明治神宮で2020年を迎えよう!大晦日の混雑状況は?駐車場は?

スポンサーリンク
お寺・神社・教会
スポンサーリンク

明治神宮へ初詣に行く人は多いですよね。

正月3が日も混雑するんですが、一番すごいのは何といっても大晦日から元旦にかけての年越し参拝です。

今年は明治神宮で年越し参拝がしたいという方はぜひ記事をチェックしてください!

スポンサーリンク

東京で初詣といえば明治神宮!明治神宮ってどんな神社?

東京都渋谷区にある明治神宮は、大正9年に建てられた明治天皇と昭憲皇太后を祀っている神社です。

初詣の参拝者数が日本一という明治神宮は、パワースポットとしても有名です。

富士山から皇居へ向かう龍脈が合流する土地にあるため、大地の気がみなぎる場所と言われています。

さらに、縁結び、癒しパワー、泉の浄化・再生パワーなども集う場所と言われています。

Tokyo Meiji-Jingu – 明治神宮 – 4K Ultra HD

お正月の参拝時間

開門、閉門の時間(予定)

大晦日 6:40~0:00 ※大晦日~元日は終夜お参りできます。

元日 0:00~19:00頃

2日 6:40~18:30頃

3日 6:40~18:30頃

4日 6:40~18:00頃

大晦日は明治神宮で!大晦日の混雑状況は?

明治神宮で年越し参拝をする人はとても多く、大晦日からとても混雑します

年越しを明治神宮で行う場合は、参拝までに3時間から4時間かかるので、元旦ぴったりに本殿に近づきたい場合は、21:00~22:00くらいには参道に入るようにするとよいでしょう。

【初詣】大晦日深夜の明治神宮【渋谷区】

大晦日の明治神宮、屋台はある?寒さはしのげる場所は?

屋台は毎年神宮外の表参道神宮内の文化会館前のふれあい広場に並びます。

大晦日から元旦にはかけては、ふれあい広場内の屋台は夜通し営業を行ってくれます。

寒くなったら屋台の温かい飲み物や食べ物を購入するのがおすすめです。

明治神宮文化館内にトイレがあります。

ただ、年越し参拝を目指すとなると、大混雑で身動きが取れないことが多いので、防寒をしっかりと行って出かけてください。

風を通さないロングのダウンジャケットや手袋、貼るタイプのカイロなどが必須だと思います!

明治神宮初詣の屋台 Meiji Shrine Hatsumode stalls

明治神宮大晦日参拝、アクセス情報、駐車場は?電車は動いているの?

明治神宮

順路
原宿口:(南口)JR「原宿駅」より徒歩1分。東京メトロ千代田線・副都心線 「明治神宮前(原宿)駅」より徒歩3分。
代々木口(北口):JR「代々木駅」より徒歩5分。東京メトロ副都心線「北参道駅」より徒歩4分。
参宮橋口(西口):小田急線「参宮橋駅」より徒歩3分。

駐車場ですが、明治神宮駐車場がありますが、すぐに埋まってしまうので、あまりお勧めしません

また、周辺の駐車場も30台以下の場所が多く、24:00までしか営業していない場所も多いので大晦日には不便だと思います。

電車が利用できるので、車ではなく電車利用をお勧めします

明治神宮 公式HP:

明治神宮
渋谷区代々木鎮座。大正9年11月1日創建。明治天皇、昭憲皇太后を祀る。他に神宮外苑、明治記念館のご紹介等。

気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

まとめ

とにかく大混雑が予想される年越し参拝ですから、ぜひ出かける際は万全の準備をして行かれてくださいね。

寒さ対策も重要ですが、常に満員電車状態となると思われるので、動きやすい恰好や持ち運びやすい鞄などを選ぶことも大切ですよ。

靴も長時間立っていても疲れないものを選んでくださいね。

よい年越しが過ごせることを祈っています!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました