相馬野馬追2021!昨年度と同様、御省略野馬追の形式で執行!

7月のお祭り

相馬野馬追2021のスケジュール

南相馬市の区域で行う行事については、令和2年度に実施した御省略野馬追の形式で執り行うものと致します。

◎令和3年度「相馬野馬追」変更開催内容

7月25日(日)例大祭 南相馬市原町区相馬太田神社 式典(無観客

7月26日(月)例大祭式典 南相馬市小高区相馬小高神社 式典、御神馬の献納(無観客

相馬野馬追執行委員会 公式ページ

相馬野馬追 公式サイト 相馬野馬追執行委員会
一千有余の歴史を経て、今なおいきづく伝統の祭り

「相馬野馬追」’Soma nomaoi’ 全編 full version

アクセス情報

雲雀ケ原祭場地(相馬野馬追)

公共交通機関:電車の場合はJR原ノ町駅からシャトルバスにて15分、下車後は徒歩5分。
車:常磐道南相馬ICから県道12号、34号経由で約20分です。

駐車場:3,000台分 無料臨時駐車場(※場所がばらけているので、現地の係員の方の指示に従ってください。)

当日は細かく交通規制が敷かれます。

土地勘がない方はなかなか対応しづらいと思うので電車での来場をお勧めします。

相馬野馬追執行委員会 公式ページ

相馬野馬追 公式サイト 相馬野馬追執行委員会
一千有余の歴史を経て、今なおいきづく伝統の祭り

相馬野馬追の見どころ3選

それでは、相馬野馬追の見どころについて紹介します。

その1.甲冑競馬

相馬野馬追のメインはお祭りの中日の、7月25日(日)の正午からです。

雀ケ原祭場地で開催される「甲冑競馬」は、兜を脱いだ騎兵が重さ20キロの甲冑姿で、全国からかき集めた元競走馬のサラブレッドにまたがり、1,000mのレースを繰り広げます。

10頭ずつ並び、白い鉢巻を巻いた若武者が旗を掲げながら走る姿はとても迫力があり、見ものですよ。

全部で10レースありますが、普通の競馬を見るのとは違うので、見飽きることはないと思います。

2018相馬野馬追・甲冑競馬

その2.神旗争奪戦

7月24日(土)の甲冑競馬の後の13:00から甲冑競馬の後に雀ケ原祭場地で行われます。

神旗争奪戦は、打ち上げられる花火に仕込まれた2本の短冊旗を広がった500騎の騎兵が奪い合います。

短冊旗は敵の首に見立てられており、勝ち取った騎兵は誇らしげに旗を掲げて、本陣山山頂を駆け上がります。

観客席スレスレを一気に駆け上がる姿に魅了されること間違いなしですよ。

山頂でお札と副賞を受け取った騎兵が山を下りてくるまでが一連の動作です。

2018.7.29 平成30年度 相馬野馬追  本祭り 神旗争奪戦

その3.お行列

7月25日(日)9:30(原町区:野馬追通り 小川橋付近) から雀ケ原祭場地までの行列が行われます。雀ケ原祭場地に到着する11:00に終了します。

街中を練り歩く騎兵の中には、かわいい稚児武者や女性武者、さらに外国人武者なども混じっています。

花火の合図と共に、三番螺、陣太鼓が鳴り響き、行列が動き出します。

総大将、軍師、郷大将、侍大将、軍者、組頭と昔の騎馬軍そのままの形を維持して行列が続くので、歴史好きにはたまらない光景ですよ。

約3㎞の道のりとなり、それぞれが甲冑姿に兜をかぶっています。

太刀を腰に差し、旗をなびかせて歩く姿は、戦国絵巻そのものです。

相馬野馬追お行列2018

コメント

タイトルとURLをコピーしました