卒業パーティーの飾り付け・デコレーションアイデア3選!卒業生を驚かせよう!

スポンサーリンク
入学式・卒業式・卒園式・進級式・謝恩会・お別れ会
スポンサーリンク

卒業パーティーの飾り付けを担当することになると、一番に考えるのがデザインですよね。

どんなものを主軸において、飾り付けようか悩むと思いますが、卒業パーティーなので、桜を連想させるカラーやお祝いに向いているお花をモチーフにしてデザインするのが良いのではないでしょうか?

きれいな飾りのアイディアを集めたのでぜひ参考にしてみてください

スポンサーリンク

卒業パーティーの飾り付け、何日ぐらいから準備が必要?担当は何名が理想?

準備期間について

卒業パーティーを行う場所にもよりますが、
デコレーション用の飾りを制作するのに10日間くらい見ておくとよいのではないでしょうか?

デザインを話し合ったり、役割分担や材料集めにも時間がかかるでしょうから、その辺もスケージュールに組み込んで、早めに取り掛かる方がいいでしょう。

飾りつけする際の人数とポイント

デコレーションを施す際には、当然、前日になると思うので、10人くらいで一気に飾り付けるといいでしょう。事前に場所で役割を振って飾りつけに挑むとスムーズに終わると思います。

飾りつけを始める前には、完成図をイメージして全員のイメージがずれないようにするのが大切です。全員が完成図を把握していると、誰かが指示をしなくてもそれぞれが動けるので効率よく飾りつけができますよ。

飾りつけをする際には、誰か一人が会場を全体を常に見渡していて、
バランスや一体感などをチェックするときれいな仕上がりになると思います。

卒業パーティーの飾り付け・デコレーションアイデア その1:折り紙のダリア

やはり卒業式と言えば、花ですよね。飾りつけでも、きれいな花をたくさん飾ると、華やかになって良いと思います。折り紙色画用紙を使えば、しおれることなく大量生産できて、パーティー会場中をきれいに飾ることができますよ。

作るのが難しいと思われがちな花ですが、意外と簡単に作れるので、
卒業生に協力してもらって作るのも素敵なんじゃないでしょうか?

製作のポイント

小さい折り紙をたくさん用意して作ります。
好きな形にカットして作ることができるので、アレンジも簡単ですよ。
いろんな色を合わせて作ってもカラフルで素敵だと思います。

外れないように、ノリではなく木工ボンドで貼り付けた方がいいでしょう。

動画でチェック!

【折り紙・切り紙】簡単なのに豪華!ダリアと菊 Dahlia and Chrysanthemum

【折り紙・切り紙】簡単なのに豪華!ダリアと菊 Dahlia and Chrysanthemum

卒業パーティーの飾り付け・デコレーションアイデア その2:折り紙のペーパーボール

ペーパーボールをたくさん吊るして飾ると、とっても明るくておしゃれなパーティー会場になると思います。ペーパーボールなら好きな大きさを選ぶことができるので、大小さまざまな大きさで作ると素敵なデコレーションになると思います。

製作のポイント

また、蛍光インクを塗って遊ぶのも良いと思います。
小さいボールをたくさん作って、ひもに通してもかわいいですね。

作る際にも同じ大きさにカットした円形の紙をたくさん用意して、
糊で貼り合わせるだけなので流れ作業で、複数で大量生産するのに向いていると思います。

動画でチェック!

折り紙で作るペーパーボール How to make Paper Ball

折り紙で作るペーパーボール How to make Paper Ball

卒業パーティーの飾り付け・デコレーションアイデア その3:パステルカラーのフラワーリース

やっぱり卒業パーティーには、柔らかい色が似あいますよね?
とってもかわいいパステルカラーのフラワーリースなんていかがですか?

製作のポイント

同じ大きさにカットした円形を折り畳んで、ホッチキスでとめて、ホッチキスが見えないようにボンドで固定するだけなので、とっても簡単に作ることができますよ。

きれいな色で作るために、パステルカラーの折り紙が手に入ればいいですが、なければ、淡い色の色画用紙で作るといいと思います。包装紙で作っても、きっとかわいいものができると思いますよ。

お花をたくさん作ったら、リース状に並べて、包装紙や窓ガラス、壁に貼り付けてデコレーションしてくださいね。メッセージの周りを飾るのにも使えるんじゃないでしょうか?

動画でチェック!

【折り紙・コピー用紙】簡単!かわいい花 ハッピーカラーのリース Easy Cute flower

【折り紙・コピー用紙】簡単!かわいい花 ハッピーカラーのリース Easy Cute flower

【最後に】

いかがでしたか?
気に入った飾りつけのアイディアを見つけられたでしょうか?

飾りつけのデザインを考える際には、まずテーマを決めて、それに沿ったメインカラーを決めると、スムーズにデザインすることができます。メインカラーに合う補助色や対照的な色をもってきて、いくつか案を出してみるといいでしょう。

色に配慮してデザインすれば、きっときれいな飾りつけに仕上がると思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました