競馬やギャンブルにご利益がある京都の神社3選!参拝の作法やご祈祷料の相場は?

スポンサーリンク


京都には馬にまつわる神社がたくさんあります。
午年には多くの参拝客で賑わうスポットです。


競馬でのギャンブル運が向上するかは分かりませんが、馬とゆかりのある歴史の古い神社に参拝に行けば、きっと素敵なことが起こると思います。京都が近いと言う人はぜひ、探して訪れてみてくださいね。


スポンサーリンク

競馬で大穴を当てたい!競馬で勝ちたい!


やはり競馬で大穴を当てたい、必勝祈願をしたいと思うのであれば、馬の神様が祭ってある場所に参拝に行くのが良いでしょう。京都には馬にまつわるスポットが多数存在します。


中には競馬ファンが多く集まる競馬の勝ち馬祈願に特化したような神社もあります。勝馬祈願の絵馬やお守りを購入すれば、競馬で大穴を当てるのも夢じゃないかもしれませんね。


金運の神様にお願いするのも良いでしょうが、馬と言う生きた動物を相手にするものですから、馬を崇めるのも大切でしょう。ぜひ、競馬場に向かう前に足を運んで、必勝祈願をしてから出かけられてみてください。



競馬やギャンブルにご利益がある京都の神社3選! その1:貴船神社

絵馬の発祥の地と言われている貴船神社です。初代の神武天皇の母親である玉依姫命が大阪湾から水源を求め、淀川をさかのぼり、この地にたどり着き、水の神を祀ったことが始まりとされています。


そのため大昔から京都の水源を守る神がいる場所として崇められており、干ばつが続いた時には朝廷から黒い馬を供えて雨ごいをし、長雨が続く際には白い馬赤い馬を供えて、雨が上がるのを祈願したと言われています。そのためか、境内には黒い馬と白い馬の像が安置されています。

また、絵馬も人気があり、馬のイラストが描かれたものも販売されています。一般祈願には心願成就の項目があるので、ギャンブル運の向上のために祈祷をお願いしてみてもいいんじゃないでしょうか?当日料金は7000円となっています。


また、貴船神社は、平安時代の歌人である和泉式部が復縁祈願して願いが叶ったことから縁結びのご利益がある神社としても知られています。そのため、境内には縁結び系のお守りも多数ありますよ。




初夏の貴船神社 / Kifune Jinja / 京都いいとこ動画



競馬やギャンブルにご利益がある京都の神社3選! その2:藤森神社


京都競馬場から近く、京都の競馬関係者や競馬ファンの間で「勝ち運と馬の神社」として知られているスポットです。勝馬祈願絵馬という絵馬まで800円で販売されており、絵馬舎にはその絵馬がびっしりと並んでいます。勝負運アップを祈願したいなら、この神社は外せません。



あじさいの名所としても知られており、
毎年、見ごろの時期を迎えると、紫陽花まつりが開催されるそうですよ。


菖蒲の節句の発祥の神社とされる藤森神社ですが、菖蒲が勝負に通じることと、5月5日に行われる藤森祭で曲乗りを披露する駈馬神事が行われることから、競馬の勝負運を願う信仰が広まったと言われています。


9:00~17:00であればだれでも参拝自由なので、気になる方は、
ぜひ競馬場に行く前に参拝して絵馬に必勝を願ってみてはいかがですか?


1分でわかる京都|藤森神社



競馬やギャンブルにご利益がある京都の神社3選! その3:許波多神社

大化元年(645年)に創建されたとされる古社である許波多神社(こはたじんじゃ)は、672年の壬申の乱の前に天武天皇が戦勝を祈願しに来た場所であり、戦勝祈願に長けたスポットとして知られています。


平安時代には武人であった坂上田村麻呂が東征に向かう前に参拝しています。明治になってから現在の場所に移転しましたが、以前は東西2町の馬道にて競馬神事が行われていました


日本最古の鐙(あぶみ)が残されており、馬頭天王像もあるために馬の神様として信仰されており、現在でも競馬ファンの間では熱い信仰がなされています。1000円で「馬頭天王の勝馬守」というお守りも販売されていますよ。


許波多神社 宇治 京都 / Kohata Shrine Kyoto



【最後に】


京都にはまさしく競馬向けという競馬に特化した神社も多くあり、勝馬祈願のために多くの競馬ファンが訪れる有名な場所も少なくありません。


競馬場から近い場所もあるので、競馬に行く前にいくつかの神社を回って必勝祈願するのもまた楽しいかもしれませんね。ぜひ、神社を訪れる際にはその神社のバックグランドをしっかりと勉強して出かけてみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です