大阪万博公園コスモスフェスタ2020!新型コロナウイルスの感染拡大防止のため開催中止!!

10月のお祭り
イベント中止のお知らせ(2020年8月7日更新)
下記のイベントにつきましては、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、本年は開催を見送らせていただくこととなりました。 イベントを楽しみにされていた皆さまには申し訳ございませんが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。
(8月7日更新)
・「コスモスフェスタ」(10月上旬〜11月上旬・自然文化園 花の丘)
万博記念公園公式サイトより

大阪吹田市にある大阪万博公園は、1970年に開催された「日本万国博覧会」(大阪万博)の跡地を整備して、2年後の1972年に開園されました。

大阪万博公園の広さは約260ヘクタール、甲子園球場65個分に相当するそうです。
もはや広すぎてよくわかんないです・・・ 笑

そんな広大な公園の「自然文化園」というエリアの中にある『花の丘』には、約30万本のコスモスが、秋になると風にそよぎ来る人の心を癒してくれます。

大阪万博公園は様々な種類の花が植えられていて、一年中花が絶えることはありません。

その中でもコスモスは、他の花とはケタが違うスケールの広さに植えられていて、圧巻の景色を見せてくれています。

今年もまた、「大阪万博公園コスモスフェスタ」の季節が間もなくやってきます。

さあ、今年のコスモスの見頃はいつなのか、毎年訪れている方も、初めて訪れようと思っている方にも、知ってて得する情報をいろいろお届けしていきますね(^_-)-☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました