少年野球卒団式の贈る言葉・メッセージ・スピーチ例文3選!卒団式の流れは?


少年野球に関わっている親御さんなら、卒団していく6年生に卒団式を行う機会も訪れることでしょう。入ってから一度も経験していないと、どんなことをするのか分からないでしょうし、送る言葉を用意するにもどうすればいいのか分からないでしょう。卒団式の運営を任されたが困っていると言う方は、ぜひ参考にしてみてくださいね


スポンサーリンク

少年野球の卒団式!卒団式の進行の流れは?場所は?

まず、少年野球の卒団式は、一般的に5年生の保護者で取り仕切られます。ただ、チームによっては抜けてしまっていて人数が少ないため、4年生の保護者も加わる場合が多いようです。


会場は貸し切りにできるホテルや市民向けの公民館など様々です。費用によって異なると思います。飲み物や料理を持ち寄って手作り感のあるパーティーにする場合もありますし、親子でいくらとコース料理代を事前に集めておく場合もあります。



プログラムに関しては、1年生から6年生までの子供が楽しめるゲームはもちろん、6年生を中心とした思い出のアルバムのスライドショーが欠かせません。また、在団生からのメッセージやミニ花束贈呈も定番です。さらに、6年生の子供から、保護者へ感謝の気持ちを込めたメッセージやミニプレゼントを用意する場合もあります。


最後の方にコーチからの一言があり、6年生とその保護者とコーチで記念撮影を行い、卒団生の保護者からお礼の言葉がある場合もあります。プログラム内容に関しては、会場の時間制限も大きく関わってくると思うので、よく吟味して厳選するといいでしょう。


25.12.08 宗方少年野球団 「卒団式」 感謝の言葉 その1




卒団式に贈る言葉・スピーチ例文! その1:下級生からのメッセージ例文

下級生の場合、一般的には一番年齢が近く、長く一緒にいた5年生が選ばれます。子供らしく、一緒にやって楽しかったことや6年生に教えてもらって嬉しかったこと、一緒に頑張ったことなどを内容に盛り込みといいでしょう。


下級生のメッセージは複数にお願いしてもいいと思います。
学年別に一人ずつ出してもいいでしょう。


また、下級生からのメッセージとして大切なのは、これまで6年生が頑張って守ってきたものを引き継ぐ意思の表明だと思います。5年生を中心に今後も練習や試合を頑張っていくと誓言することで、卒団していく6年生も安心できます。


メッセージを贈る際は、6年生が安心して卒団できるように心がけましょう。


平成29年度 宇佐美少年野球団 卒団記念



卒団式に贈る言葉・スピーチ例文! その2:監督・コーチからのメッセージ例文

監督・コーチから卒団生に贈る言葉としては、まず6年生が入団してきた時を振り返り、6年生たちを中心とした思い出のエピソードを語り、最後に中学生になる子供たちにエールを贈って締めくくるといいでしょう。


スピーチで大切なのは、具体的なエピソードと残したい言葉です。一番伝えたいことのみを語る短めのスピーチでも良いのですが、長年いっしょに頑張った者同士ですから、共通の思い出を一つ語るのも大切だと思います。


また、6年生まで辞めずに続けた子達ですから、一人一人にちょっとしたメッセージを贈るのもよいでしょう。大人になっても子供たちが覚えていてくれるような素敵なスピーチに仕上げてくださいね。


監督 コーチの言葉  松原少年野球クラブ 第13期生 卒団式



卒団式に贈る言葉・スピーチ例文! その3:保護者からのメッセージ例文

保護者から卒団する子供へ贈るメッセージの場合に、一番気を付けないといけないのは特定の子に贈る言葉にならないようにすることです。我が子を中心に考えがちで、我が子と仲の良い子たちだけに刺さるようなスピーチは絶対に避けるべきです。


なので、スピーチを考える際は、複数の保護者で集まって文面を考えても良いでしょう。話し合って共通の話題に上がったエピソードを思い出として語るのがベストだと思います。



さらに、保護者は卒団しても、中学生になって野球部に入れば、また野球漬けの日々になります。今後もサポートを欠かさず、いっしょに野球を頑張っていこうというような旨のメッセージを折り込むのも良いでしょう。


また、野球を頑張った6年間で子供たちが得たものや培ったものを挙げて、成長した部分を教えてあげる良い機会だと思います。野球で得たものが今後の生活でどのように役立てられるのかを話し、今後の自信に繋がるようにエールを贈ってあげましょう。


2018 卒団ビデオ 第三幕 (笑) 母である為に【横瀬西少年野球団】



【最後に】


卒団式にはいろんな思いが詰まっています。特にスポーツ少年団の場合は、卒団する6年生だけじゃなく、その保護者も思入れが強いものですから、きちんと保護者にも感謝を表すべきでしょう。下級生保護者から6年生の保護者へ感謝の言葉を贈っても良いと思います。ぜひ、いろんなアイディアで卒団式を素敵な思い出にしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です