高田公園のお花見in2016!シャトルバス利用ガイド!運行状況と混雑状況は?

スポンサーリンク

night-view-569625_1280

高田公園といえば、日本三大夜桜の一つとして知られている桜の名所ですよね。


その為、多くの花見客が毎年訪れるために、お花見シャトルバスが運行しています。


このシャトルバスを利用したいと考えている方は、ぜひ記事をチェックして計画を練られてみてください。



スポンサーリンク

高田公園のお花見!シャトルバス利用ガイド2016!

model-car-340930_1280

高田公園のお花見シーズンには、有料のシャトルバスが運行しています。料金は一回大人が200円、子供が100円(小学生未満無料)となっています。


コースは多岐に渡っており、桜の最盛期の週末と最盛期の平日ではコースの本数に違いがありますので、公式サイトで事前にチェックされてから出かけられることを強くお勧めします。


多くの場合が高田図書館を乗降所としており、コースによって高田駅から出ているものから、駐車場から出ているものなどがあります。


運行は、10:00(一部9:00)~21:00までとなっています。


上越市 高田城百万人観桜会



高田公園のシャトルバス、混雑するって本当?乗るタイミング、避けたいタイミング

 
mountain-897884_1280

高田公園のシャトルバスは有料ですが、やはり便利ということで毎年混雑しています。だからこそ、混雑を回避できるなら、越したことはないですよね?


夜桜を見に来ている花見客でも、シャトルバスが21:00までなので、終了間近になると大変混雑することが予想されますので、早めに乗ることをおすすめします。19:30ごろがねらい目でしょう。

スポンサーリンク

高田公園に行かれる際は、15:00までに行かれると良いでしょう。そうすれば、夜桜目当てのお客さんを避けて、早めに乗ることができると思いますよ!


高田公園のお花見in2016!開花予想と見どころは?

新潟県上越市にある高田公園は、徳川家康の六男、松平忠輝公の居城として作られた高田城の跡地として作られた公園です。


現在は、公園内とその周辺を含めて、約4000本の桜が植えられており、例年の開花予想は4月の上旬から4月の中旬にかけてです。


高田公園の桜は、日本三大夜桜の一つということで、平日でも観光客でにぎわっており、週末になるとかなりの混み様です。


高田公園の桜


高田公園桜満開2013 4月



日本三大夜桜の高田公園の桜!夜桜の楽しみ方とは?

日本三大夜桜の一つである高田公園の桜を楽しむなら、お酒を飲みたいと思う方もいることでしょう。


桜ロードと呼ばれるライトアップされた桜並木沿いに、300店ほどの屋台が並ぶので、気軽にふらっと夜桜で花見を楽しむことができますよ。お酒を販売しているところもあるようなので、そこで購入されたものなら、問題ないでしょう。


ライトアップは、18:00~22:00までとなっています。桜ロードも高田城三重櫓もライトアップされて城と桜を同時に堪能できますよ。


日本三大夜桜 高田公園・4K撮影



【最後に】

PAK86_yozakuragaitou15195414

シャトルバスは多くの駐車場から出ているので、高田公園から遠い場所に車を止めて、後はシャトルバスで行くという方法が一番おすすめです。


遠い場所なら道路も混雑せず、駐車場も埋まっていない場合があるので、シャトルバスの料金を考えても、安いものだと思いますよ。


ぜひ、今年はスマートに夜桜見物をされてくださいね!

スポンサーリンク