じゃぶじゃぶ池のある公園in神奈川おすすめ4選! 1日中遊びつくせる公園!

スポンサーリンク

神奈川県内にはたくさんの公園に「じゃぶじゃぶ池」があります。
そんな神奈川県の公園の中でも、1日中遊びつくせるオススメの4か所をご紹介します!


じゃぶじゃぶ池で遊ばせても、子どもはすぐに飽きてしまいそう・・・。
オムツが外れていない子どもはダメなんじゃないのかな・・・。
そんなおかあさんの不安を解消できる公園ばかりを集めました。


オムツが外れていない子どもでも安心して楽しめる。
1日中親子で楽しめる公園のみをご紹介します!


スポンサーリンク

神奈川のじゃぶじゃぶ池 おすすめその1
県立境川遊水地公園 

1年を通して遊べる噴水広場!小さなお子さんも安心な公園。

園内に湧く地下水が水源で、年間を通して18℃の水温になっています。
夏は冷たく、冬は暖かいので1年を通して遊べそうですね。

日影が少ないところが少し残念です。
熱中症対策を忘れないでくださいね!

夏場は清掃が週2回。衛生面も安心です。

噴水広場は水深が浅いので、プールに入れない年齢のお子さんも安心して水遊びが楽しめます。

周辺に危険なものがほとんどなく、広い敷地を走り回れるのも嬉しい!
カエルやトンボなどの生き物もいて、自然にたくさん触れ合えます。



【住所】
横浜市泉区下飯田町5-5

【最寄り駅】
小田急江ノ島線・相鉄いずみ野線・横浜市市営地下鉄「湘南台」徒歩2キロ

【駐車場】
情報センターに15台・俣野遊水地66台・下飯田遊水地107台 計188台
※情報センター駐車場は情報センター利用者のみで1時間以内限定です。
※遊水地のため天候により閉鎖することがあります

【開設期間】
通年(年末年始を除く) 
清掃日 金曜日 ※夏季は毎週火・金曜日 (清掃中は利用できません)

【設備】
車イスで利用できる「みんなのトイレ」が設置

【売店】
自動販売機のみです。

境川遊水地公園



神奈川のじゃぶじゃぶ池 おすすめその2
藤沢市少年の森

自然の中で遊べる施設がいっぱい!子どもが主役の公園。

国際児童年記念事業として、昭和55年の子どもの日に作られた施設です。

じゃぶじゃぶ池のほかにもアスレチックコースや木製遊具で思いっきり遊べます。
家族で自然散策路をのんびり歩くのも楽しいですね。

管理棟には授乳室やオムツ交換台などもあるので赤ちゃん連れでも安心です!

じゃぶじゃぶ池は水が綺麗であめんぼや、おたまじゃくしが泳いでいたりします。

アスレチックは3歳から小学校高学年まで、色々なレベルのものがあります。
他にも「わんぱく広場」にはいろいろな遊具があり、子どもが遊ぶのに最適です!

自然の中なので夏場は蚊や虫がいます。
虫除けスプレーは忘れず持っていきましょうね。


【住所】
藤沢市打戻2345

【最寄り駅】
小田急江ノ島線 長後駅西口からバス
「綾瀬車庫・海老名駅」行→「御所見中学校前」下車、徒歩約10分
小田急江ノ島線 湘南台駅西口からバス
湘20系統「綾瀬車庫」行→「御所見中学校前」下車、徒歩約10分

【駐車場】
55台
駐車場の駐車台数が少ないので、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
自動車やバイク、自転車は必ず駐車場や駐輪場をご利用ください。

【開設期間】
9:00-16:30(多目的広場は6:00-18:00)

【休館日】
月曜日(祝日の場合は開園します)年末年始(12/28-1/4)
7月-9月は休まず営業

【設備】
管理棟に、乳幼児のための授乳室を完備
アスレチックコースや木製遊具、キャンプ場、宿泊研修施設

【売店】
自動販売機のみです。

藤沢市少年の森


神奈川のじゃぶじゃぶ池 おすすめその3
平塚市総合公園

「ふれあい動物園」や「わんぱく広場」子どもが遊べる施設がたくさん!


平塚総合公園は1日でも遊びつくせないほどの施設がたくさんあります。
動物たちと触れ合える「ふれあい動物園」はなんと無料!
ポニーも乗れちゃいます。

木製遊具がある「わんぱく広場」や、走り回れる大きな広場と、たくさんの施設で遊び放題です。


流れの広場では、岩から落ちてくる水しぶきが子どもたちに大人気!
こんなに遊ぶ施設があると、何度でも通いたくなってしまいますね。


【住所】
神奈川県平塚市大原1-1

【最寄り駅】
JR平塚駅北口からバス「総合公園」バス停下車(所要時間:約7分)
(平67田村車庫行き以外の神奈中バスは全て「総合公園」を通ります。)

【駐車場】
南駐車場・・・ふれあい動物園、わんぱく広場、平塚のはらっぱをご利用の方に便利
南駐車場約110台、多目的広場約210台(多目的広場駐車場は臨時開放)
身体の不自由な方のための駐車場は6台あります。
※南駐車場はJリーグ開催日に時間帯によって駐車できなくなることもあります。

【開設期間】
常時開放

【休館日】
なし

【設備】
ふれあい動物園、わんぱく広場、スポーツ施設、宿泊施設あり

【売店】
レストハウス、軽食堂あり

平塚総合公園


神奈川のじゃぶじゃぶ池 おすすめその4
中原平和公園

きれいな水と人工芝をはだしで遊ぶ広場。

子どもたちが楽しめる遊具がある「冒険広場」のとなりに、「はだしの広場」があります。
土足厳禁で大人も子どもも、はだしで遊びます
毎日水が循環されているので、きれいな水で遊べるので安心ですね。

「冒険広場」には小さな子供向けの遊具から、小学生でも楽しめる遊具がたくさん!
小さい子から大きな子どもまで遊べるように工夫されています。


大きな公園なのですが、駐車場がないのが残念。
駅から徒歩5分程度なので、公共の乗り物を使って行くほうがオススメです。


【住所】
川崎市中原区木月住吉町33-1

【最寄り駅】
東横線元住吉駅下車徒歩5分

【駐車場】
公園内に駐車場はありません。
周辺500mにパーキングが10か所あります。

【営業期間・時間】
はだしの広場は4月20日ごろから9月20日ごろまで
利用時間は午前9時から午後4時まで

【設備】
身障者用のトイレが3箇所。
公園内の芝生がスロープになっているところもあります。

【売店】

自動販売機のみです。
近くにオリジン弁当、すき屋、コンビニがあります。

中原平和公園


【まとめ】1日中遊びつくせる公園で思いっきり子どもと遊ぼう!

子どもが1日いても飽きない公園。
無料なのも嬉しいところです。

暑い夏の日に、子どもを連れて思いっきり遊ばせるには、やっぱり水遊びがいちばん!

水遊びに飽きたら、遊べる施設がたくさんあるので安心。
そんな楽しい公園にぜひお出かけしてみてくださいね!



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です