松島基地航空祭2019見どころ完全ガイド!ブルーインパルスは飛ぶの?

スポンサーリンク
8月のお祭り
スポンサーリンク

「松島基地航空祭 2019」は、2019年8月25日(日)8:30~16:00に開催されます。

普段なかなか見る機会がない航空ショーは、コアな航空ファンからお子様連れのファミリーまで、幅広い層が楽しめるイベント。

当日は、目玉であるブルーインパルスの飛行展示や米軍の航空機も多数展示され、たくさんの航空機を見ることができます。

そこで今回は自衛隊のイベントを楽しみにしている人へ、松島基地航空祭2019の見どころをご紹介します。

前日の8月24日には東松島市の「東松島夏まつり2019」が開催され、松島基地航空祭とあわせて2日間に渡り、ブルーインパルスが飛行しますので参考にしてください。

東松島夏祭り2019見どころ完全ガイド!ブルーインパルスは飛ぶの?花火は?
東松島夏祭り2019は、2019年8月24日(土)に開催されます! 毎年1万人以上の人で賑わい、朝から夜までお祭り一色で盛り上がります。 お祭りには例年通り、2019年も航空自衛隊のブルーインパルスが参加し、展示飛行を行うことが航空自衛隊の公式HPで発表されています。 ブルーインパルスの展示飛行だけでなく、隊員たちが地元・東松島の夏まつりに参加し、お祭りを盛り上げてくれます。 このお祭りでは例年、八鷹みこし、子供みこしの練り歩き、鼓笛隊パレード、花火大会など様々なイベントが実施されます。 今回は東松島夏祭りの情報を調べている人へ、見どころをご紹介します。
スポンサーリンク

松島基地航空祭2019の見どころ

松島基地では、2011年の東日本大震災以降、航空祭は開催されていませんでした。

多くの航空ファンの要望と、松島基地の復興の協力に対する感謝の意を込めて、2016年に「松島基地復興感謝イベント」として、開催され2017年、2018年、そして2019年も開催されます。

松島基地は、航空自衛隊のアクロバットチームである「ブルーインパルス」が所属する、第11飛行隊が置かれていることで知られています。

スケジュール|ブルーインパルス|広報|防衛省 [JASDF] 航空自衛隊
航空自衛隊〔JASDF〕オフィシャルサイト:ニュース・航空機の紹介・イベント情報・採用情報
松島基地|防衛省 [JASDF] 航空自衛隊
航空自衛隊〔JASDF〕オフィシャルサイト:ニュース・航空機の紹介・イベント情報・採用情報

毎年大きくプログラムは変わらないため、2018年の内容を元に見どころを紹介します。

松島基地航空祭の見どころ

ここでは松島基地航空祭に行くのが初めて!という方に個人的な見どころをご紹介いたします。ここでしか見られないシーンがありますのでお見逃しなく!

見どころ1.航空祭の目玉は人気のブルーインパルス!

航空祭で圧倒的に人気なのは、何といってもブルーインパルスです。

航空祭ではブルーインパルスの飛行展示が、午前の9:35〜10:05と午後13:45〜14:15の 2回見ることができます。

大空にはばたくブルーインパルスの勇姿は必見。

ブルーインパルスを見るだけだからと、午後から行こうと思っている人も多いの、午前中から会場入りしておく方が無難です。

パイロットや整備員を間近で見られる、ブルーインパルスの駐機場前が撮影スポットです!松島基地では前日の予行飛行はありません。

奇跡の1区分!! 松島基地航空祭2018 ブルーインパルス 展示飛行

見どころ2. 中部航空音楽隊演奏

音楽隊の見事な演奏が見ものです。

2019年は12:00〜13:00に行われます。

松島基地航空祭2017 航空学生第72期ファンシードリル JASDF Matsushima Air Show

松島基地航空祭 2019年のプログラム

松島基地 – 航空祭プログラム&イベント
8:30〜16:00
<展示飛行>
8:50〜9:00 オープニングフライト
9:00〜9:15 RF-4 (戦術偵察)
9:15〜9:30 F-2機動飛行
9:35〜10:05 ブルーインパルス訓練飛行
10:05〜10:25 救難隊訓練飛行(捜索救助) UH-125A、UH-60J
10:25〜10:45 F-2機動飛行
11:10〜11:30 F-16デモフライト
13:25〜13:40 F-2機動飛行
13:45〜14:15 ブルーインパルス展示飛行
<地上展示>
・航空機
F-2B
T-4 ブルーインパルス
U-125A
UH-60J
F-4EJ改
RF-4E/EJ
F-16
<A格納庫>
F-2兵装展示、作動展示
飛行映像上映
宮城地方協力本部ブース
一般休憩所
フォトノマキ写真展示
12:00〜13:00 中部航空音楽隊演奏
<B格納庫>
救難装備品展示
管制隊・気象隊装備品展示
全日空(ANA)広報展示
縄はしご登り体験
<C格納庫>
T-4ブルーインパルス展示
T-2 ブルーインパルス展示
F-2展示
F-110エンジン展示
F-3エンジン展示
T-4救命装備品展示
F-2展示コクピットトレーナー展示
<各種イベント・展示>
働く自動車展
花自動車
基地防空展示
消防車展示(A-MB-2)
グライダー展示
<体育館>10:05〜12:20
東松島市xJAL折り紙ヒコーキ競技会

※出典:Fly Team「松島基地航空祭 2019」より

松島基地航空祭 2019のアクセス方法と交通手段

松島基地航空祭 2019は下記で開催されます。

航空自衛隊松島基地及びその周辺空域
住所:宮城県東松島市矢本字板取85

公共交通機関:JR仙石線矢本駅下車徒歩15分
自家用車:仙台方面から国道45号線で東松島市方面から松島基地へ

駐車場やアクセス情報まとめ

駐車場は、基地外の臨時駐車場を利用してください。

浜市駐車場 (宮城県東松島市浜市東浮足) 4,000台

基地までシャトルバス有 (ただし毎年行列ができるようです)
・三陸自動車道鳴瀬奥松島IC出口から 車で10分 約6.0㎞ ※矢本ICではありません

その他、シャトルバスは有りませんが、基地から2~3㎞のところに複数個所臨時駐車場(計1,440台分)があります。

駐車台数に限りがあり、また渋滞緩和のためにも、公共交通機関の利用をオススメします。

詳細は、松島基地の公式HPでpdfをご覧ください。

松島基地航空祭2019|防衛省 [JASDF] 航空自衛隊
航空自衛隊〔JASDF〕オフィシャルサイト:ニュース・航空機の紹介・イベント情報・採用情報

待てない人は徒歩で約3㎞の距離を移動しています。

過去には、帰りのシャトルバスの乗車までに2時間、駐車場から出るまでに4~5時間かかった人もいるようです。

念のため、車の燃料は満タンで、飲みものや簡易トイレなどがあると、安心かも知れません。

推奨往復路についても、公式HPをご覧ください。

松島基地航空祭2019 注意事項!持ち物チェックは?雨天の時は中止?

当日は安全上、入場ゲートで全員荷物検査を受けてからの入場になります。

また、脚立や三脚の持ち込みは禁止です。

また、例年だと雨天決行で開催されますが、ブルーインパルスの展示飛行は雨天の場合には中止になります。

松島はシーフォグ(海霧)が発生しやすい場所で、晴れていても視界が悪くなる場合は、ほとんどの展示飛行が中止されてしまうことがあります。

突然の雨に備えて雨具も必要ですが、レインコートや傘は、風で飛ばされてジェットエンジンに吸い込まれるという危険性があるため、NGです。

コンパクトにたためる雨がっぱが便利です。

飛行場は日を遮るものがなく、アスファルトの照り返しもすごいので、日焼け止めの使用や熱中症、紫外線対策を万全にして、水分補給もまめに行って下さい。

会場内には露天やコンビニがあります。また、航空機用の2つの格納庫が休憩スペースとして開放されるようですが、混雑必至のようです。

お昼は持参したお弁当を建物の日陰で食べている人が沢山います。

まとめ

松島基地航空祭2019見どころ完全ガイド!」はいかがでしたか?

震災前はなんと6万人以上の来場者だったそうですが、震災後、何万もの人を受け入れる準備ができず、2016年から9,000人の限定になったそうです。

それだけ毎年大盛況なイベントだということです。

参考にしていただいて、是非、松島基地航空祭に足を運んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました