ホタルが渋谷のど真ん中で鑑賞できるの?2019年初夏のデートにおすすめのホタルの夕べ!

スポンサーリンク
6月のお祭り
スポンサーリンク

東京都内で気軽に行ける場所でホタルが鑑賞できたら、とてもロマンチックですよね。

渋谷にカップルでよく遊びに行く人なんて、渋谷区ふれあい植物センターで開催されるホタルの夕べはもってこいのスポットだと思いますよ!

実は、渋谷ふれあい植物センターは、日本一小さな植物園なんです。

そこで今回は、ふれあい植物センターで開催されるホタルの夕べとその他都内でホタルが鑑賞できるスポットについて紹介します!

スポンサーリンク

ホタルが乱舞する穴場無料スポット「ふれあい植物センター」とは?

1FotorCreated

ふれあい植物センター

住所:渋谷区東2-25-37

開園時間:10:00~18:00(入園は17:00まで)

休 園 日 :月曜日(休日の場合は、その翌平日)及び年末年始(12月29日~1月3日)

このふれあい植物センターの入園料は、100円となっています。

ただし、以下の方は無料
60歳以上[渋谷区外の方も]、未就学児[渋谷区外の方も]、渋谷区内在住・在学の小・中学生、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳・愛の手帳を持っている人と、付き添いの人1人
「渋谷清掃工場周辺地域在住の方」広尾一丁目一番から六番まで、一三番から一六番まで、広尾三丁目、渋谷二丁目二番から三番まで、渋谷三丁目一番から二八番まで、渋谷四丁目、東一丁目、東二丁目、東三丁目三番から二七番まで、東四丁目

渋谷清掃工場の還元施設として建てられた植物園です。

園内の電力をごみ焼却によって発生するエネルギーから得ているエコな施設でもあります。

アクセス情報

渋谷区ふれあい植物センター

公共交通機関:
JR渋谷駅東口より徒歩12分
東京メトロ渋谷駅 16番出口より10分
JR渋谷駅 新南口より5分

※駐車場はありません。駐輪場はあります。

公共交通機関をご利用下さい。

渋谷区ふれあい植物センター
身近な植物、興味深い植物を通して植物への興味を子ども達に・・・植物の知識、園芸の技術を大人たちに・・・

2019年のホタルの夕べ 日程は?穴場の時間帯、曜日は?

蛍の無料鑑賞会「ホタルの夕べ 2019」

渋谷区植物センターのホタル鑑賞会「ホタルの夕べ」の実施は、今年で15回目です。

開催日:2019年6月19日(水)~6月23日(日)までの5日間

時間:17:30~21:00

渋谷区内最大規模の200匹のホタル観賞会ということで、連日多くの人が足を運びます。

金土日の週末を避けて、閉園間近を狙って行かれるとわりと空いていると思いますよ。

19:00辺りが一番混雑するので、避けた方がいいでしょう。

ホタル観賞会「ホタルの夕べ2014」

彼女にドヤ顔ができる!ホタルの種類、ホタルの生態トリビアとは?

glow-worm-147679_1280

ヘイケボタル17:30から見ごろですが、ゲンジボタル19:00ごろからが見ごろと言われています。

さらに、ゲンジボタルはヘイケボタルに比べて、汚染された川などの汚い自然環境では生きていくことができない繊細なホタルであり、飛び方もヘイケボタルと違って曲線的に飛ぶのが特徴です。

背に十文字があるのも特徴ですよ。

都内で生ホタルを鑑賞できるポイント3選! 浴衣を着てみにいこう!

ほたる公園

ほたる公園
住所:東京都福生市南田園3-9-1

公共交通機関:「JR青梅線牛浜駅」下車後から、徒歩10分

6月の中旬が見ごろで、公園内で養殖されている約500匹のホタルが見られます。

公園なのでただで見られるのが一番の魅力ですよ。

ほたる公園
東京都福生市公式ホームページ

2016年 ホタルの舞 福生市ほたる公園 Firefly

よみうりランド

よみうりランド
住所:東京都稲城市矢野口4015-1

よみうりランド内で開催される「ほたるの宵」は人気があるイベントの一つです。

遊園地の営業終了後に開催されており、短冊に願い事を書いて笹に飾ることができます。

入場前に整理券が配られるほどの人気なので、早めに行かれることをお勧めします。

「ほたる、ねぶたの宵」

開催日:2019年6月の金・土・日曜日(ただし6月28日は非開催)と7月1日(月)
時間:18:00~21:00(ホタル観賞は19:30から)
料金:高校生以上は500円
※閉園後の開催なので、遊園地入場料はかかりません。
会場:聖地公園

ほたる・ねぶたの宵|よみうりランド

ほたるの宵

足立区生物園

足立区生生物園住所:東京都足立区保木間2-17-1

公共交通機関:竹ノ塚東口より徒歩約20分(1.5km)

夜間特別開園 ほたるの夕べ

開催日:2019年6月6日(木)~6月10日(日)※雨天決行、荒天中止

開催時間:19:30~21:00
※夜間開園は18:00~21:00(最終入園は、20:30まで)
※混雑時は、20:30までに列に並んだ方は入園可能です。
※17:00で昼の部を終了し、18:00に夜間の部を再開園します。
※小学生以下のお子様は、保護者(16歳以上の方)と一緒にご来園ください。

入園料:

大人300円、小・中学生 150円
※未就学児無料、70歳以上・障がい者の方は証明書提示で無料
※昼の部に入園すれば、退園前に受付へ申し出れば、当日の夜間の部にも再入園が可能です。

約600匹のゲンジボタルが特設されるアクリルボックス内に放たれるので、群れになったホタルの光を堪能できますよ。

【足立区生物園】夜間特別開園ホタルの夕べ(2019)
昆虫から魚、両生爬虫類、哺乳類まで生きものいっぱいの動物園!! 対馬の絶滅危惧種、ツシマウラボシシジミの保全活動も!!

まとめ

ほたるを見ると何となく物悲しい気持ちにもなりますが、他にも都内で、夏になるとホタルの鑑賞会をやっています。

貴重な体験になると思うので、ぜひカップルでいろんな施設をはしごして、今年の夏はホタルの幻想的な光を堪能してみてはいかがですか?

料金も良心的な場所が多いので、気軽に行けておすすめですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました