菜の花畑愛知県名所3選!見頃と開花情報・混雑予測など徹底ガイド!

スポンサーリンク
菜の花
スポンサーリンク

春の花として思い出されるのは、桜。

次は、やっぱり菜の花でしょう♪

一面の菜の花畑があると、つい駆け出したい気持ちになるのは、子供だけではないはず!(^^)!

菜の花の黄色が、私たちに元気のパワーをくれているのかもしれませんね。

愛知県には、とっておきの菜の花畑の名所がたくさんありますよ。

おススメの3つをご紹介しますね。

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

春といえば「菜の花」 そもそも菜の花ってどんな花?

2

菜の花の正式名称は「アブラナ」で、アブラナ科に属しています。

英語名は、Field mustard。

キャベツ・大根・カリフラワー・カブなどおなじみの野菜も、アブラナ科!

みんな菜の花の仲間なんですよ(*^▽^*)

実は、菜の花も食べられるんですよ!

スーパーでも、野菜コーナーに並んでいます。

ビタミンCやミネラルが豊富な緑黄色野菜で、おひたしやからし和えが一般的。

炒め物やパスタなどにも使えます。

種からは、油が取れるんですよ。

菜の花は、とっても役立つお花なんですね(*^-^*)

菜の花の色は、黄色だけかと思っていましたが、白や紫もあるそうですよ!

カワイイでしょうねぇ(^^♪

東海地方の開花時期は、4月から5月あたりと言われています。

今から開花が楽しみですね♪

1度はみるべき!愛知県菜の花畑3選!:その1.伊良湖・菜のガーデン

三河湾を囲むように伸びる渥美半島

その渥美半島伊良湖岬の菜の花祭りは、超有名!!

温暖なこの地方は、なんと1月から菜の花が楽しめちゃいます♪

かなり早いですね!

一足先に春気分になれちゃいます(*^-^*)

渥見半島のいたるところで菜の花を見ることができますが、メイン会場は伊良湖・菜のガーデン。

4ヘクタールの畑に、200万本の菜の花が咲き乱れます♪

見渡す限り、一面の菜の花畑!!

時間がたつのを忘れそうです。

大規模な菜の花まつりですが、会場が広いので、それほど混みあうことはないと思いますよ。

早めの時期に行かれる方は、菜の花の開花状況を問い合わせてから行って方が安心ですね(*^▽^*)

住所:愛知県田原市堀切町浜藪

伊良湖・菜のガーデン

公共交通機関:新豊橋駅から豊橋鉄道渥美線利用三河田原まで約35分、三河田原から伊良湖岬行きバス利用など

駐車場:あり

渥美半島 菜の花まつり 公式サイト:

渥美半島 菜の花まつり 2019 [公式]
渥美半島にある田原市で開催される菜の花まつり。伊良湖菜の花ガーデンほか渥美半島一帯にて各種イベントを開催。菜の花や渥美半島の名産品を使ったグルメも満喫できます。

1度はみるべき!愛知県菜の花畑3選!:その2.愛知牧場

3

名古屋周辺で自然と触れ合って一日遊べる、愛知牧場

入場無料だから気軽に行けて、いろんな体験や牧場グルメもあって、大人から子供まで楽しい時間を過ごせます。

そんな愛知牧場でも、菜の花を楽しむことができますよ。

例年2月下旬ごろから咲き始めるそうです。

菜の花に囲まれた迷路もオープン!!

子供に大人気です★

面白そうですね!(^^)!

週末は結構混み合うようです。

早めの時間に行かれることをおススメします。

住所:愛知県日進市米野木町南山977番地

愛知牧場

公共交通機関:名鉄「黒笹駅」から徒歩10分。

車:東名高速道路東名三好ICから約5分

駐車場:500台

愛知牧場 公式サイト

季節のお花畑 | 愛知牧場
あいぼくではたくさんのお花が季節に合わせて咲いています。 春の菜の花、夏のひまわり、秋のコスモス…などなど。 きれいなお花畑は、ご家族と、ご友人と、恋人と、誰と見ても盛り上がる事間違いなし!週末は名古屋市近郊、日進の「あいぼく」へ是非遊びにきてくださいね。

1度はみるべき!愛知県菜の花畑3選!:その3.観光農園花ひろば

1年を通じて温暖な気候を生かした観光農園です。

広大な敷地を季節ごとに彩るお花畑が大人気!

テレビの撮影で使われることもあるんですって!

メロン狩り・いちご狩りができたり、四季折々の野菜も買うことができますよ!(^^)!

入場料が必要ですが、敷地内に咲いている花をどれでも1人10本まで摘んで持ち帰ることができます。

ペットの入場も可能!

こちらでは、食用の菜の花が12月中旬~3月下旬まで咲いていますよ。

花摘みもできますので、目と舌で春を感じてくださいね!

イベントがある時には混み合うことがあるそうです。

早めの時間に行かれることがおススメ!

臨時駐車場も用意される時があります。

住所:愛知県知多郡南知多町豊丘高見台48

観光農園花ひろば

公共交通機関:名鉄「名古屋駅」から、名鉄「内海駅」で南知多町コミュニティバスに乗換え「鯛祭り広場・花ひろば前」バス停下車徒歩20分。

車:南知多道路豊丘ICから約5分

駐車場:あり

観光農園花ひろば 公式サイト

いちご狩り・菜の花狩り・キャベツ狩りも楽しめる観光農園花ひろば

まとめ

4
1.菜の花は、キャベツ・大根・カリフラワー・カブなどと同じアブラナ科!
2.菜の花は、おひたしやからし和え、炒め物やパスタでも!種から油も取れる役立つお花!
3.愛知県でおススメの菜の花畑は、伊良湖・菜のガーデン・愛知牧場・観光農園花ひろば!

渥美半島では、1月から菜の花を見ることができます。

ほかの地域では冬真っ盛りなのに、春をとても早く感じることができますね。

とても貴重な場所♪

菜の花畑では、ピクニックや絵を描いたり、写真を撮ったり、お散歩したりなど、いろいろな楽しみ方ができますね。

菜の花畑に行って、春の楽しい思い出を作ってください!

よく読まれている記事
菜の花
スポンサーリンク
takatakaをフォローする
スポンサーリンク
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました