亀戸天神「鷽替え(うそ替え)神事」2021!時間は?当選する確率は?

1月のお祭り
「鷽替神事(うそかえ)」開催変更のお知らせ
○木彫りの「鷽」御守りの予約での受付を1月9日より承ります。
受付方法
①神社社務所受付(受付用紙によりお申し込みいただきます)
②メールまたは電話受付 (現金書留によりご入金ください。ご入金確認の後予約完了となり、受領証をお送り致します。)
※ご予約頂きました皆様には、2月7日以降の緊急事態宣言解除後にご来社のうえお受け取りくださいますようお願い申し上げます。
※神事の本義を重視し、郵送は致しません。お受け取りの際は受領証をお持ちのうえ必ずご来社下さい。
○神事当日1月23日・24日・25日の3日間は、例年の特設テント等は設けず、社務所社頭での授与とし、
規模を大幅に縮小して斎行致します。鷽替神事・初天神祭の本殿での祭典は、通常通り神職にて厳粛に斎行致し、あわせて感染症の早期終息を祈念申し上げます。
亀戸天神社公式サイトより

3万人が集まる亀戸天神の1月の風物詩「鷽替え(うそ替え)神事」をご存知ですか?

「藤の花の天神様」で名高く、江戸庶民信仰の本源として長い間関東天神信仰の中枢を占めている亀戸天神社。

文政3年(1820年)より続く鷽(うそ)替神事は亀戸天神社のもっとも特殊な神事です。

今回は、そんな珍しい亀戸天神社の鷽替神事について紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました