亀戸天神藤まつり2017!ライトアップは?見頃・開花状況は?みどころまとめ!

スポンサーリンク

001

亀戸天神と言えば「菅原道真」の学問の神様で有名ですが、ここで毎年年4月下旬~5月上旬に行われる藤まつりが有名です。

亀戸天神藤まつりは「東京一の藤の名所」と呼び声が高く、五代将軍綱吉公、八代吉宗公も訪れたという歴史のある場所です!また多くの浮世絵などの題材にもなっています。

そこで今回は「亀戸天神藤まつり」の情報や藤の開花予想などを探している方へ、見所や駐車場情報などをまとめてみました。

スポンサーリンク

【東京一の藤がすごい!「亀戸天神藤まつり」どんなお祭り?】

関東方面の方は藤と言ったら、「亀戸天神の藤まつり」か「春日部藤まつり」というくらいに亀戸天神は藤の花の名所となっています。境内には15棚100株もの藤の木があり、見物客を楽しませています! 1.5メートルも長さになる「亀戸の5尺藤」が「亀戸の藤浪(波のように揺れる様)」として親しまれています。

入口の朱色の太鼓橋から藤棚が左右に見えるので、この場所で記念写真される方が非常に多く、混雑時は橋の上が渋滞ですので、怪我のないよう気をつけて下さい。平成29年の詳細は未定ですので、平成28年に開催された「亀戸天神藤まつり」の詳細を参考までにご紹介します!

■亀戸天神藤まつり2016情報♪

・開催日程:平成28年年4月16日(土)から5月5日(祝)
・時間:随時
・会場:亀戸天神社(東京都江東区亀戸3-6-1  TEL 03-3681-0010)
・入園料:無料
・混雑状況:立地が良いので、平日でもたくさんの人出が予想されます。ゴールデンウィーク期間中はかなりの混雑になるのは間違いありません!平日の朝や夜遅くが狙い目ですが、屋台を楽しみしている方は、お店が閉まっているかもしれませんので、注意して下さい!
・アクセス:総武線亀戸駅下車 北口より徒歩15分 総武線、地下鉄半蔵門線錦糸町駅下車 北口より徒歩15分 都バス亀戸天神前下車すぐ 
・駐車場情報:20台 参拝の方のみ午前8時~午後5時頃まで無料。亀戸天神では「藤まつり期間中は駐車場が大変混み合うので公共交通機関を使うようにご協力ください」と告知しています。周辺にコインパーキングはありますが、駐車可能台数が少ないです。

混雑回避策として、離れた場所で駐車をして、都バスに乗り換える方法です。亀戸天神前に停車するのは、次の2つの路線です。
1 上26系統 上野公園~亀戸駅前(200円)
2 東大島駅前~浅草寿町(200円)


動画「2016 04 24 亀戸天神社 藤まつり


スポンサーリンク


【亀戸天神の藤の見頃・開花状況予想!】

藤の花は暖かい日が続くと、咲き初めから満開までが早いようです。遅くなると、徐々に花が悪くなるので、早めのお出かけがオススメです。見ごろを逃さない様にチェックしましょう!2016はどうだったのか開花情報をご紹介します!

002

■ふじの開花情報

4月15日 開花目前
4月18日  開花
4月22日 早咲きは見頃
4月25日 ほぼ満開 遅咲きまだ
4月29日 早咲きはピークを過ぎ、遅咲きが見頃
5月1日 見頃ピーク過ぎ 遅咲きの藤はまだ見頃

■なぜ埼玉県は藤の名所が多いの?

埼玉には国の天然記念物の樹齢1200年の国内最大級「牛島の藤(春日部)」を始め、「青葉園の藤(さいたま市西区)」などの県の天然記念物となっている藤が5カ所もあり、藤の銘木が多く残っているからではないでしょうか?

【亀戸天神藤まつり2017!見どころ3選!】

亀戸天神藤まつりは日没から24時まで藤棚のライトアップが行われますので、会社帰りに寄れそうですね?幻想的な藤のライトアップで疲れも吹っ飛びそうです。亀戸天神藤まつりの見所を3つご紹介します!

1.藤のライトアップと東京スカイツリーが見られる!

亀戸天神の境内には15の藤棚が設置されていて、例年4月下旬頃から50株以上ある藤の花が一斉に咲き始めます。藤棚の下には心字池があり、水面に映る紫のコントラストがとても綺麗です。夜になると、藤棚がライトアップされて(2016年は4/21から)昼間とは違う幻想的な藤の花が楽しめます。

昼は藤の紫と太鼓橋の赤、スカイツリーの3つのコラボ、夜はライトアップされたスカイツリーが藤の向こうに見えるのも、凄く得した気分ですよね?まるで絵葉書のようです!
22時以降はライトアップされる箇所の照明の数が少なくなり、24時で消灯です。

2.盛り沢山の日替わりイベント!

会場では茶会や伝統芸能、神楽殿での歌謡ショーなど、多くの催し物が開催されるほか、屋台や露天も境内に所せましと並んでいます。下町のにぎやかなお祭りです!2016年も初日の猿回しを皮切りに、日替わりで様々なイベントが行われ、5月5日(祝)の「子供太鼓」でイベントは幕を閉じました。屋台は定番の焼きそばなどや鮎の塩焼きといった変わり種の屋台も出店されます。2017年も楽しみです!

3. 亀戸天神周辺のお土産ベスト3

・船橋屋(亀戸天神前本店) 
東京都江東区亀戸3-2-14 TEL 03-3681-2784
1805年に亀戸天神参道に創業した元祖くず餅船橋屋です!あんみつ、みつ豆、豆寒天、ところてん、もなか、フィナンシェの和菓子版和フィナンシェなどもあります。季節に合わせて、期間限定の商品も登場します。元祖くず餅(1人前~1.5人前)760円

・煎り豆問屋 但元(たじもと)本店 
東京都江東区亀戸2-45-5 TEL 03-3681-1520
30種類近くの豆を、升による量り売りで販売しています。おつまみにいい塩豆が定番の人気商品です。ピーナッツや豆菓子など30種類近くのいり豆があり、少量でも量り売りしてくれます。レトロな紙袋に味わいがあります。

・おしあげ煎餅本舗 
東京都江東区亀戸2-38-5 TEL 03-3681-6010
昭和2年創業の老舗のおせんべい屋さんです。一番人気は亀戸大根せんべいです。大根が使われているわけではなく、大根の形をした可愛いおせんべいです。昔、亀戸は大根の産地だったそうなので、それでこのおせんべいが出来たんですね?通販もしています。

動画「亀戸天神 藤まつり 2015 (2) ライトアップ


003

【亀戸天神の藤まつりに行く前に知っておきたい「藤」の知識!】

「藤」の花は、日本最古の歴史書「古事記」の時代から鑑賞されている歴史のある花です。日本の藤は「ノダフジ」と「ヤマフジ」の2種類で、花房の長さとつるの巻き方が違います。一般的に日本で藤の花と呼ばれているのは「ノダフジ」という品種です。

・ノダフジは、花房の長さが長く、つるは右巻き
種類:「九尺藤」「白野田藤」「曙藤」「八重黒龍藤」
・ヤマフジは、花房の長さが短く、つるは左巻き
種類:「紫花美短藤」「白花美短藤」などです。名前に「短」が入っているのがヤマフジなのでしょうか?ひとつひとつ確認して見て回るのも楽しそうですね?

花の色は青紫、紫、ピンク、白があります。また、藤の花はよく公園で藤棚として見られますが、自宅でもちゃんと管理すれば育てることができます。自宅に藤棚も夢ではないです!(参考 藤の育て方)
ちなみに藤の花言葉は「優しさ」「決して離れない」「恋に酔う」の3つで、「4月5日」と「5月31日」の誕生花のようです。素敵ですね?

■亀戸天神藤まつり以外の藤の名所5選

1.白井大町藤公園

[兵庫県朝来市和田山町白井1008 TEL079-670-1636]
大町藤公園は、山陰随一の藤の名所と言われていて、藤棚の総延長が500mあります。しだれ桜で有名ですが、藤の夜間ライトアップが圧巻です。お仕事帰りでも見られますね?
・和田山ICより約10km ドライブインやくのより3.5㎞ 和田山ICより鯨峠経由約10㎞。

2.白毫寺

[兵庫県丹波市市島町白毫寺709 TEL0795-85-0259]
花穂の長い藤で「白毫寺の九尺藤」が有名です。下まで咲くと、これまで最も長いもので180cmまで伸びます。ライトアップもあります。
・JR福知山線市島駅下車。タクシーで8分 舞鶴自動車道春日ICより福知山方面へ車10分。

3.河内藤園

[福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48 TEL 093-652-0334]
海外で「世界の絶景TOP10」として紹介され、世界各国から多くの外国人のも大人気の観光スポットです。宣伝をしていないため、穴場です。
・北九州都市高速道路大谷ICから約20分 山路ICから約20分

4.渋川海岸

[岡山県玉野市渋川]TEL 0863・33・5005(玉野市商工観光課)
渋川海岸は日本の渚百選・快水浴場百選にも選ばれた、瀬戸大橋を一望できる海水浴場です。海岸の緑地帯には約500本の藤棚があり、およそ900m続いていて長さのスケ-ルとしては日本一を誇っています。GWは「藤まつり」で賑わっています!
・JR宇野線「宇野駅」から渋川荘行きバスで約30分、渋川下車

5.清麻呂の里 藤公園藤まつり

[岡山県和気郡和気町藤野1893  0869-93-1126]
藤公園は昭和60年に開園した、全国から著名な藤を集めて作られ、その数約100種類と、藤の種類の多さでは日本一を誇る公園です。藤棚は総延長500メートルあり、その下は通路になっていて、藤を仰ぎ見ながら散策することができます。

開催日時:4月下旬から5月上旬(開園イベントは、花の見頃にかかわらず、4月29日に行います。)
・JR山陽本線「和気駅」下車 北東へ約4キロ 山陽自動車道 和気インターから約10分
 004

【最後に】

亀戸天神藤まつり2017の総まとめはいかがでしたか?毎年桜の時期があっという間に過ぎた後に、藤の花の見頃がやってきます!期間限定の藤の花を見に、ぜひ藤の名所「亀戸天神藤まつり2017」へ足を運んでみて下さいね!お見逃しなく!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です