皇居で紅葉、乾通り、通りぬけ一般公開はいつ?見頃と混雑回避ワザ!

12月のお祭り

2019年 皇居周辺で紅葉散策が楽しめるポイント3選!

皇居東御苑

見頃11月下旬、12月上旬

おすすめポイント

風水・方位学を計算して整備された江戸城の本丸や二の丸跡を庭園で、富士山からのエネルギーの吹き出し口である「龍穴」の上に位置していると言われているので、都内での有数のパワースポットです!

昭和天皇の発案で作られた二の丸の雑木林は秋になると赤く色づき、都会にいることを忘れてしまうほどの光景です。

北の丸公園

見頃11月下旬、12月上旬

おすすめポイント

公園内約2,000本もの落葉樹があり、様々な種類が少しずつピークをずらして紅葉するため長い期間楽しむことができます

錦に染まるモミジ滝の音は、都心にいることを忘れさせてくれ、芝生広場の池に映し出される紅葉の様子は、北の丸公園ならではの風景です。

北の丸公園

日比谷公園

見頃11月下旬、12月上旬

おすすめポイント

紅葉のシーズンは心字池を中心にライトアップも予定されており、夜も楽しめます

紅葉のほか、イチョウ並木も圧巻の美しさです。

日比谷公園

皇居周辺の紅葉

まとめ

皇居で紅葉、乾通り通りぬけはいつ?2019年の見頃と混雑回避ワザ!皇居周辺の紅葉ポイント!」いかがでしたか?

今年は、天皇御即位記念 大嘗宮・皇居乾通り 特別公開として開催されます。

1.<大嘗宮一般参観>11月21日(木)から12月8日(日)の18日間

<大嘗宮一般参観>午前9時から午後4時(入場は午後3時まで)

2.<皇居乾通り一般公開>11月30日(土)から12月8日(日)の9日間

<皇居乾通り一般公開>午前9時から午後3時30分(入場は午後3時まで)

3.乾通りの一般公開混雑回避ワザは、開場の1時間前に到着、天候が悪い日を選択
ボディーチェックをスムーズにするために身軽な恰好で行くことがポイント。

4.皇居周辺のおすすめランチスポット半蔵門の「アルゴ」

5.皇居周辺には東御苑、北の丸公園、日比谷公園などの紅葉のスポットがある!

素敵な紅葉見物になるといいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました