南魚沼市雪まつり2020!死ぬまでに見たい幻想的風景とみどころ総まとめ!

スポンサーリンク
2月のお祭り
スポンサーリンク

日本三大雪まつりの一つに数えられる南魚沼市雪まつりをご存知ですか?

新潟県南魚沼市で開催されます。

2020年は第70回目となる歴史あるお祭りですよ。

豪雪地である南魚沼市では、雪の寒さを忘れて、雪で遊ぼうというコンセプトで始まったと言われています。

雪のない他県の方々はぜひ一度、遊び行ってみてください!

スポンサーリンク

南魚沼市の2月といえば「南魚沼市雪まつり」!どんなお祭り?

2020年2月8日(土)から2月9日(日)の2日間に渡って開催(※当サイト予測)される「南魚沼市雪まつり」は、六日町大橋下魚野川河川敷が雪まつりの特設会場となります。

詳細は未定ですが、昨年と同様であれば、2月8日(土)12:00~21:00まで2月9日(日)10:00~15:00までとなっています。

メイン会場まで雪灯りの回廊が続き、ステージ上では伝統芸能ショーやほんやら洞、アーティストたちによるパフォーマンスが行われますよ。

南魚沼市雪まつり/南魚沼市ウェブサイト
南魚沼市観光サイトのホームページです。

第68回 南魚沼市雪まつり(2018.2.11)六日町駅前~雪まつり会場

まるでおとぎ話の世界!雪灯りの回廊とは?

雪灯りの回廊がメイン会場へといざなうのですが、この雪灯りの回廊がとっても幻想的で美しいんですよ。

雪壁を作ってその中に明かりをともしたローソクを並べて作るんです。

他にも、雪像や大きな雪のすべり台なども設置されるので、雪を存分に楽しめますよ。

雪灯りの回廊から広がる南魚沼市雪まつりのみどころ3選!

ほんやら洞

伝統行事である「ほんやら洞」はおおきなかまくらです。

7基ほどあり、例年土曜日の17:30~21:00まで運営しています。

甘酒や焼き餅がふるまわれますよ。

いろんな趣向を凝らした内装になっているので、ぜひチェックしてください。

でっこい雪国かるた

とってもおおきなかるたが雪上に散らばっており、みんなでたのしくかるたを楽しむことができるイベントです。

例年土曜日は13:00から、日曜日は11:00から開催されますよ。

花火

日曜日の20:55から始まるフィナーレの花火は、とってもきれいなんですよ。

冬の花火も素敵なものですよ。人気があるのでぜひ参加してみてください。

南魚沼雪祭り 2018 ミュージックスターマイン

混雑状況、周辺駐車場ガイド!服装は?

夕方から夜にかけてが幻想的できれいなため、夜に出かけることをお勧めする人も多いですが、とても寒いのでさほど混雑するお祭りではありません

500台収容可能な駐車場も用意されているので、車で行ける人は車で行くのをお勧めしますよ。

屋外になるので、しっかりと足元から防寒を固めて出かけてください。

靴下は2つ重ねで、帽子や手袋も忘れないようにしてくださいね。

まとめ

pak26_yukigatumoru20140209

南魚沼市雪まつりはイベントが豊富ですし、毎年ゲストも豪華なお祭りなので、気になる方はぜひゲストもチェックしてみてください。

かまくらに入ってお餅や甘酒をいただくなんて風情があって素敵なので、ぜひお祭りに足を運んで体感してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました