雪遊び・雪・氷

スポンサーリンク
2月のお祭り

いわて雪まつり2020の楽しみ方ガイド!服装の正解は?コンテストは?

いわて雪まつりは毎年冬に岩手で開催される大きな雪まつりイベントの一つで、2017年に50回目を迎えた歴史の長いお祭りでもあります。そんないわて雪まつり、53回目の開催についてもやっぱり気になりますよね。
2019.10.02
2月のお祭り

南魚沼市雪まつり2020!死ぬまでに見たい幻想的風景とみどころ総まとめ!

日本三大雪まつりの一つに数えられる南魚沼市雪まつりをご存知ですか?新潟県南魚沼市で開催されます。2019年は第69回目となる歴史あるお祭りですよ。豪雪地である南魚沼市では、雪の寒さを忘れて、雪で遊ぼうというコンセプトで始まったと言われています。雪のない他県の方々はぜひ一度、遊び行ってみてください!
2019.09.17
雪遊び・雪・氷

首都圏で大雪!雪かきスコップ・シャベルがない場合の代用品はコレ!

冬に首都圏でも大雪が降り、慣れない、準備もしていない中雪かきをした記憶がある方も多いのではないでしょうか。そこで今回はまた大雪が降ってしまった際に備えて、雪かきスコップやシャベルがない場合に使える代用品をいくつか紹介していきます。
雪遊び・雪・氷

【大雪対策保存版】雪かきのコツの疑問解決!お湯はNGなの?凍結している場合は?雪かきのタイミングは?

雪かき・除雪のコツを知っていると、それだけで雪かきがとても効率的に進みます。経験がないと、意外と間違った方法を取ってしまいがちです。間違った方法を行えば、事故や怪我、故障などを引き起こしてしまうので、ぜひ、事前に知っておいてください。今後は、異常気象で雪かきが全国的に一般的となる日が来るかもしれませんね。
雪遊び・雪・氷

屋根にできた「つらら」の落とし方とは?巨大つららは危険?つららを落とす道具は?

天気がよく日光に当たっているつららを見ると「いつか落ちてくるんじゃ……」とも思いますし、ましてやその下が通路だったりガスボンベがあったりすると怖いです。ここでは屋根にできたつららの落とし方やつららの危険性、そしてつららを落とすにはどんな道具があるのかをチェックしていきましょう!
雪遊び・雪・氷

【大雪対策保存版】車の雪かき・除雪を傷つけず、すばやく行うコツとは?必要な道具は?

最近は異常気象のニュースばかりですよね。夏は猛暑が続いて大変でしたが、これからは本格的な冬が来ます。去年は都会でも大雪となり、暖かい地域でも積雪があって驚いた方も多いことでしょう。いつまた大雪となるか分からないですから、雪かきの方法を知っておいて損はないですよ!
雪遊び・雪・氷

【大雪対策保存版】駐車場の雪かき・除雪をすばやく行うコツとは?必要な道具は?

最近はいきなり大雪になって、都会でも雪が高く積もったりしますよね。今まで、雪国暮らしをしたことない人にとって、いきなりの積雪は戸惑いばかりです。交通機関がマヒしてしまったら、自力で会社まで行かないといけません。そんな時に、知っておきたい雪かきの方法をご紹介しましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました