稲取細野高原 のススキの見頃時期2017!イベントみどころまとめ!

スポンサーリンク


秋の自然の楽しみと言えば「紅葉」が真っ先に思い浮かぶ方も多いですし、毎年紅葉を見に行っている方も多いと思います。
しかし秋ならではの自然の楽しみ方として、「すすき」もとてもきれいでおすすめしたいものなんです!


すすきの名所と言われるところもたくさんありますが、今回はそんな名所のひとつ「稲取細野高原」のすすきについて紹介していきたいと思います。
場所や見頃時期、また見に行くときに知っておきたいポイントなどをまとめてお伝えしますので、ぜひチェックしてみてくださいね!


スポンサーリンク

【黄金色の風景が美しい!稲取細野高原 のすすき!】


稲取細野高原静岡県の大きな草原で、すすき野原と海を合わせて見られるというポイント、また周辺の景色と合わせても非常に美しい景色が見られる場所として知られています。
まず最初に、そんな稲取細野高原の場所をしっかり押さえておきましょう!


場所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取
電話:0557-95-0700

すすきと海が合わさった風景などオススメポイントも多い稲取細野高原ですが、どのような風景なのかについては動画でご確認いただくのが一番だと思います!


稲取細野高原 秋のすすきイベント


このように金色に輝くすすきの風景が美しく、またすすきの季節は様々なイベントも展開される場所として有名です。
イベント期間中は稲取細野高原第二駐車場に「入山受付所」があり、ここで受付をして園内に入ることになります。


入場料は


町外の方:大人(中学生以上)600円・小学生以下は無料
町民の方:大人(中学生以上)200円・小学生以下は無料


となっています。


設備としては駐車場が乗用車103台ほど、屋外の休憩所、またトイレや喫煙所なども用意されていますので、安心して遊びに行くことが出来ます。


特にイベント中に関してはたくさんの方が訪れますが混雑はそこまでひどくありませんので、あまり気にせずとも大丈夫だと思います。
もし可能であれば休日は避けるなど、ちょっとでも気楽に行ける日に設定できれば良いですね!



【稲取細野高原のすすきの見頃は?】

稲取細野高原のすすきの見頃ですが、例年としては9月の下旬から11月頃までとなっています。
見頃の時期がけっこう長いのでご都合に合わせて行くことも出来ますが、特に10月頃からはじまる「秋のすすきイベント」では様々なイベントや催しがありますので、ぜひこのイベント中に行くことをおすすめします!


昨年の場合ですとイベント期間は10月5日から11月11日までと期間も十分に取られてありますので、ご安心くださいね。


とはいえすすきはやっぱり自然のものですので、気象状況などに影響される可能性はもちろんあります。
またすすきの見頃直前になったら、一度チェックしておくと安心して遊びに行けると思います!


【稲取細野高原 のすすきイベントみどころ3選!】


先程から稲取細野高原のすすきイベントは内容が盛りだくさんというお話はしていますが、具体的にどのようなイベントがあるのか、見どころはどれなのかについても紹介して行きたいと思います。
ぜひすすきイベントに行く前にチェックしていただき、実際に楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

◎見どころ1:稲取細野高原スタンプラリー

最初に稲取細野高原を紹介した際の動画にスタンプラリーも載っていますので、ぜひチェックしてみてください!


スタンプラリーはイベント期間中毎日、園内3ヶ所にスタンプを設置してあり、園内を散策しながらスタンプを集めていくイベントになります。
またその際にアンケートを一緒に渡されますので、それを提出するとその場で「お楽しみ抽選会」に参加することが出来ます。
オススメスポットへ行くためにも、広い園内をゆっくり散策する目標を作るためにも、ぜひスタンプラリーに参加してみてくださいね!


◎見どころ2:ガイドツアー

・参考動画
秋の稲取細野高原イベント


事前予約が必要になります(昨年の場合は2日前まで)し、また入山料金とは別にお一人様500円の料金がかかります。
しかし細野高原をよく知るガイドさんと一緒に散策し、細野高原の様々な知識を知ることが出来る機会はそうそうなく、貴重な機会なんです。
ぜひイベント中に案内してもらって、稲取細野高原について知っていただければと思います!


予約は東伊豆町観光協会(0557-95-0700)に電話で出来ますので、また直前にチェックしてみてくださいね!


◎見どころ3:もちまき

・参考動画
細野高原秋のすすきイベントもち投げ


次に、稲取細野高原ならではの独特なイベント「もちまき」を紹介します!
もちまきは昨年の場合土日祝それぞれ毎日1回の開催ですので、また今年の詳細が発表されたら時間などをチェックしておきましょう!
イベント広場にて開催されるもちまきは大人から子どもまで気軽に楽しめるイベントですし、また料金もかかりませんので、ぜひおすすめします!


【すすきを見る際の注意事項!勝手に抜いてもいいの?】


すすきは十五夜に飾るものでもありますし、せっかくここまですすきを見に来たのならちょっとくらい……と思われるかもしれませんが、基本的に勝手に抜いてはいけません。
山に登る場合は「生態系保全」を考え、持ち込み・持ち帰りはなしだと思っておきましょう。


10月頃というとまだ地域によっては暑いところも多いと思いますが、稲取細野高原は高原ですので想像以上に冷えると思っておいたほうが安心です。
長袖のシャツや薄手のカーディガン・ベストなど、調節しやすい上着を持っていくことをおすすめします。
特に稲取細野高原はすぐに冷え込みますので、朝晩早い時間や遅い時間をお考えの場合はなおさらあたたかい格好や防寒を考えておくことをおすすめします!


すすきは夕方や早朝、また雨の日の濡れたすすきを鑑賞するのもまた楽しみのひとつですので、体調やご都合、また周囲に気をつけて鑑賞されるのであればおすすめです!


携帯の電波が通じるかはちょっと分かりませんでしたので、念のため「稲取細野高原のイベントに行く」などと一言伝えておくと安心ですね。
イベント中は出店もありますので、軽食や飲食、また地元物産品なども買うことが出来ます。
トイレはありますが、ゴミなどは山へ行く際のマナーとして、基本的に自分で持ち帰るようにお願いします!


【まとめ】

稲取細野高原のすすきは元から広く知られてはいましたが、イベントによってさらに知名度も上がっています。
イベント内容はおすすめ以外にも本当にたくさんありますし、どれもゆっくり楽しめるものばかりですので、ぜひゆっくり時間を作って稲取細野高原に遊びにいってくださいね。


服装や天候に注意しつつ、ゆっくりすすきのたなびく姿を見て楽しめる1日にしていきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です