2月のお祭り

スポンサーリンク
2月のお祭り

先生から園児たちへ!保育園の節分出し物・演出アイデア4選!

保育園や幼稚園では、節分は一大イベントですよね。子供が大はしゃぎするイベントですが、行う側からすれば掃除が大変な豆まきや怖い顔の鬼のお面などいろいろと頭を悩ませる問題があります。そこで、豆まきや鬼のお面の代わりに楽しい節分の出し物やゲームを行うのはいかがですか?小学校でも節分はやるので、園児の間はなるだけやさしい園児向けにするのがおすすめですよ。
2019.11.28
1月のお祭り

厄払いを神社で!関西で人気の厄払いの御利益神社3選!マナー、お作法も!

厄年になると、やはり信仰が薄い人でも気になりますよね。 関西には全国的に有名な神社がたくさんありますが、関西で厄払いをしてくれる神社を3つ(上賀茂神社、門戸厄神東光寺、晴明神社)ご紹介しましょう。 厄払いのマナーや風習についても語るので、ぜひ厄年の方は参考にしてくださいね。 気持ち的なことですが、お正月から節分にかけての期間に一度、お祓いに行くようにしましょう。 そもそも厄年・厄払いとはどんな風習?厄払いの作法は? 厄払いは平安時代から始まったとされ、一生に3度の指定の年齢に神社で厄除けをしてもらいます。
2019.11.20
1月のお祭り

厄払いを神社で!愛知県で人気の厄払いの御利益神社3選!マナー・お作法も!

厄年になると、やはり信仰が薄い人でも気になりますよね。 愛知には全国的に有名な神社がたくさんありますが、愛知で厄払いをしてくれる神社を3つ(熱田神宮、津島神社、山田天満宮)ご紹介しましょう。 厄払いのマナーや風習についても語るので、ぜひ厄年の方は参考にしてくださいね。 気持ち的なことですが、お正月から節分にかけての期間に一度、お祓いに行くようにしましょう。 そもそも厄年・厄払いとはどんな風習?厄払いの作法は? 厄払いは平安時代から始まったとされ、一生に3度の指定の年齢に神社で厄除けをしてもらいます。 男性と女性で厄年が違うのも特徴で、男性の場合は42歳、女性の場合は33歳の厄年が特に重要です。
2019.11.20
スポンサーリンク
1月のお祭り

厄払いを神社で!京都で人気の厄払いの御利益神社3選!マナー・お作法も!

厄年になると、やはり信仰が薄い人でも気になりますよね。 京都には全国的に有名な神社がたくさんありますが、京都で厄払いをしてくれる神社を3つ(上御霊神社、上賀茂神社、八坂神社)ご紹介しましょう。 厄払いのマナーや風習についても語るので、ぜひ厄年の方は参考にしてくださいね。 気持ち的なことですが、お正月から節分にかけての期間に一度、お祓いに行くようにしましょう。 そもそも厄年・厄払いとはどんな風習?厄払いの作法は? 厄払いは平安時代から始まったとされ、一生に3度の指定の年齢に神社で厄除けをしてもらいます。 男性と女性で厄年が違うのも特徴で、男性の場合は42歳、女性の場合は33歳の厄年が特に重要です。
2019.11.20
1月のお祭り

厄払いを神社で!東京で人気の厄払いの御利益神社3選!マナー・お作法も!

厄年になると、やはり信仰が薄い人でも気になりますよね。 東京には全国的に有名な神社がたくさんありますが、東京で厄払いをしてくれる神社を3つ(日枝神社、大國魂神社、大國魂神社)ご紹介しましょう。 厄払いのマナーや風習についても語るので、ぜひ厄年の方は参考にしてくださいね。 気持ち的なことですが、お正月から節分にかけての期間に一度、お祓いに行くようにしましょう。 そもそも厄年・厄払いとはどんな風習?厄払いの作法は? 厄払いは平安時代から始まったとされ、一生に3度の指定の年齢に神社で厄除けをしてもらいます。
2019.11.20
1月のお祭り

厄払いを神社で!埼玉で人気の厄払いの御利益神社3選!マナー・お作法も!

厄年になると、やはり信仰が薄い人でも気になりますよね。 埼玉県で厄払いをしてくれる神社を3つ(秩父神社、川越氷川神社、高麗神社)ご紹介しましょう。 気持ち的なことですが、お正月から節分にかけての期間に一度、お祓いに行くようにしましょう。 そもそも厄年・厄払いとはどんな風習?厄払いの作法は? 厄払いの風習は、平安時代から始まっているとされ、特定の年齢になると、神社で厄除けをしてもらうのが一般的です。 男性と女性で厄年が違うのも特徴で、男性の場合は42歳、女性の場合は33歳の厄年が特に重要と言われています。
2019.11.20
1月のお祭り

厄払いを神社で!関東で人気の厄払いの御利益神社3選!マナー・お作法も!

厄年になると、やはり信仰が薄い人でも気になりますよね。 関東には全国的に有名な神社がたくさんありますが、関東で厄払いをしてくれる神社を3つ(川崎大師、佐野厄除大師、千葉厄除け不動尊)ご紹介しましょう。 厄払いのマナーや風習についても語るので、ぜひ厄年の方は参考にしてくださいね。 気持ち的なことですが、お正月から節分にかけての期間に一度、お祓いに行くようにしましょう。 そもそも厄年・厄払いとはどんな風習?厄払いの作法は? 厄払いは平安時代から始まったとされ、一生に3度の指定の年齢に神社で厄除けをしてもらいます。
2019.11.20
2月のお祭り

新潟県「十日町雪まつり」2020のゲストは?見どころは?臨時列車やバスの運行情報まとめ!

豪華な芸能人が登場するメインイベント「雪上カーニバル」が有名な十日町雪まつりは、町全体がお祭りムード一色になることでとっても盛り上がるお祭りです。イベントもたくさん開催されるので、ぜひ一度遊びに行ってみてください。
2019.11.19
2月のお祭り

「小田原梅まつり」2020!35,000本の見頃は2月下旬!流鏑馬も見れる!

小田原梅まつりは、美しく咲く約35,000本の白梅を見ることができます。別会場では流鏑馬などの楽しいイベントも催されているのでたっぷりと楽しめるお祭りですよ。さらに、小田原梅まつりは富士山が近いので、梅と雪化粧をした富士山の絶景も楽しめるんですよ。
2019.11.19
11月のお祭り

冬から春のイルミネーション「なばなの里」2019-2020完全ガイド!カップルでも家族でも見どころ満載!

冬の期間中に行われるイルミネーションは、付き合っているカップルだけでなく、告白の場としてもベストですね~(#^^#) 屋外で寒いから、自然と二人の距離も近づいていく・・・♪ イルミネーションで雰囲気も盛り上がりますし、ライトアップが女の子の肌をキレイに見せてくれる効果もあります! 三重県には、全国的にも超有名で冬から春の期間中にやっているイルミネーションがありますよ。 今回は、そんなナガシマリゾート「なばなの里のイルミネーション」をご紹介しますね(^^♪) 今回紹介するなばなの里のイルミネーションは、カップルのみならず、子供からお年寄りまで十分楽しめるイルミネーションです。
2019.11.13
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました