練馬大鳥神社酉の市2020!練馬以外で都内のおすすめ酉の市は?熊手の買い方完全ガイド!

11月のお祭り
令和2年 酉の市開催に伴う新型コロナウイルスへの対応について
令和2年酉の市 11月2日(月)・14日(土)・26日(木)
新型コロナウイルス感染拡大を憂慮し、本年の酉の市は以下の通りの対応といたします。
授与所は通常通り マスク着用、ビニール、消毒の徹底、おみくじは箱型、朱印は書き置き。
その他 神楽は中止。神前鈴紐は垂下しない。手水は中止いたします。
※古札は例年通り。
ご参拝者の方々には、マスクの着用、待機列のガードマン誘導を守っていただき、ソーシャルデイスタンスをお願いいたします
なお、本年は酉の市開催中の露天商出店は見合わせることとなりました。
公道上でのマスクを外してのご飲食行為はご配慮くださいますようお願い申し上げます。練馬大鳥神社公式サイトより

関東の11月の風物詩、酉の市

といわれて、あなたはピンときますか?

都内生まれの方や、自営業や経営者の方はご存じかもしれません。

でも最近商売をはじめた方だったら、ぜひとも一度酉の市に行って頂きたい。

というのも、酉の市の名物でもある飾り熊手は商売繁盛に御利益があるアイテムです。

ここでは、はじめて酉の市に参加する人向けに、酉の市はどんなお祭りなのか、特に練馬 大鳥神社の酉の市の2020年開催概要、熊手が商売繁盛に効く理由、熊手の買い方~飾り方、練馬以外で都内のおすすめ酉の市などについてみていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました