川渡り神幸祭2017!今年のゲストは?スケジュールは?みどころまとめ!

スポンサーリンク

福岡県田川市の「川渡り神幸祭(じんこうさい)」は、福岡県五大祭の一つで、400年以上の歴史のあるお祭りです。このお祭りは、昭和45年に「福岡県無形民俗文化財第1号」に指定され、毎年、福岡県田川市にある風治八幡宮で行われます。毎年、遠方からこのお祭りのために、帰省してくる人も大勢いると言われています。


そこで今回は川渡り神幸祭2017!について調べている方へ、お祭りの概要から見どころ、駐車場や混雑情報までご紹介します!

スポンサーリンク

【福岡の5月といえば「川渡り神幸祭2017」!どんなお祭り?】

川渡り神幸祭みこしを担いで川を渡るという、迫力あるイベントがメインのお祭りです。1558~1570年の間に、現在の田川市に相当する伊田村では、疫病が流行り、その終息の祈願のためにこのお祭りは行われるようになり、450年以上もの歴史を誇っています!


ご神幸って何?

ご神幸とは、神様が宿ったご神体をみこしに移して、地域内を回り、お旅所(おたびしょ)と呼ばれるみこしが休憩、宿泊する場所まで往復することです。神様の外出は幸せをもたらすと信じられていて、地域を廻ってもらうことで、「五穀豊穣」や「無病息災」をお祈りするお祭りとして、地域の人々からも信仰されています。


動画「川渡り神幸祭 2016年度 お旅所出発 福岡県田川市


開催日時

2017年5月20日(土)~21日(日)


場所

福岡県田川市彦山河川敷、新橋~伊田大橋付近


来場者数

田川市の人口は約5万人ですが、この2日間では延べ10万人以上が県内外から集まるそうです!


問い合わせ

風治八幡宮 TEL 0947-42-1135


【川渡り神幸祭といえばゲスト!今年のゲストは?】

川渡り神幸祭には、毎年ゲストが登場します!今年のゲストは未定ですが、2017年はどのようなゲストが登場してお祭りを盛り上げてくれるのか楽しみですね?


これまでのゲストは誰?

2010年 貴乃花親方 親方もみこしと一緒に川へ入って、お祭りを盛り上げたそうです!
2014年 ばいきんぐ ゲストで観覧していたばいきんぐの小峠さんが川渡りに参戦したそうです!
2015年 おかずクラブ 今人気のお笑い女性2人組です。川渡りを観覧したそうです!
2016年 TEE(歌手) 特設ステージでイベントに参加されたそうです。


どこで見られるの?

川渡りに参加された場合は、現地。ステージは武得殿 特設ステージです。


料金

無料です!


お問い合わせ
田川市役所 たがわ魅力向上課 TEL 0947-44-2000

【豪華なゲストだけじゃない!川渡り神幸祭まつりのスケジュール・みどころ3選!】

ゲストだけではない、川渡り神幸祭の見どころは、日によって内容が違うところです!お祭りをタイムスケジュールでご紹介します!山笠の川渡りは、みこしに宿った神様が川向こうのお旅所まで1泊2日の旅行を行うというストーリーです。


1. 1日目のメインは何と言っても「山笠の豪華絢爛な川渡り


・午後1時~
風治八幡宮でお祭りの始まりの祭典が始まります。
「お立ちの獅子舞」が奉納されたらおみこしのスタートです!


・午後2時~
おみこしが町へと歩いて行きます!


