サンタクロースはいないと知ってしまった年齢とエピソード3選!

クリスマス

クリスマスの夜にはサンタクロースがやってきて、自分が欲しかったおもちゃなどをプレゼントしてくれる……

子どもにとってサンタクロースがやってきてプレゼントをくれるというのは特別な日で、子ども同士の会話でも「サンタさんにプレゼント何をお願いした?」なども盛り上がることも多いです。

実際にクリスマスを迎えて枕元に置かれたプレゼントを見て喜んでいる姿を見るのは、親としても楽しいものですよね。

しかし一方で子どもはいつまでも必ずサンタクロースのことを信じているわけではなく、やっぱりどこかで「サンタクロースは実在しない」ということに気づいてしまうんですよね。

ここではサンタクロースがいないと気づいてしまった、知ってしまったエピソードについていくつか紹介していくので、ぜひ参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました