京都「ロームイルミネーション」2020!新型コロナウイルス感染症のため中止し代替イベント実施!

11月のお祭り
「ロームイルミネーション 2020」の中止および代替イベントの開催について
2020年09月17日
ローム株式会社(本社:京都市、代表取締役社長:松本功)は、例年11月下旬から12月下旬にかけて、京都本社周辺でイルミネーションを実施しておりますが、本年は開催を中止することといたしましたので、お知らせいたします。
「ロームイルミネーション」は、”冬の京都の街を、人々の心を、ロームの技術で温かく照らしたい“という思いから、1995年に開始しました。毎年多くの皆様にお越し頂いておりましたが、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮すると、地域の皆様や来場される皆様の安全・安心を確保することが大変難しく、感染拡大防止を最優先と判断し、実施の自粛を決定いたしました。「ロームイルミネーション」を楽しみにしていただいております多くの皆様、協力団体や関係各位には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。
1.中止となる関連イベント
京都本社周辺のイルミネーションの点灯
点灯式および、ローム株式会社ロームシンフォニックバンドによるコンサート
本社敷地および名倉公園で実施していた「大学生アカペラコンサート」などのホリデーイベント全て
2.代替イベント
コロナ禍が社会に暗い影を落とす今だからこそ、イルミネーションの主旨である〝冬の京都の街を、人々の心を、温かく照らしたい″という思いをつなぐため、「大学生アカペラコンサート」の代替イベントとして、FM802 の人気番組「ROCK KIDS 802」とタイアップし、「大学生アカペラコンテスト」を実施の予定です。
10月中旬より以下の媒体で告知予定
当社WEBサイトのリリース
Facebook当社公式アカウント
FM802告知CM
ローム公式サイトより

京都のロームイルミネーションは、市内でも最大規模のイルミネーションイベントだと言われています。

「ローム」という企業が開催し、地元の方から噂を聞いた遠方の方まで、たくさんの方が楽しまれているイベントなのです。

電球の数はなんと86万球!すごい数ですよね。

イルミネーションというと色とりどりの電球でカラフルな光景を想像する方が多いと思いますが、ロームイルミネーションはひと味違います。

単色で輝く並木道は、まるでキラキラ輝く別世界に迷い込んだかの錯覚してしまうきれいさなのです。

そんなロームイルミネーション、ぜひとも見に行ってみたいですよね!

そのための混雑情報や駐車場情報、そしてイルミネーションの情報をまとめています。ぜひご確認くださいませ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました