ハロウィン巨大かぼちゃの種類は?種から育て方は?

スポンサーリンク

IMG_0685

ハロウィンの定番飾りと言えば、ジャックオーランタンと言われるオレンジ色のかぼちゃですが、あのかぼちゃの種類って何だか知っていますか。
食べられるのか、種から育てられるのか、身近にないかぼちゃだからこそ、とっても気にりますよね。


今回は、あのオレンジのかぼちゃについて語ってみましょう。



スポンサーリンク

ハロウィンといえばジャックオーランタン!オレンジ色のかぼちゃの種類は? 食べられるのか?

pumpkin-1000497_1280

あのオレンジのかぼちゃの種類がなんなのか、まずそこが気になりますよね。


あのかぼちゃは、「ペポカボチャ」と呼ばれているものです。
このかぼちゃはまさにハロウィン用のかぼちゃで、食用不可の完全な観賞用なんです。


ペポカボチャはとても軽く、直径が5㎝から12㎝ほどのものがほとんどです。
現在の相場は1個が大体250円ほどですね。


ペポカボチャの他にも、「ベビーパム」も一般的ではないでしょうか。
食用にできますが、ハロウィンにもよく使用されるかぼちゃで、パイやスープにするととてもおいしいかぼちゃです。
大きさが40㎝から50㎝と大きめで、安くても2000円以上します。




巨大・ジャンボカボチャやデスクに置くミニかぼちゃの種類は?

giant-pumpkins-955603_1280

先ほど紹介したペポカボチャには、実はいくつか種類があります。


例えば、デスクに飾ったらかわいいでしょうミニカボチャとして「プッチーニ」があります。
食べられて、肉質が粉質なので、削りやすいんですよ。
大きさは200gから300g程度で、掌に乗る大きさです。
1個250円ほどで購入できますよ。


今度は巨大なかぼちゃを紹介しましょう。
「アトランティック・ジャイアント」です。
とにかく巨大なかぼちゃですよ。
うまく育てば100㎏くらいになり、アメリカだともっと大きく育って、280㎏にもなるものもあります。
ネット通販でしかまず買えないと思います。
ちなみに、こちらは観賞用です。

スポンサーリンク


ジャックオーランタンでくり抜いたカボチャの種をまけば育つの?

autumn-207854_1280

ペポ種のかぼちゃの種はホームセンターや園芸店、ネットなどで購入することができます。
きちんと日本でも育ちますし、栽培もとっても簡単です。


種を植える時期は5月です。
苗の場合は5月下旬から6月初旬です。
種も苗もオレンジ色のものをしっかりと選んでくださいね。


かぼちゃはやせた土地でもOKですが、湿度に弱いので水はけの良い場所がお勧めです。
肥料を混ぜた土を小高いウネにして、苗や種を植えます。
軽く水を与えて、あとは結構放置していても育つと思いますよ。
日当たりが良い場所が良いと思いますよ。


かぼちゃが育って来たら、直射日光は避けましょう。
腐る原因になりますよ。



日本のカボチャでもジャックオーランタンは作れる?

日本で一般的なかぼちゃは緑色ですよね。
緑のかぼちゃでごつごつとしておらず、丸いフォルムの場合は、西洋かぼちゃと呼ばれているものです。
現在、ごつごつとして起伏がある日本のかぼちゃは高級料理店でしか食べられないものになっているそうです。


さて、アメリカではオレンジのかぼちゃをパンプキンと呼び、緑色の西洋かぼちゃをスクウォッシュ(squash)と呼びます。


さて、西洋かぼちゃ(緑色のかぼちゃ)は丸いフォルムなので、一見するとジャックオーランタンにしやすそうですが、緑のかぼちゃは皮が分厚くて固いので、オレンジもののようにはいきません。


そこで、緑のものでやる場合は、まるごと5分ほど電子レンジで加熱して柔らかくした状態でナイフでくり抜くと良いでしょう。


緑のカボチャでジャックオーランタン【前編】





【最後に】

pumpkin-786668_1280

いかがでしたか。


種から蒔いても育つと思いますが、初心者の方は苗を購入した方が確実だと思います。
もしも失敗して、かぼちゃを購入したい場合は、花屋、デパート、スーパー、雑貨屋、ネット通販、ホームセンターなどで購入することができますよ。
ぜひ、きれいなオレンジ色のかぼちゃを手作りしてみてくださいね。


おすすめは、ベビーパムですよ。
大きくて見栄えが良く、食べられるので一石二鳥ですからね。


◎あわせて読みたい!ハロウィン特集記事一覧はこちら!

ハロウィン・仮装・ネイル・パレード・制作・メイク人気記事!

スポンサーリンク