藤森神社の紫陽花見頃・開花状況2020!おすすめ京都の紫陽花名所巡りコースは?

6月のお祭り

令和2年 紫陽花祭期間の 奉納行事取り止めと紫陽花苑開園のご案内

本年もいよいよ紫陽花の良い季節となりましたが、新型コロナウィルスの
感染拡大防止の現状を鑑み、本年は例年開催致しております蹴鞠や雅楽、
太鼓などの奉納行事の開催を取り止めとさせていただきますが、紫陽花苑
につきましては、下記の通りにて開苑を予定致しておりますので、ご案内
申し上げます。

 

◇開苑期間  
6月6日(土)~約1ヶ月間の予定 (開花状況により変わります)

◇開苑時間 
午前9時より午後4時まで(開園時間を短縮しております)  
◇入苑料 
300円(団体30名以上で250円) 
◇お願い 
紫陽花苑入園の際には、マスクを着用いただき、他の人との距離を2m程度お取りくださいますよう、お願い申し上げます。

藤森神社公式サイトより

京都市伏見区にある藤森神社は、勝運、学問の神様で知られていて、馬の神社としても有名で、勝運を求める競馬関係者や競馬ファンが訪れる神社です。

この藤森神社では、毎年6月から1か月間、境内の紫陽花苑が公開され、宇治の「三室戸寺」と並んで京都の紫陽花の名所となっています。

その紫陽花を目当てにたくさんの参拝客が訪れます。

そこで今回は初夏の京都旅行を計画している方へ、紫陽花の名所を効率よく回る方法などと合わせてご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました