行列必至!盛岡福田パンのおすすめメニューは?人気の組み合わせは?

スポンサーリンク

コッペパンといったら、学校給食を思い出す人も多いのではないでしょうか。岩手県・盛岡市にある「福田パン」は、コッペパンが大人気の行列ができるパン屋です。


「福田パン」のコッペパンは、地元盛岡のソウルフードと呼ばれていて、最近はご当地グルメとしても有名になり、観光客も訪れるようになりました。


そこで今回は、宮沢賢治の世界観をイメージしているというこの「福田パン」のおすすめのコッペパンについて調べている人へ、情報をまとめてみました。


スポンサーリンク

【岩手の県民食?人気の福田パン!なぜ人気?】

「福田パン」の人気の秘密はお客さんが好きな物を1~2種類組み合わせて、オリジナルのコッペパンを作ってもらえるので、何通りも楽しめるところです。


具はクリームやあんこ、ジャム、バターなどがあり、人気ナンバーワンの具は、パンにたっぷりと塗られた「あんバター」です!


総菜系パンも充実していて、「オリジナル野菜サンド」をベースに、ハムやポテトサラダ、チキン、コンビーフ、スパゲティなどで、オリジナルの野菜サンドが作ってもらえます。


お惣菜系はそれだけでも立派な食事になるくらいのボリュームです。


店舗限定メニューもあり、現在は全部で60種類近くの具やクリームがあるそうです。お店では、オーダー表の好きな具をチェックして作ってもらうシステムになっています。


また、地元の常連さんなどは、「トッピングの□□抜き」などのように、苦手なものを抜いてもらってオーダーする人もいるようです。


「福田パン」の店舗概要は以下の通りです。


■店舗概要

場所:福田パン(岩手県盛岡市長田町12-11 TEL 019-622-5896)
営業時間:7:00~17:00(売切れ次第終了)
定休日:お盆、年末年始
アクセス:
公共交通機関を利用:JR「盛岡駅」から徒歩で約15分 JE山田線「上盛岡駅」から徒歩で約12分
車を利用:東北自動車道「盛岡IC」から車で約20分
駐車場:店の前に6台分あり無料 駅方面から来ると手前にも駐車場あり。


<他の店舗の情報>

・矢巾店(岩手県紫波郡矢巾町大字広宮沢第11地割502-1 TEL 019-697-8400)
営業時間:7:30~17:00
アクセス:東北自動車道「盛岡南IC」から車で5分 福田パンの工場に併設された店舗


・盛岡駅構内イワテテトテト・Fuku♪ran with 福田パン(JR盛岡駅構内 TEL 019-606-4832)
営業時間:7:15~21:00


・盛岡駅構内・銀河堂1890店(JR盛岡駅ビル・フェザン南館1階 TEL 019-681-1890)
営業時間:7:00~21:00


・吉田パン亀有本店(東京都葛飾区亀有5-40-1 TEL 03-5613-1180)
営業時間:月曜日 7:30~13:30 火曜日~日曜日 7:30~17:30 ※なくなり次第閉店
「福田パン」初監修のコッペパン専門店。


・吉田パンルミネ北千住店(東京都足立区千住旭町42-2 ルミネ北千住8F
TEL 03-5613-1180)
営業時間:毎日17:00~ ※なくなり次第閉店



【盛岡福田パンの待ち時間情報!】

「福田パン」は、GWには全国からお客さんが押し寄せて大行列だったそうです。


そこで、行くなら何時位が狙い目なのかを調べてみました。


「福田パン」の営業開始は朝7時と早いですが、平日でも、朝6時前に到着しても3番目だったという情報があります。1番目、2番目の人は両方とも観光客の人だった様です。


朝7時半にはすでに行列が出来て、平日でもかなり混雑するようで、出来立てのパンを朝食にと考える人が多いからかもしれませんね?


それでも比較的買いやすい時間帯は、平日の朝一番か9時から10時の間、お昼時間を避けた14時以降の時間とのことです。土日はやはり混み合います。


お店は17時までが営業時間ですが、人気のパンは何と30分で完売になることもあり、15時に売り切れで営業終了ということもざらにあるそうです。


毎日10,000個も作られるコッペパンが、すごい売れ行きですよね?


とにかく人気があるので、商品が売り切れてしまったらそこで営業は終了です。お店の前に駐車場がありますが、いつも混雑しています。


たくさんテイクアウトでたくさん買っていく人が多いので、8席あるイートインスペースは比較的空いているようです。


また、人気メニューを買うのであれば、本店よりも盛岡駅構内のお店のほうが空いているかもしれません。


下記に注意をして、何を買うかは並んでいる間に決めておきましょう。


・1個のパンに具は2種類までです。4種類塗るようなわがままを言ってはいけません。
・ハーフ&ハーフ的なこともできるが、これも2種類のトッピングの中で選択
・甘い系と調理系の組み合わせはNG


<他の店舗の情報>

・吉田パン亀有本店
こちらの店舗もかなりの人気のようです。1度に90個を焼くそうですが、その分は20~30人で終わってしまい、タイミングによっては、待ち時間が長くなる場合があるようです。


15時頃にはフライ系は売り切になるようです。営業終お店の公式ツイッターで、パンの完売状況を発信しています。


平日なら、矢巾店が空いていると情報があります。


【絶対食べるべき!福田パン人気メニューは?】

並んでいる間にこれ!と決めたメニューがあっても、いざ色々なクリームを見てしまうと、あれこれ迷ってしましますよね?


初めて行ってオーダーに迷ってしまったら、お店の人気メニューから試してみてはいかがですか?


60種類を超える具材の中で、人気のメニューは、看板商品ともいえる下記の商品です。


1. 不動の人気「あんバター」
2. 懐かしい味のジャムバター
3.みんなが好きなピーナツバター


ピーナツバターは、普通のピーナツバターと、粒入りピーナツがあり、小さい子供からお年寄りまで人気です。


その他、女性に人気なのは、ヘルシーなオリジナル野菜のコッペパンです。お店では少しお値段が高めになる特別なコッペパンです。


チーズ、キャベツ、トマト、ピーマンなどの野菜を、塩とからしマヨネーズで味付けしたシンプルな味です。


クッキーとバニラも女性に評判の良いメニューです。


お店のおすすめメニュー「キーマカレーたまご」「レンコンシメジサンド」です。キーマカレーは辛くはないので、小さい子供でも安心して食べられます。


また、期間限定のメニューのチェックもお忘れなく!


【好きなものを組み合わせて。人気の組み合わせメニューは?】

「福田パン」の楽しみは、自分好みの具の組み合わせを見つけることです。組み合わせは無限ですが、甘い系とお惣菜系の組み合わせはできないようです。


例えば、白身魚フライは卵と組み合わせると、タルタルソース風でおいしくなります。また、照り焼きチキンはお惣菜系の具であれば、結構何でも合います。


そぼろレンコンも意外な組み合わせでおいしいです。


コンビーフたまごはちょっと重めな組み合わせに感じますが、しっとりとほぐれたコンビーフと卵が絶妙です。


お店で人気の組み合わせは、
・コンビーフ×ポテトサラダ(野菜サンドでもおいしい!)
・クッキーバニラ×抹茶
・スイートポテト×ホイップ
・あんこ×クッキーストロベリー
・あんこ×抹茶


おすすめ
・キーマ×卵
・ナポリタン×ハンバーグ
・ツナ×カレー
・コンビーフ×たまごサラダ


などです。


また、裏ワザでコッペパンを食パンに代えることもでき、食パン2枚で具材をはさんでくれ、値段が少しだけ安くなるそうです。


【最後に】

「行列必至!盛岡福田パンのおすすめメニューは?」のまとめはいかがでしたか?おいしいコッペパンに好きな具を組み合わせてオリジナルのコッペパンを作ってみて、食べ比べも出来ますよね?何回行っても飽きないパン屋さんです。


今回ご紹介したのは、


1 「盛岡福田パン」はJR盛岡駅から徒歩で約15分


2 1番人気は「あんバター」


3 営業時間は7:00~17:00で、売切れ次第終了


4 比較的買いやすい時間帯は、朝一番か9時から10時の間、お昼時間を避けた14時以降


などをご紹介しました。福田パンは、岩手県内のスーパーやコンビニ。学校でも販売しているようです。まさに「岩手県民のソウルフード」ですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です