ホノルルマラソン費用夫婦・ペアで参加はいくらかかった?ツアー料金の目安は?

スポンサーリンク

hawaii

ホノルルマラソンと言えば、毎年年末に開催されており、多くの日本人も参加しており、マラソン好きなら一度は参加したい特大イベントですよね。2017年やいずれは参加しようと考えている方にホノルルマラソンについて詳しい情報を提供しようと思います。


スポンサーリンク

いつかは参加したい!ホノルルマラソンの魅力とは?

私はオアフ島に住んでいた時、ハイウェイに家があったので、家の前の道がホノルルマラソンのコースになっており、家族と選手を応援したり、学校でボランティアの案内が周知したりととても身近だったのですが、日程は毎年12月の第2日曜日に開催されます。


初心者向けのマラソン大会なので、だれでも参加可能なのが魅力ですよ。またボランティアにかかわらず、ハワイ在住のハワイ民の人がお菓子を配ったりしていますよ。有名な観光スポットがコースになるので、ゆっくりと景色を眺めながら走るのも良い物ですよ。




JALホノルルマラソン2015 オフィシャルプロモーションビデオ




ホノルルマラソンはいつから申込が可能?エントリー費用はいくら?

marathon

4月の中旬ごろからインターネットにて応募すると、アーリーエントリーとなり、安く参加費用を抑えることができます。1万8千円から3万円ほどです。


遅くても11月の中旬までにはエントリーが必要ですよ。もしも、忘れていた場合は、現地で前日までに申し込みができますよ。

スポンサーリンク

ツアーで参加の場合、どれぐらいの費用がかかる?夫婦の参加では?


ツアーを開催している大手としては、JALJTBHISがあります。


JALのツアーが一番高く、2名1部屋の大人1人173,000~262,000円になります。何日滞在するか、どこから出発するかオプションをどのくらいつけるかにもよるので、細かくチェックされるとよいと思います。




JTBでは2名1部屋の大人1人180,000~243,000円ほどかかります。5~6月あたりにツアーが企画されるので、その時期にツアーを申し込めばもっと安い旅行代金で行けますよ。




ツアー料金以外にかかる費用は?

観光費用や食事代などで7日間滞在したと想定するならば、5~6万円ほどかかると考えておくとよいでしょう。物価が高い場所なので、食事代にかなりかかると思っておく方が良いです。


もちろん、節約しないで買い物したい場合は、10万はすぐに飛ぶことでしょう。免税店やブランド品店、人気のスイーツ店などがずらりと並ぶオアフ島には魅力がいっぱいありますからね。


ハワイ州観光局 プロモーションビデオ オアフ島



【最後に】


ホノルルマラソンに参加された際は、ぜひオアフ島もたっぷりと観光してほしいですね。


マラソンで疲れていなければ、マリンスポーツもぜひトライしてください。シュノーケルは特におすすめですよ。気軽にきれいな海を楽しめるので人気があります。行かれた際は、ぜひハワイアンタイムを肌で感じながら、ビーチをゆっくりと歩いてみてくださいね。

スポンサーリンク