異音別!車のエアコンの異音の原因と対処法!ジー・ガラガラ・キュルキュル・カタカタ

ライフ

車に乗る際に、エアコンって欠かせませんよね。ちょっと寒いと暖房を入れますし、ちょっと暑いと冷房をつけます。意外と、車のエアコンは頻繁に動いている部位と言えます。

なので、異音を聞くこともあるでしょう。普段、聞こえないような音が聞こえると、故障しているのかと気になりますよね。今回は、異音別に解説したいと思います

車のエアコンから「ジー」という異音が!考えられる原因と対処法は?

車のエアコンを付けると、エンジン内の方から「ジー」という異音が聞こえてくる場合は、ガス圧が下がったり上がったりした際に発している可能性がありますが、はっきりと特定できるものではありません

クーラーをかけることで、エンジンの負圧が変動して、いろんな部品に影響を及ぼして、異音が発生しているとも考えられます。どちらにしろ、故障しているような音ではないので、気にしなくても大丈夫です。

もしも、エアコンから聞こえてきている場合は、ただ単にほこりなどの異物が詰まってしまっているのかもしれません。この場合は、カー用品店などで車内専用の掃除機を購入してきて、エアコンのふたをあけて、ほこりなどを吸い取れば、異音が解消されますよ。

車 エアコン故障 マグネットクラッチリレー交換

車 エアコン故障 マグネットクラッチリレー交換

車のエアコンから「ギギギ」という異音が!考えられる原因と対処法は?

エンジンルームの方から「ギギギ」という異音が聞こえてくることがあります。この場合に考えられるのは、コンプレッサーの故障です。

コンプレッサーの故障となると、ディーラーや整備士さんに修理を頼むほかありません。コンプレッサーの修理では、リビルトというパーツを取り外して、洗浄して再び取り付ける方法と新品に取り換える方法の2つがあります。

 

 

もしも、コンプレッサーの修理が必要となった場合は、車種にもよりますが、5~10万はかかると覚悟した方がいいでしょう。

人によってはこれだけの修理費となると、車を買い替える方がいいと思うことでしょう。長く乗っているのであれば、今後も修理が必要になるでしょうから、買い替えを検討するのも良いでしょう。

エアコンコンプレッサーから異音?安いコンプレッサーオイルって。。【DIY】

エアコンコンプレッサーから異音?安いコンプレッサーオイルって。。【DIY】

車のエアコンから「キュルキュル」という異音が!考えられる原因と対処法は?

「キュルキュル」という異音「カラカラ」という異音が聞こえている場合は、ブロアファンモーターが故障している可能性があるでしょう。

ブロアファンモーターは、送風機であり、これが壊れると暖かい風や冷たい風を送れなくなります。故障の場合は、新しいものに取り換えが必要です。

整備士にお願いした場合は、5万円はかかると思った方がいいでしょう。高額ではありますが、異音が聞こえてきた場合は、いずれはエアコンが正常に働かず、車を快適な温度にできなくなるので、やむを得ない出費と思った方がいいでしょう。

E46 エアコンブロアーファン異音

E46 エアコンブロアーファン異音

車のエアコンから「シュー」という異音が!考えられる原因と対処法は?

走行中は聞こえないのですが、停車中にエアコンが稼働していると、「シュー」という異音が聞こえてくることがあります。

良く知らないと、故障かなと思ってしまいますが、これはエキスパンションバルブから冷媒が噴出されている音なので、なんら問題ありません。クーラーが効いているのが確認できるのであれば、全く気にする必要はありませんよ。

冷媒がエキスパンションバルブから気化する時に、奪われた気化熱でエバポレーターという部品が冷えて、冷たい風が出るというのが、エアコンの仕組みで、その過程で「シュー」という音が聞こえる場合があります。高級車であれば、この音は遮音されていますが、高級車じゃない場合は、たまに聞こえてくるんです。

S660 エアコン異音?

S660 エアコン異音?

【最後に】

 

いかがでしたか?あなたの車の不調は解消できそうでしょうか?意外と、エアコン内に異物が溜まっているだけの場合もあるので、まずは車内用の掃除機できれいに車内を掃除してみてくださいね。

車の不調の場合の修理費は、かなり高額なので、異音に気づいたら、早めに点検に出して初期の段階で修理するようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました