初詣2020!群馬県で人気の初詣スポット3選!マナー・お作法も!

スポンサーリンク
お寺・神社・教会
スポンサーリンク

群馬県にある人気初詣スポットが、どこかご存知ですか?群馬県にはとても長い歴史を誇るお寺や神社がたくさんあります。

中でも、人気があるスポットを3つ(一之宮貫前神社、赤城神社、少林山達磨寺)ご紹介しましょう。

ぜひ、初詣に足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

群馬県人気初詣スポット3選! 1:一之宮貫前神社

富岡市にある一之宮貫前(ぬきさき)神社は、531年に創建されたと言われている、一度上って石段を下った場所に社殿があるという珍しい神社です。

本殿、拝殿、楼門は江戸時代初期に徳川家光によって再建され、五代将軍綱吉が大掛かりな改修工事を行っています。

1,400年の歴史を誇る古社ですよ。

三が日の参拝者は、約10万人と言われている一之宮貫前神社は、12月31日23時から1月3日の終日までは大混雑が予想されます。

一之宮貫前神社 公式サイト:

■ 一之宮 貫前神社 ■ : はじめに

貫前神社2014年元旦

群馬県人気初詣スポット3選! 2:赤城神社

前橋市赤城神社は、古来より神の住む山と崇められており、昔話にも登場する赤城山の山頂の湖大沼の小鳥ヶ島にある神社で、自然に囲まれています。

家内安全や商売繫盛、方位除けや厄除けなどのご利益がありますよ。

初詣の際には、1万2,000人の参拝客が訪れ、歳旦祭が行われて、午前0時から一般客の参拝が可能となります。

赤城神社 公式HP:

赤城神社 - 群馬県赤城山 -

群馬県前橋市富士見町赤城山 赤城神社

群馬県人気初詣スポット3選! 3:少林山達磨寺

高崎市にある少林山達磨寺は、縁起だるまで有名なスポットです。

方位除の日本三大霊場として信仰されているお寺でもあり、江戸時代に建立されました。

初詣の時期には20万人ほどの参拝客が訪れ、方位除のご祈祷やだるまを求めていますよ。

正月6日と7日に、「少林山七草大祭だるま市」が開催され、境内にだるま店や露店などが並び、日本最大級のだるま市が楽しめます。

少林山達磨寺 公式HP:

黄檗宗 少林山達磨寺 || 群馬県高崎市の縁起達磨で知られる寺院
群馬県高崎市の達磨寺。黄檗宗、達磨大師の教えを受け継ぐ寺院。禅宗(臨済宗・曹洞宗・黄檗宗)のひとつ。

少林山七草大祭だるま市

今年こそは正しくお参り!初詣の正しいお作法とは?

群馬県の初詣スポットとして3か所の神社をご紹介しましたが、神社の鳥居をくぐる時はどこを通ればよいかご存知ですか?

真ん中は神様の通り道なので、端を通るのが正解なんです。

さらに、神社には「縁」という概念がないので、5円玉を投げてもあまり意味はなく、1円玉でも身銭を切ることが大切だと言われています。

また、神様にお願いしに行くので派手な格好は控えましょう

巫女もビックリ!正しい参拝の作法。初詣行く前に是非!

まとめ

群馬県にはユニークな初詣スポットがたくさんありますね。

達磨も面白そうですが、下った場所に社殿があるのも興味深いですね。

あなたはどのスポットに興味を持ちましたか?

初詣は、お寺や神社のはしごをしてもよいので、ぜひいろんな場所を巡ってみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました