喧嘩中でもホワイトデーのお返しは当日が良い?ホワイトデー前日や当日に喧嘩をしてしまった場合は?

ホワイトデー

ホワイトデーは特別な日ですが、その前日までは普通の日ですよね。ついつい喧嘩してしまうこともあるでしょう。喧嘩してしまった場合はどうやって仲直りしようか考えちゃいますよね。

カップルの場合は特に、どんな時でも喧嘩したまま別れてしまうことがありますが、せっかく出会ったのですから、喧嘩別れにならないようにホワイトデーを利用してみてはいかがですか?

彼女・妻と喧嘩中!それでもホワイトデー当日にきちんとお返しすべき?

彼女や妻から、バレンタインデーにチョコをもらったけれど、ホワイトデーが近い今、喧嘩中の場合、ホワイトデーのお返しはとっても良いきっかけになりますよね。

仲直りしたいという気持ちがあるのであれば、ホワイトデーを利用しない手はないですよね!けんかしていることを水に流して、仲直りしようと話してみるべきでしょう。

妻に対してならば、謝りながらホワイトデーのプレゼントを渡してみてはいかがですか?仲直りのためにちょっと奮発してもいいでしょう。二人でどこかに行けるようにデートプランを立ててみるのも素敵だと思います。

 

ホワイトデーに手作りのお菓子でお返し!これって引く!?最新ホワイトデー事情!

 

彼女さんの場合は、相手との関係を修復したいと思うのであれば、メールなどでホワイトデーの贈り物をしたいから、会ってほしい、謝りたいなども文面に添えて送ってみてはいかがですか?

もしも、別れる決心をしたのであれば、お返しはむしろ用意しない方がいいでしょう。その方が相手も次に行きやすいですからね。

ホワイトデー前日や当日に喧嘩をしてしまった場合は?お返しを渡すタイミングは?

一番難しいのは、ホワイトデーの当日に喧嘩してしまった場合ですが、プレゼントを渡してないのであれば、後日、喧嘩したことを謝ってプレゼントを渡せばそれで良いと思います。

ホワイトデーの前日に喧嘩した場合は、次の日がホワイトデーなので、会えなくてもドアノブやポストに贈り物を入れておくようにしてはいかがですか?女性がそれに気づけば、ちゃんと想っていてくれていることが伝わるので、連絡をしてきてくれると思います。

どちらにしても、贈り物があるので、ホワイトデー間近の喧嘩は、修復しやすいと思います。

ホワイトデーのお返し内容や過ごし方で喧嘩になってしまった場合はどうする?

ホワイトデーにサプライズを仕掛けたり、特別な演出をした場合でも、女性を怒らせてしまうことってありますよね。丸一日いっしょに過ごしたかった彼女に、忙しくて夜しか無理と言えばそれだけで不機嫌になってしまうこともあるでしょう。また、お返しがバレンタインデーの贈り物と釣り合っていない場合も女性からすれば不満に感じるかもしれません。

ホワイトデーの内容やお返しが原因で喧嘩になった場合は、しばらく時間を置いてから、二人だけのホワイトデーのやり直しをする提案をしてみてはいかがですか?

女性は男性以上に友達やネットを使っていろんな意見を探して、喧嘩について考えると思うので、時間を置けば冷静に対処してくれるはずです。一週間ほど置いて、冷静になったところで、提案すれば喧嘩することなく、ホワイトデーもやり直せるでしょうし、仲直りもできると思いますよ。

いつも喧嘩ばかりのカップル・夫婦。。。喧嘩をしないようにするためには?

ついつい喧嘩してしまうカップルや夫婦っていますよね。一番いいのは、別れることでしょう、喧嘩するほど意見が合わないわけですし、相手を思いやることができないのだから、相性がいいとは思えません。

ですが、お互いを思いやるように心がけることで喧嘩を減らすことができると思います。考えずに言い返していれば喧嘩になりますよね?でも、言い返す言葉を一度飲み込んで、聞き役に徹して相手がすっきりしたところで、やんわりと言い返したり相手の言ったことを認めた上で自分の意見を言えば、お互いが冷静に話し合うことができると思います。

どちらもが言葉を選ばずに感情のままに喋れば喧嘩になりやすいものです。常に言葉や態度を意識して、相手に優しくすることを心がけるだけで相手も変わってくると思います。

【衝撃】彼氏と喧嘩してもアレをすれば秒で仲直りできます【イヴイヴ】

【衝撃】彼氏と喧嘩してもアレをすれば秒で仲直りできます【イヴイヴ】

【最後に】

 

ホワイトデー直前や当日に喧嘩してしまった場合でも、ホワイトデーマジックは効果を発揮してくれるものです。喧嘩したとしても、相手との関係を壊したくないと思うのであれば、正面から向き合って不器用でも言葉を重ねるようにしましょう。

伝わると思いこむと危険です。相手が自分の心を読むことはできません、一生懸命、気持ちを伝えるようにしましょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました