手力の火祭本祭2018のみどころ総まとめ!夏祭りとの違いは?

岐阜県では毎年春と夏に「手力の火祭」という火祭りが行われていて、近くの方がたくさん訪れます。


「手力の火祭」という名前だけでも「なんだかすごいお祭り?」という印象を受けますが……その印象の通り、本当に勇壮で派手なお祭りなんです。


手力の火祭はどんなお祭りなのか、また春のお祭りと夏祭りとの違い、何よりも見どころなども気になるところですよね。

手力の火祭の詳細、そして見どころについて事前に把握し、勇壮な火祭を楽しみましょう!


スポンサーリンク

【岐阜の4月といえば「手力の火祭り2018!」



手力の火祭は最初にお話した通り春と夏の年2回行われ、手力雄神社の例祭となっています。

春の日程ですが手力の火祭は毎年4月の第2土曜日と決まっていますので、今年2018年は


4月14日(土)


となりますね!


場所は手力雄神社となり、名鉄各務原線「手力駅」からおよそ5分程度の場所にあります。


一日のおおよそのスケジュール


14時半:長持の入場開始

18時45分:飾り神輿入場終了

19時:御弊行灯点灯

19時25分:滝花火点火など

20時半:仕掛け花火点火

20時35分:手筒花火点火

21時:仕掛花火・山焼花火点火

21時10分:終了


です。


手力の火祭の起源については分かっていませんが300年を越す歴史があることは分かっていて、岐阜県の重要無形民俗文化財に指定されています。


火の粉が降り注ぐ中を男達が神輿を担ぎ、その神輿にも火薬が仕込まれています。

もちろん火薬に火が付けば神輿からも火の粉が上がるという、見ているだけで息を飲む勇壮なお祭りが手力の火祭なんですね。


地元のお祭りという雰囲気が強いものの「これだけ派手な行事をぜひ見たい!」という方も多いので、お祭りの日は大変な賑わいとなっています。

もちろん地元の方にとって大切なお祭りで、春の手力雄神社の例祭として愛されているんですね。




【手力の火祭は4月の本祭と夏の2回!内容の違いは?】



手力の火祭りの本祭は4月の火祭りですが、火祭りは夏にも開催されています。

夏の手力の火祭りは毎年8月の第2日曜日に開催され、どちらかというと規模を縮小した、観光客に向けての行事となっているんです。


場所も手力雄神社ではなく長良川河畔、会場は長良橋北詰の長良川公園となります。

スケジュールも


18時45分:太鼓演奏

19時半:手力の火祭

21時:終了


と、割とシンプルですね。


規模も縮小、スケジュールもシンプルであり、盛り上がりなどはやはり本祭が本番という印象もあります。

とはいえ夏の手力の火祭りが面白くないかと言うと全くそんなことはなく、降り注ぐ火の粉や神輿など、同様に盛り上がる勇壮なお祭りとなっています。



また夏の手力の火祭りならではのお楽しみとして、「地割れ花火」という地上で爆発させる花火を見ることが出来るのも魅力なんですよ!


【春の手力の火祭り(本祭)の見どころ3選!】



手力の火祭りについておおよその概要が分かったところで、いよいよ手力の火祭りの本祭、春の見どころについてもチェックしていきましょう!


◎見どころ1:飾り神輿入場

手力の火祭の始まり、飾り神輿の入場から御神燈を点火する最初の行事で、ここからすでに派手な火祭りを楽しむことが出来ます!


手力の火祭 2014 (飾り神輿入場~御神燈点火) 2/1



バチバチ爆ぜる火花、そして派手な神輿の入場を楽しむことが出来るので、ぜひ開始からご覧いただくことをおすすめします!


◎見どころ2:神輿

手力の火祭りは常に盛り上がりますが、やはり火の粉が舞い散る中での神輿は迫力があり、絶対に見逃したくない部分です。


平成28年 手力雄神社 火祭り・春



離れてみているだけでも迫力満点、怖いぐらいなときもある派手な神輿を、ぜひゆっくり見学してください!


◎見どころ3:手筒花火など

お祭りの終盤、手筒花火から山焼きなど、最後まで派手で見逃せない行事が詰め込まれています。


「手力の火祭り」2008-part3(手筒花火~山焼き~送り出し)
https://youtu.be/bNsUBdi6urg

動画を見るだけでもものすごい迫力ですが、実際に見るとまた迫力なども全然違いますので、火祭は最後までじっくり堪能することをおすすめします!


【春の手力の火祭り(夏)の見どころ3選!】



観光客に向けての規模を縮小した手力の火祭りである夏の火祭り、こちらの見どころもチェックしていきましょう!


◎見どころ1:開幕

手力の火祭りの夏、花火が打ち上げられ、いよいよお祭りが始まるという盛り上がりを見せてくれるこの開幕から、是非チェックしておきましょう!


2014 8 11 手力の火祭・夏



夏のイベントとして盛り上がる花火ですが手力の火祭ではもちろんそれだけではなく、派手な火の粉を見ることが出来ます!


◎見どころ2:手力の火祭

春同様に行われる神輿と派手な火の粉、また夏ならではの楽しい神輿など、やはりメインイベントである火祭はチェックしておきましょう!


手力の火祭 ・夏 2016 / Tejikara Fire Festival, Summer



火の迫力だけではなく神輿のユニークさでも楽しめますので、夏の手力の火祭りも見逃せません!


◎見どころ3:地割れ花火

地上で爆発させる「地割れ花火」、こちらは夏の手力の火祭りならではの楽しみで、夏に行くのであれば絶対に見ておきたい見どころです。


手力の火祭・夏2007-06-地割れ花火
https://youtu.be/0x78oXRtLFg

動画を見るだけでも伝わる地割れ花火の迫力、ぜひご自分の目でご確認いただければと思います!


【まとめ】

手力の火祭りは地元の方にとっては有名で毎年楽しみにされているものですが、今まで知らなかったという方もいらっしゃると思います。


動画を見るだけでも分かる火の粉や火花の迫力、ぜひ目の前で見てみたくなりますよね。

今年の春はぜひ岐阜県へ、手力の火祭りの派手さや勇壮さを堪能しにいってみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です