ぶと、更に感動して貰えます♪


3.孫から似顔絵のプレゼント(0円~用紙・額代\1,000~\2,000程度)

可愛い孫からのプレゼントは、どんなものだって嬉しいはずです。

小さい子供がいるなら、父母の似顔絵を描いてもらい、更にお祝いメッセージも読んであげれば感動もひとしおです♪


以外に困るよね。。義理母への還暦(60歳)のお祝い、5月生まれの母へのお祝いは?

5

実母であれば趣味や嗜好が分かるので、プレゼント選びもお祝いの予定決めもしやすいですよね。


でも義理母へのプレゼントとなると、おおごとです!


好きなものがある程度分かっていても、本当に喜ばれるものって何かよくわかりませんよね。


みなさんはどんなお祝いをしているのかリサーチしてみました!


「親戚を集め、義父に得意な料理を作ってもらいました。」


「宮内庁ご用達の店舗で赤い傘をオーダーしました。

 高価な傘を自分で買う人は少ないので、お祝いに送りましたが、宮内庁ご用達ということも含め好評でしたよ。」


「今の60歳は若いので、ちょっと良いブランドのカーディガンをプレゼントしました。

 柄が入り過ぎないシンプルなものなら、好みに左右されず、1年通して着られるのでお勧めです。」


調べてみると色んなお祝いの仕方がありますね。


シンプルなカーディガンという手も良いですね!


洋服やカバンなどから、ある程度好きなブランドを把握しておくことをおすすめします。


そして、なかには母の誕生日が母の日と近い場合もありますね。


別々にプレゼントを用意するのか…、それともひとつで良いものを贈るのか…、どっちが好きかも悩みます


実母・義母の60歳の誕生日と、母の日が同時期にやってきた方たちの話を集めてみました!


「母の日は一旦忘れてもらい(笑)、還暦のお祝いだけしました。」


「60歳の誕生日と母の日が重なるので、家族が大好きなホテルに宿泊しました!

 2日間喜んで貰えて良かったです。」


「還暦祝いとは別に、カーネーションの花束をプレゼントしました。

 ちゃんとこれは母の日って伝えましたよ。」


仲の良い悪いにも関係しますが、ひとつで良い物にするか、2つのプレゼントで数が多い方が好きかを検討する必要がありそうです。


夫や兄弟家族などから好みを聞き出すのがベターですね。


【結論! 60歳(還暦)を迎える母・義母へのプレゼント事情2016!】

6

1.還暦祝いは、ちゃんちゃんこか赤い物のプレゼント!

  お祝い品の相場は、10,000円~50,000円です♪


2.人気還暦祝品ランキング!

  1.旅行

  2.バッグ

  3.ジュエリー


3.感動サプライズランキング!

  1.フォトブックをプレゼント

  2.サプライズ食事会を開催

  3.孫から似顔絵のプレゼント


悩みに悩んだ還暦祝いなら、きっと喜んで貰えるはずです!


人気のものにこだわらず、喜んで貰えそうなプレゼントやサプライズを考えてみて下さいね♪


60歳を迎える年、特別な1年にしてあげましょう!

スポンサーリンク