小田原「飯泉観音だるま市」2020みどころガイド!だるまの買い方・選び方は?

12月のお祭り
飯泉観音だるま市(毎年12月17日,18日)
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020年12月17日、18日に開催予定の「飯泉観音歳の市(だるま市)」は、下記のとおり開催時間及び出店内容を変更して開催いたします。また、ご参拝の方はマスクの着用、検温、手指の消毒にご協力をお願いいたします。
※今後、新型コロナウイルスの感染状況や、非常事態宣言等の発令が生じた際には、やむを得ず中止となる可能性があります。
坂東三十三観音の五番札所として有名な飯泉山勝福寺(飯泉観音)では、関東地方で一番早くだるま市が開かれます。境内には数多くのだるまを売る店の軒が並び、商売繁盛・家内安全を願う家族連れで賑わいます。
場所:飯泉山勝福寺  (小田原市飯泉1161)
開催期間
12月17日:10時から20時頃まで ◎出店は縁起物(だるま・熊手等)のみ※飲食店は出店しません
12月18日:9時から13時頃まで ◎同上
交通
飯泉観音周辺の交通規制はいたしません。
駐車場の数に限りがございますので、公共交通機関をご利用ください。
・小田原駅東口から新松田行き又は下曽我駅行きバス15分「飯泉観音前」下車
・JR鴨宮駅からタクシー10分又は徒歩25分
※駐車場は勝福寺周辺に臨時設置(約150台)
 小田原市公式サイトより

東三十三観音の五番札所として有名な飯泉山勝福寺(飯泉観音)では、関東地方で一番早くだるま市が開かれます

境内には数多くのだるまを売る店の軒が並び、商売繁盛・家内安全を願う家族連れで賑わいます。

今回は初めてだるまを購入する方も楽しめるように、だるまの買い方や選び方をまとめました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました