合格祈願に太宰府の鉛筆を手に入れたい!通販は可能?他の神社でも買える?

スポンサーリンク


合格祈願と言えば、福岡にある太宰府天満宮が一番ですよね。九州人ならば、合格祈願に一度は足を運んだことがあることでしょう。毎年、800万人もの人が訪れる人気スポットですが、合格祈願グッズとして、合格祈願鉛筆が人気があるのをご存知ですか?


試験勉強や受験シーズンに誰からもらうこともあると思いますが、どのように使用すればいいのか分からない人もいることでしょう。正しい使い方や他の神社の合格祈願鉛筆についてもご紹介します


スポンサーリンク

合格祈願に太宰府天満宮の鉛筆を入手したい!通販は可能?


太宰府天満宮がなぜ人気があるのか、ご存知ですか?全国各地で学問の神様として祀られている菅原道真公は、平安時代の優れた学者であり、教育者で、政治家でした。


亡くなった後に弟子たちによって亡骸が運びされたのですが、道中で棺を引いてた牛が動かくなったので、「神になった菅原道真公のご神託だ」と思った弟子たちがその場に亡骸を葬り、太宰府天満宮を立てたのです。


つまり、墓所ともいえるのが、太宰府天満宮なんです。
なので、学業に関してお祈りするのであれば、太宰府天満宮が一番と言うわけです。


ありがたい格言入り!

そんな太宰府天満宮の合格祈願の鉛筆には、格言が刻まれています。「人に頼るな、自分で為せば叶う」、「困難にうちかて」、「あせらず、たゆまず、おこたらず」、「自信は努力から」、「日々の努力」、「一歩一歩進め」などの言葉が日々の勉強を励ましてくれます。


この鉛筆は、HBの鉛筆5本入りで、420円です。安価で、とても実用的で、ご利益がありそうなシンプルなデザインで、塾や学校の教師の間で、まとめ買いして生徒に配るのに適していたことから人気を博したと思われます。


現在では、Amazon、楽天、メルカリなどの大手でも多くの人が出店しており、簡単に入手できます




合格祈願の鉛筆って使っていいの?


合格祈願の鉛筆と言われると、使わずに大事にお守りのように持っておくのが正解と思いがちですよね。でも、よく考えてみてください。1セットで5~6本入っているんです。お守り向けならば、そもそも1~2本で十分ですよね。


つまりたくさん入っているのは、普段の勉強から使っていてほしいからです。どの神社の合格祈願鉛筆でもそうですが、格言が彫り込んであります。この格言はどれも日々の努力を促すものとなっているので、勉強しながら、毎日眺めているだけで効果がありますよ。


ぜひ、購入した鉛筆すべてを使い果たす気持ちで学業に励んでください。テスト当日には、お守りとして持って行ったり、テストで使用するのも良いでしょう。ただ、試験会場によっては、文字が書かれているものが不可となっている場合もあるので気を付けてくださいね。


合格祈願鉛筆、太宰府の他にも神社やお寺で売っているの?


太宰府以外でも有名なスポットでは、合格祈願鉛筆を販売しています。
神社名と格言が掘られているものが一般的です。


湯島天神

東京都で人気があるのが、湯島天神です。学問の神・菅原道真公を祀っており、合格祈願鉛筆も1ダースと豪華です。受験生への配慮から6本には格言が入っておらず、注意書きでテスト当日に使用できると書かれています。


試験会場によっては、格言入りはカンニングとみなされるかもしれないので、文字が入っているものは使用せずにお守りとして持って行くのが良いでしょう。


亀戸天神社

他にも、東京都にある亀戸天神社も菅原道真公を祀っており、受験シーズンには人気スポットとなる場所です。


もちろん、合格祈願鉛筆も販売されており、こちらは原色カラー5色でコーティングされており、HとHBの2種類の濃さが混在しています。気分や科目で使い分けて普段の勉強に使用してみてくださいね。


菅原神社

世田谷区にもあります。菅原神社です。典型的な五角の合格祈願鉛筆で、赤、黄色、緑、白、紫の5色のコーティングがなされています。この5色には英、数、国、理、社の学力向上の願いがこめられています。格言が入っていないので、テスト当日の使用も大丈夫だと思います。


鉛筆の他にも入手しておきたい!合格祈願グッズ!

太宰府には、鉛筆以外にもご利益がありそうな合格祈願グッズが販売されています。


一番おすすめなのは、やはりお守りです。境内の左右に学業成就のお守りが3種類ほど並んでいます。800~1000円程度で購入できます。このお守りを購入してから、参拝すればきっとよりよいご利益が得られますよ。




他にも、受験合格や学業上達の祈祷を受けることができます。名前と住所を読み上げて祈祷してもらうことで、より安心して学業に励むことができますね。祈祷後には、お札とお守りをもらうことができますよ。祈祷料は5000円です。


ちなみに、この祈祷はFAXでも受け付けており、遠方で足を運べない人でも祈祷をお願いすることができます。後日、お札とお守りを郵送してもらえます。


他にも、かわいくて、お手頃な価格の合格祈願グッズ参道に軒を連ねているおみやげショップでたくさん購入できますよ。どんなものでも本人次第です。石ころであっても、信じていれば効果があるものなので、気に入ったものを購入してみてはいかがですか?


合格祈願は福岡県の観光名所「太宰府天満宮」へどうぞ!!



【最後に】


合格祈願鉛筆をもらった人の中には大事に引き出しに保管していたと言う人も多いことでしょう。でも、毎日使ってこそ効果があるものなので、大事に扱うのは良いですが、削りもしないでとっておかずに使い切る気持ちで毎日使いましょう


太宰府天満宮に参拝に行くなら、ぜひ合格祈願鉛筆とお守りを購入にして、受験や試験勉強に励んでくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です