あらわか遊園のプール混雑予想2017!持ち込みは?口コミによる評判は?

スポンサーリンク

swim-422546_1280

荒川区にあるあらかわ遊園には子どもプールがあります

夏にもなると、多くの家族連れで混み合います。

遊びに行く際には、やはり混雑が気になりますよね。

他にも、食べ物やテントの持ち込みがOKなのか、気になりますよね?

調べてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。



スポンサーリンク

あらかわ遊園のプール混雑予想2017!お盆休みは芋洗い状態??

kid-1142785_1280

あらかわ遊園のプールは、夏休みにはやはり多くの人が遊びに来ているので、ひどい混みようです。

とくに、プールが終わる15時30分以降に起こるロッカーの混雑はすさまじいものがあります。

ギリギリまで遊びたがる子が多いでしょうが、早めにプールから上がらせた方がいいでしょう。

さらに、午前10時から利用できるので、この時間に間に合うように行くことも大事です。


航平、昨日、荒川遊園のプールに行ってきました…




あらかわ遊園プール!おすすめの理由 口コミ・評判!

swimming-pool-475776_1280

あらかわ遊園の子どもプールには、水深25センチの浅いプールと水深80センチくらいの深いプールが用意されています。

未就学児と小学生を一緒に連れて行っても、どちらもしっかりとプールを楽しめる所が、親子から高い支持を得ている理由です。

他にも、カラフルなミニボートで遊ぶこともできます。

さらに、プールで遊んだあとに動物と触れ合ったり、遊園地で遊んだりできるので、子供にとっては夢のような場所になるんだそうです。


※こちらもどうぞ!そろそろ七五三の季節ですよ!
七五三特集記事!お参り作法・初穂料・マナー・母親の服装と髪型・千歳飴・三歳児の髪型・服装など!

あらかわ遊園の概要!あらかわ遊園の子どもプールの料金は?

ukiwa あらかわ遊園には、動物広場や遊園地のような乗り物があるのりもの広場、水遊びができる水あそび広場魚つり広場などさまざまなアクティビティを楽しめるエリアが用意されています。
それぞれの広場によって、開園時間が違うので注意してください。
のりもの広場と魚つり広場は9:00から16:30まで、ふれあい広場は10:00から15:30までです。
料金は、大人は200円、小・中学生は平日は無料ですが、週末や祝日、長期休暇は100円必要です。

あらかわ遊園の子どもプールは、夏休み期間限定で営業しており、プールの利用料金は中学生以下が150円、大人が350円となっています。
プールの利用時間は、10:00から16:00までです。



子どもプールには食べ物やテントの持ち込みOK?

water-polo-389249_1280

子どもプールにはレジャーシートやビーチボールの持ち込みが許可されています。

浮き輪も持って行けますよ。

プールサイドでの飲食は禁止されていますが、2階部分にある休憩所では飲食できるので、お弁当を持ち込んでもOKです。

ただ、プールで遊んだ後にしばふ広場に移動して、レジャーシートを敷いてピクニックをするご家族も多いようですよ。



【最後に】

sunglasses-1284419_1280

あらかわ遊園の子どもプールは、小学生でも低学年までが多いので、幼児を連れて行きたいと考えている方にもおすすめのスポットだと思います。

入園料やプールの使用料金もかなりリーズナブルなので、一日子供と遊ぶ日にはぴったりの場所だと思いますよ。


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です