クリスマスシーズンにしたい髪型まとめ!ミディアムアレンジは?デートにも!

スポンサーリンク


クリスマスシーズンは寒い時期ではありますが、デートやパーティーも多いですよね。ヘアーアレンジが好きな方ならいっぱいおしゃれがしたい時期だと思います。


いつもよりもかわいい服を着る時に使えるかわいいアレンジを集めたので、ぜひ髪形を探している人は参考にしてみてくださいね!!


スポンサーリンク

クリスマスシーズンにおすすめ髪型アレンジ!:ミディアム編

ミディアムヘアーの女性は一番多いですよね。一番、アレンジもしやすいですし、アップでもハーフアップでもかわいい長さです。今回、おすすめするのは、まとめ髪風です。


冬はハーフアップになりがちだという人におすすめな大人な髪形ですよ。後れ毛や顔周りの毛を残したスタイルは色っぽくて、男性受けもいいかもしれません!


アレンジの作り方

やり方は、まず、全体を波巻きにします。巻いたら、顔周りの残したい毛を除いて、ハーフアップにしてくるりんぱをしてトップを中心に崩します。


ハーフアップにした髪は何度かくるりんぱしてお団子にした状態でピンで留めます。残りの髪を半分に分けて、後れ毛を作って残して、おさげ髪にします。三つ編みにした髪は編み目を引っ張って崩します。


三つ編みを持ち上げて、作ったお団子の下でピンで固定します。
反対側も同じようにしたら、リボンやバレッタなどで飾って、顔周りの毛や後れ毛を巻いたら完成です。


動画でチェック!

【クリスマスに是非★ヘアアレンジ】 ~簡単X‘mas hair arrange~




クリスマスシーズンにおすすめ髪型アレンジ!:ロング編

ロングの人向けのヘアーアレンジってアップや編み込みなどが多い印象ですが、髪質によってはアップや編み込みがやりにくいものですよね。そんな人でもチャレンジしやすいとっても簡単なアレンジをご紹介します


アレンジの作り方

ハーフアップのような髪型ですが、もっと手軽です。
まずは髪を太めのアイロンで毛先を中心に内巻きにします。
前髪がある人は巻くか、流しましょう


顔周りの毛を残して、サイドのトップの髪を少なめにとってねじってクリップで仮止めして、反対側も同じようにして後ろで合わせて、シリコンゴムで縛ります。


一度くるりんぱしておきます。
飾りを付けてゴムを隠したら、顔周りの毛も内巻きにして完成です。


動画でチェック!

Bangs[動画]クリスマス女子会に似合うヘアアレンジ~自分でできるヘアアレンジ(ロング編)~



クリスマスシーズンにおすすめ髪型アレンジ!:ショート編

ショートの場合はあまりアレンジがなく、カットしたヘアスタイルにもよって決まりますが、参考程度にいろんなアレンジを知っておくのも良いと思います。ワックスと巻き髪で結構かわいいアレンジができるものなので、ショートの人はぜひ試してみてください。


アレンジの作り方

ねじって内巻きにするスタイルです。内巻きにする際は、小さくブロック分けて、少量ずつ取ってやると、後でほぐした時にきれいに仕上がります。


巻く時にはねじって巻くので、小さいものを使わず、普通のサイズでも大丈夫です。あらかじめ分け目を決めておくと作りやすいと思います。


ブロック分けする際には、クリップを使用すると作りやすいですよ。全体を巻いたら、ほぐしてヘアーワックスで整えて完成です。程よく外バネになっているのがおしゃれだと思います。


動画でチェック!

超簡単!ねじるだけ【ショートでもボブでもヘアアレンジ】自分で簡単ヘアアレンジHair arrangement



クリスマスシーズンにおすすめ髪型アレンジ!:ボブ編

ボブくらいの長さなら、無理にハーフアップやアップスタイルにしなくても、片側だけ編み込みにするだけでかわいいものですよね。短い髪だからこそできるヘアーアレンジですし、寒い冬でもOKなヘアーアレンジだと思います。


アレンジの作り方

作り方もとっても簡単です。作る際は両方やってもいいと思いますが、かっこいいのは片方だけだと思います。


編み込みにした方がきれいなので、編み込みができない人は2つ編みでもいいので、編み込みにしましょう。顔周りの毛をちょっと残した状態で作った方がごまかしがききますよ。編み込みが苦手な人は触覚を作りましょう。


編み込みができたら、ヘアピンで留めます。
ゴムで仮止めしてからヘアピンで留めた方がやりやすいです。


動画でチェック!

【ヘアアレンジ】ショートでもできる!サイド編み込みアレンジ



【最後に】


クリスマスシーズンともなると、年末なので寒くなってきます。ハーフアップやちょっと重たい感じのアレンジがぴったりですよ。巻き髪にしてボリュームを出すと冬にぴったりの髪型になると思います。

巻き髪が必須なので、アイロンを持っていない人はぜひこの冬はゲットしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です