静岡まつり2018!みどころ総まとめ!大御所は誰?夜桜乱舞の踊り方は?

スポンサーリンク


4月は桜、つまり花見の季節であり、友人や家族などでお花見を楽しむ方もたくさんいらっしゃいますよね。


そして花見の時期に合わせたイベントも各地で開催されているのですが……そんな中の一つ、「静岡まつり」をご存知でしょうか。


静岡まつりは大御所花見行列や夜桜乱舞などたくさんのイベントが開催される、静岡でも人気の行事の一つです。


具体的にどんなお祭りなのか、また夜桜乱舞など気になる内容も詳しく知りたいですし……早速「静岡まつり」について、詳しくチェックしてみましょう!


スポンサーリンク

【静岡の4月といえば「静岡まつり」!どんなお祭り?】



静岡まつりは今年で62回目という長い歴史を持つお祭りで、その由来は「徳川家康が駿府城に家臣を連れて花見をした」というものです。


今も人気のある静岡市民のお祭りであり、大御所花見行列や夜桜乱舞など、毎年派手な盛り上がりを見せているんですね。


お祭りの来場者は毎年およそ70万人とも言われているほどで、楽しいイベントと花見、どちらも合わせて堪能できます。


「市民が作ったお祭り」ということで地元の方にとってもとても大切で、続けていきたいお祭りなんですね。


そんな静岡まつりですが、今年2018年の日程はすでに発表されています!


◎開催概要


開催日:3月30日(金)から4月1日(日)


場所:駿府城中心


公式サイト:
静岡まつり公式
静岡まつりは、「ここ駿府で徳川家康公が家臣を連れて花見をした」という故事に倣い、昭和32年から始まった市民のお祭りです。「大御所花見行列」をメインに桜の花咲く頃のお祭りとして親しまれています。第62回は2018年3月30日~4月1日に静岡駅からスグの駿府城を中...


公式サイトでは静岡まつりについて詳しく掲載されていますし、今後の予定などもチェックできるのでぜひ見ておきましょう!




【静岡まつりといえば「大御所花見行列」!どんなイベント?】



最初にお話した静岡まつりの大きなイベント「大御所花見行列」ですが……文章よりも動画で見ていただくのが一番だと思いますので、まずは次の動画をご確認ください!


第60回静岡まつり 大御所花見行列



大御所花見行列は静岡まつりの由来となった理由、「徳川家康が駿府城に家臣を連れて花見をした」という故事にちなんだものとなっています。


会場は駿府城公園であり、静岡まつりの期間は桜もちょうど見頃となっていますので、行列がさらに華やかに、豪華になっているのです。


またこの公園の桜、夜になるとライトアップされるので夜桜を堪能することも可能ですよ!


大御所花見行列は毎年著名人が大御所、つまり徳川家康公役を務めることになっているのですが、今年は


寺島進さん

泉谷しげるさん


に決定しました。


毎年芸能人が務めることになる大御所、今年はどんな徳川家康公を扮してくれるのか期待が膨らみますね!



今年の大御所花見行列の詳細日程はまだですが、昨年の場合ですと初日は14時25分から、2日目は14時15分から出発となっています!


【静岡まつりといえば「夜桜乱舞」!どんな踊り?踊り方は?】



もうひとつの静岡まつりの目玉「夜桜乱舞」、こちらもどんなイベントなのか気になる方も多いと思います。


夜桜乱舞は参加者が一万人とも言われるビッグイベントで、市民が大通りを踊りながら渡り歩く、見ているだけでも楽しいイベントです。


またこの踊りには一人一日300円で「竹千代連」に飛び入り参加も可能という気軽さがあり、見ているだけでは物足りなくなったら思い切って飛び込むのもありなんですよ!


会場は昨年の場合、初日が


・御幸会場

・追手町会場


の2ヶ所、また2日目は御幸会場のみの開催となっています。


「飛び入り可能とは言っても、どんな曲や踊りなのか知らないし……」と心配になられるかもしれませんが、実は公式サイトで「夜桜乱舞練習用公式ビデオ」が公開されています。


曲は


・平成ちゃっきり節

・竹千代殿どん


のふたつがあり、どちらも公式サイトから練習用ビデオを確認出来ますので、事前にチェックしておくのもありですね!


【静岡まつりのみどころ その他3つ!】



静岡まつりのふたつのビッグイベントを見るだけでも十分楽しめそうではありますが、もちろん静岡まつりの楽しみはそれだけではありません。


静岡まつりを心ゆくまで楽しむため、おすすめの見どころもぜひ事前にチェックしておきましょう!


◎見どころ1:音楽パレード


音楽パレードは大御所花見行列を先導するパレードであり、様々な音楽を楽しみながらお祭りの雰囲気を盛り上げてくれるのでぜひチェックしておきましょう!


静岡女子高校 シャイニング ナイツ 音楽パレード 静岡まつり2017



様々な音楽パレードを見ているうちに、お祭りのテンションもあがっていくことまちがいなしですね!


◎見どころ2:駿府大演舞場


駿府大演舞場では静岡に伝わる民俗芸能や踊り、芝居などをひとつの舞台で披露し、静岡まつりを盛り上げる場所として知られています!


第61回静岡まつり 駿府大演舞場  ハワイの舞 フラダンス演舞



出演者たちの即席コラボなどその場でないと楽しめないパフォーマンスがたくさんありますので、ぜひこちらの会場もチェックしておきましょう!


◎見どころ3:手筒花火


静岡まつりでは「日本で一番最初に花火を鑑賞した人物は徳川家康」という故事にならったイベントもあり、この花火を再現したのが「手筒花火」なんです!


2017年 静岡祭り 手筒花火を撮る。2



動画を見ると火花が激しく降り注いでいて心配になりますが、この迫力はぜひ一度目の前で見ていただきたいと思います!


【まとめ】

静岡まつりはたった三日間でありながらあちこちで大きなイベントや行事があり、非常に大きな盛り上がりを見せてくれる春の行事です。


大御所花見行列や夜桜乱舞をはじめ、他にも見ておきたい見どころがたくさんあり、紹介しきれなかった部分もあります。


ぜひ今年の春は静岡まつりへ、静岡の歴史を感じながらもめいいっぱい楽しみにいきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です