鹿屋バラ園の見頃2017!開花状況は?バラ祭り・イルミネーション情報まとめ!

スポンサーリンク

鹿屋バラ園鹿児島県鹿屋市、霧島ヶ丘公園の東側丘陵地にある、広いバラ園です。
昨年10周年を迎えたばかりのバラ園で、5万株ものバラが植栽されています。


この鹿屋バラ園では毎年バラの見頃に合わせて「バラ祭り」が開催され、たくさんのバラの鑑賞はもちろん、ステージショーや展示体験など、遊びに行くだけでも十分楽しめる場所になっています。


今年のバラの見頃はもちろん、このバラ祭りやバラの詳細、そして他にも行われているイルミネーションのイベントなど、鹿屋バラ園でおすすめしたい内容をたくさんまとめています。
ぜひご確認いただき、ご都合が合えばバラの美しさや香りを堪能していただければと思います!


スポンサーリンク

【100万本のバラに圧巻!!「鹿屋(かのや)バラ園 」ってどんなところ?】

鹿屋バラ園は最初にお話した通り鹿児島県にあり、8haという広大な土地に5万株のバラという圧倒的な規模のバラ園です。
その規模は日本最大級であり、バラがお好きな方はぜひ一度ご自分の目でご覧いただきたい場所なのです!


鹿屋バラ園の具体的な場所や連絡先は、以下のようになっています。


住所:鹿児島県鹿屋市浜田町1250番地
営業時間:8時半から17時まで
入場料金:一般620円(20名以上の団体の場合500円)/小中学生110円(団体の場合90円)
※他年間パスポート(一般新規1860円から)もありますので、何度もご利用をお考えの場合はこちらもお得となっています!


お問い合わせ
開花状況や団体予約など:0994-40-2170
イベントなど:0994-41-8718


公式サイト:
かのやばら園 100万本のバラに抱かれ癒される… 鹿児島県鹿屋市
鹿児島県鹿屋市・日本最大級の面積を誇る「かのやばら園」の公式ホームページです。鹿屋オリジナルのバラ『プリンセスかのや』をはじめ、たくさんのバラが、あなたを癒します。見どころやイベントをご紹介します


鹿屋バラ園は今年で11年目になるバラ園で、王族・貴族の名前がついたバラを集めた「ロイヤルガーデン」、さまざまな香りのバラが楽しめる「香りのガーデン」などそれぞれテーマによって分けられ、楽しむことが出来ます。


アクセス方法ですが、鹿屋バス停から霧島ヶ丘公園・かのやばら園までの往復バスがバラ祭り期間中の「土曜・日曜・祝日」に運行されています。
バラ祭り期間以外は日曜・祝日のみとなりますのでご注意ください。


鹿屋バス停発は10時10分・11時10分・14時からの3回のみ、かのやばら園発は12時・14時45分・17時発の3回のみとなっていますので、乗り遅れなどないように気をつけてくださいね!


またバラ祭り期間中の土曜・日曜・祝日は垂水港から、かのやばら園間もシャトルバスが運行しています。
こちらは垂水港発が9時40分・11時20分の2回、かのやばら園発が13時40分・15時20分発となっています。
また鹿屋から鹿児島空港線バスも運行されています。
時刻表はこちら↓ですが、変更がある場合もありますのでご注意ください。



その他鹿児島中央駅から、また鹿児島市内からのバスもありますので、詳しくは公式サイト・アクセスのバスのページをご確認くださいね!
フェリーの運行もあり、同じくアクセスのページをご確認お願い致します!



【鹿屋(かのや)バラ園、いつが見頃?春と秋の見頃!】

鹿屋バラ園の春の見頃は、4月の中旬から6月の下旬となっています。
また秋のバラの見頃は10月中旬から11月下旬です!


バラはお天気によっても大きく見頃時期が変わる可能性があるため、一番の見頃を調べたい場合は公式サイトトップページにある開花情報をクリックし、こちらのフェイスブックページで確認するのが一番だと思います!

スポンサーリンク
鹿屋市 Kanoya City | Facebook
鹿屋市 Kanoya City、鹿児島県 鹿屋市 - いいね!2,690件 · 1,107人が話題にしています ...


バラ祭りも見頃に合わせて開催されますので期間中は大きく見頃を外すことはないと思いますが、やはりバラがきれいな時期に合わせて行きたいですよね。
直前のチェック、また見たいバラに合わせて向かうのも良いと思いますよ!


【鹿屋(かのや)バラ園のバラ祭りとは?】

2017年のバラ祭りの詳細はまだ不明ですので、去年を参考にお話したいと思います。
去年の鹿屋バラ園・バラ祭りの日程ですが、


4月29日から6月5日まで


となっていました!
バラの見頃、そしてゴールデンウィークに合わせての開催となりますので、都合をつけやすい時期となっています。


バラ祭りの雰囲気は、ぜひこちらの動画でゆっくりご確認いただければと思います!


満開の薔薇 / かのやばら園 百万本のかのやばら祭り2013


こうしてみると色とりどりのバラをゆっくり楽しめる場所だということも分かりやすく、また大きな混雑もあまりなさそうです。
程よい陽気とたくさんのバラの色と香りをゆっくり堪能できますね!


鹿屋バラ園にはたくさんのバラがありますが、ワイルドローズやオールドローズ、モダンローズ、イングリッシュローズなど優美なバラがたくさんそろっています。
詳しい特徴、また育て方は度は公式サイトにもありますので、ぜひご確認くださいね!


バラ祭りは春と秋に開催され、温室もあり、有料ですが切花体験もあります。
「バラソフト」や「薔薇カレー」など、聞くだけで興味がわいてしまうようなバラ園オリジナルの商品もあり、一度食べてみたくなりますね!


【春だけじゃない!冬のイルミネーションも素敵!】

鹿屋バラ園の見どころは春や秋のバラ祭りだけではなく、冬にも大きなイベントがあります!
それが「イルミネーション」で、2016年にも「クリスマスファンタジーナイト2016」として花火やイルミネーションのイベントがあり、大きく盛り上がっていました!


もちろんイルミネーションだけではなく寒バラのライトアップ、またダンスショーや飲食ブースなど、こちらも子どもから大人まで楽しめるイベントとなっています!
バラ園でイルミネーションを眺めながらのクリスマスデート、というのも人気で、たくさんのカップルを見かけるイベントでもありますね。


こちらもやはり動画でご確認いただくのが一番雰囲気をつかめると思いますので、ぜひこちらの動画をご確認ください!


かのやばら園クリスマスファンタジーナイト 花火イベント


クリスマスファンタジーナイトの期間は昨年の場合12月22日から25日までと短く、またイルミネーションやクリスマスシーズンも合わさってたくさんの方が観光客として訪れます。
混雑も予想されますので、ご都合がつく方は平日に合わせるなど考えたほうが安心できそうですね!


【まとめ】

花の名所というとどうしても限られたシーズンしか楽しめない場所という雰囲気もありますが、鹿屋バラ園は春・秋はもちろん、冬のイルミネーションなど一年中楽しめる場所となっています!


もちろん季節に合わせたバラもたくさんありますので、お近くの方はぜひ年間パスポートなどもご利用して何度か見に行くと、またそれぞれの時期で違ったバラを楽しめるのではないでしょうか。
遠くの方も、もし機会があればぜひ一度、日本最大級のバラ園を堪能してみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です