・午後3時~
川渡りの安全を祈願して獅子舞の奉納が行われます。


・午後3時30分~
メインイベントの川渡り神事が始まります!川に入るのはここからです。風治みこし、白鳥みこし、「バレン」と呼ばれる飾りで彩られた高さ約12m、重さ約3トンの山笠が1番から11番まで順番に川を渡って行きます!川に入っていく瞬間が見どころです。


・午後4時30分~
川渡り競演会が始まります!みこしの合図で山笠が前後に倒れる「カブリ」という動作をします。その動作、人々のパワーが圧巻です!中にはドライアイスを流すパフォーマンスの山笠もあるようです。激しい動作は厄を落とし、清めるという意味があるそうです。


・午後5時30分~
対岸のお旅所で無事到着を祝います!「お着きの獅子舞」の奉納があります。その後6時からセレモニーが開かれます。お旅所(おたびしょ)とは、神社の神幸祭で神体を乗せたみこしが巡幸の途中で休憩、宿泊する場所の事です。


夜は山笠の電飾がとても綺麗で、彦山川沿いの露天の明かりで、昼間とは違ったお祭りの風景が味わえます。


動画「20160521 福岡県田川市「風治八幡宮・川渡り神幸祭」一日目」


2.2日目は「みこしの水合戦」が圧巻!


・午前中はお旅所でステージなどが行われます。


・午後12時30分~
安全祈願の獅子舞の奉納があります。


・午後1時~
お旅所の広場でみこしが練りまわります。その後彦山川に向けて出発です!


・午後1時30分~
川渡り神事です。1日目とは逆に11番目の山笠から上陸します。


・午後5時~
風治八幡宮へみこしが帰ります!無事帰還を祝い獅子舞が奉納されます!その後山笠は各地区へと帰っていきます。


※川渡り神事の山笠の順番は年ごとに変わります。


動画「川渡り神幸祭 2016年度 彦山川にて 福岡県田川市」


3.川に入る前のパレードなども見所満載!

小さな子供たちが、かわいい踊りを見せてくれます!お旅所ステージでは、さまざまなイベントが行われており、正調炭坑節総踊りが行われ、ここでは一般の方も飛び込み参加できます!


動画「2016川渡り神幸祭 お旅所広場 幟山笠11基出発前の風景!」


お囃子

各山笠によって、お囃子って違うんです!鉦(かね)も内側を叩くのと外側を叩くのとは違うようです。気になり方は下記のサイトで音が聞けます。


川渡り「祭りの見所―お囃子」を参考にして下さい。


【川渡り神幸祭の駐車場やアクセス情報、交通規制は?】

お祭り当日は道路が規制されます。車以外で行ける方は臨時列車などを利用した方が、アクセスがスムーズかと思います。


アクセス

〈電車〉JR日田彦山線「田川伊田駅」下車 へいちく伊田線・田川線「田川伊田駅」下車 風治八幡宮まで徒歩5分。また、平成筑豊鉄道の臨時列車が出ます!


へいちくネット 臨時列車時刻表(2016年版)


〈車〉会場周辺は交通規制があります。ご注意下さい!


〈バス〉西鉄バス:天神や博多のターミナルから乗車、伊田駅で下車します。お祭り当日は南大通り臨時バス停がもよりのバス停になります。当日バスは混雑を避け、駅から離れた臨時のバス停に止まるのでご注意下さいね?


駐車場

1番収容台数が多いのは田川市役所((福岡県田川市中央町1-1)です。市役所の大型駐車場(約800 台) から、会場近くのたがわ情報センターまでは、15分間隔で無料シャトルバスが運行されます!
シャットルバス運行時間:初日 11:00〜22:00 2日目 9:00〜19:00
その他の近隣の駐車場は次の通りです。


①福岡県立大学(約200台)(福岡県田川市伊田4395)
②県土整備事務所(約100台)(福岡県田川市伊田町4543-1)
③東田川ボウル跡地(約200台)(福岡県田川市伊田町)


問い合わせ先:田川市商工労政課 TEL 0947-44-2000(内線312)


交通規制

車の場合、神輿・山笠運行路(田川伊田駅正面口)の周辺で交通規制がかかります。伊田大橋から伊田郵便局までは国道からまつり会場には入れません!また、新橋付近も通行止めになります。(2016年情報より)
(土) 12:00~17:00まで
(日) 13:00~19:00まで

【最後に】

川渡り神幸祭2017!はいかがでしたか?このお祭りは男性がとてもエネルギッシュなお祭りですが、田川市は昔、炭鉱で栄えた町なので、それも影響しているのでしょうね?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です