おかやま桃太郎まつり2019!夏まつり・秋まつり・冬まつり って何?みどころは?

スポンサーリンク
10月のお祭り
スポンサーリンク

おかやま桃太郎祭りという岡山の人気の夏祭りをご存知ですか?

従来は「おかやま桃太郎まつり納涼花火大会」というのが正式名で、花火大会がメインとなる山陽地方の人気のお祭りでした。

※花火については、安全に運営するための警備体制構築が難しくなったため、2019年度は中止が決定しました。

よって、花火大会に代わる新たな企画を計画しているおかやま桃太郎祭りをチェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

おかやま桃太郎まつり2019 夏会期の開催日・内容は?

納涼花火大会が中止になった代わりに、今年からは新たに夏のお祭り(夏会期)、秋のお祭り(秋会期)と冬のお祭り(冬会期)が設定されました。

おかやま桃太郎まつり 2019年【岡山市/うらじゃパレード 納涼花火大会 モモタロウ ファンタジー】
第19回おかやま桃太郎まつりのイベント情報です。納涼花火大会、うらじゃパレードや岡山駅周辺の交通規制情報もご案内します。

夏会期:烏城夏まつり

開催日時:2019年8月2日(金)・8月3日(土)午後4時~9時

会場:岡山城上段(天守閣前広場)、中段、下段

内容:岡山城内を3ゾーンに分けて展開。

烏城夏まつりは桃太郎伝説などをテーマに、天守閣に初めて動画を投影します。
本丸中の段には城下町の風情を演出したビアガーデン、下の段にはレトロな雰囲気の縁日屋台を設けます。

夏会期:うらじゃ

開催日:2019年8月3日(土)・8月4日(日)

会場:岡山市内各公園、市役所筋(うらじゃパレード・総おどり)ほか

内容:うらじゃ演舞を繰り広げ、4日の「総おどり」でフィナーレを迎えます。
両日は山陽新聞社太広場(同柳町)で、親子向けのファミリーフェスタも開く。

2019年第26回うらじゃ公式Webサイト
第26回おかやま桃太郎まつり「うらじゃパレード」の情報サイトです

夏会期の人出予想

2016年度は2日合わせて30万人、2017年度は33万人だったとされています。

花火大会は中止になりましたが、主催者側は花火大会に代わる新たな目玉企画を計画しているため、例年通りの人出が見込める予定です。

夏会期 今年は、東京ディズニーランドの参加はありません。

2018年は、東京ディズニーランドの開園35周年周年を記念した全国巡回の一環として、ミッキーたちが参加したスペシャルパレードがありましたが、今年は東京ディズニーランドの参加はありません。

おかやま桃太郎まつり2019 秋会期・冬会期の開催日・内容は?

秋会期:秋のおかやま桃太郎まつり

開催日:2019年10月12日(土)、13日(日)、14日(月・祝)

会場:岡山城、石山公園、さん太広場 ほか

内容:郷土の食を中心とした物産展(県内外)、郷土の芸能と歴史を中心とした地域性あるイベント

冬会期:MOMOTAROH FANTASY 2019

開催日:2019年12月頃

会場:岡山駅東口広場・西口広場一帯

内容:JR岡山駅周辺を使ったイルミネーション演出を実施

おかやま(岡山)桃太郎まつり 夏会期のみどころ3選!

多数の屋台

お祭りにはつきものである、屋台も多数参加予定です。

お祭り期間中多くの店舗が軒を連ねるので、存分に夏祭りの雰囲気を楽しむことができますよ。

うらじゃ踊り

岡山県に古くから伝わる鬼神「温羅(うら)」の伝説をベースとした音頭で盛り上がることができるうらじゃ踊りもこのお祭りの醍醐味の一つです。

厚化粧と派手な衣装に身にまとった岡山市民が多く参加して、踊りを披露します。ぜひ、肌で感じてみてください。

おかやま桃太郎まつり うらじゃ 総踊り 2017.08.06

ファミリーフェスタ

2日間とも山陽新聞社太広場にて、家族連れが楽しめるイベントであるファミリーフェスタも開催されます。

特設ステージやプレイランドが設置されます

ちびっこも楽しめるイベントなので、子連れで行かれる場合におすすめです。

まとめ

花火大会が中止になり、今年からおおきく変わる「おかやま桃太郎祭り」

新たなイベントである、岡山城天守閣へのプロジェクションマッピングが実施される「烏城夏まつり」、12月に開催される広場を使ったイルミネーションの 「MOMOTAROH FANTASY 2019」など、楽しみな企画が目白押しです。

皆さんんも、ぜひ岡山に足を運んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました