ママ友への年賀状の一言メッセージ例文集!宛名は旦那さん?ママ友名?

年末年始・お正月

ママ友への年賀状、やっぱり出すべき?LINEじゃダメ?

ママ友とフランクな付き合いがある場合は、LINEで済ましても良いと思います。

現代で、紙媒体の年賀状を出すのは珍しいことだと思うので。

でも、家族ぐるみで付き合いがあるのであれば、紙媒体の年賀状を出しても良いと思います。

家にパソコンとプリンターがあるのであれば、ぜひ自作した年賀状を送りましょう。

年賀状を出す場合は、12月の終わりには住所を尋ねておくといいでしょう。

きちんと会った時に住所を尋ねて、手帳などに手書きしてもらいましょう。

セキュリティの観点から、LINEなどで住所を尋ねるのはNGですよ。

あんまり親しくしていないママ友でもグループに入っている人であればきちんと出しましょう

相手側が親しいラインに自分を入れている可能性だってあるんですから。

後でトラブルになるかもしれませんよ。

ママ友への年賀状一言メッセージ例文! 特に親しいママ友には何を書く?

親しいママ友には砕けた言葉で書きたくなるものですが、子供に読んであげたり、旦那さんが読んだリ、他の家族が見たりすることを想定して、誰に見られても大丈夫なラインでメッセージを書くようにしましょう。

また、一言、子供にも書かせるといいでしょう。

字が書けないなら、絵でもOKですよ。

一言メッセージ例文集

・一年間お世話になりました。たくさん楽しい思い出ができてうれしかったです。今年もいろんなことを一緒に楽しめると嬉しいです。

・昨年はいろんなイベントをできて楽しかったです。今年も親子でたくさん楽しみましょうね。

・昨年はお家にたくさんお邪魔させて頂き、ありがとうございました。また、近いうちに我が家にも遊びに来てくださいね。

・この間もパーティー楽しかったですね。うちの○○もとっても喜んでいました。早くまたいっしょに遊びたがっているので、近々また何かイベントでも計画して、旦那さんも一緒に楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました