彼氏が家族を優先する!別れるべき?彼氏の家族へ挨拶マナーは?彼氏と家族についてまとめ!


彼氏ができて、しばらく経つと、彼氏は家族を優先し始めたなんてことありませんか?彼女の自分の誘いよりも、家族を優先している男性は、自分のことをどう考えているのか疑問に思いますよね。

家族思いの男性だから、結婚した時が安心かな、と思うくらい楽観的でいればいいのですが、やっぱり嫉妬してしまいますよね。
そんな相手の場合、どんな風に接すればいいんでしょうか?

スポンサーリンク

彼氏が家族を優先する!彼氏の心理は?どうやってうまく付き合う?別れるべき?

彼氏が家族を優先する場合は、彼氏の中で彼女であるあなたがすでに自分の所有物となっている可能性があります。自分の物なので、「いつでも会えるから、後でもいいや」と後回しにされているんです。

もちろん中には、マザコン気味の男性もいることでしょう。その場合でも、彼女を後回しにしても、別に大丈夫だと思っているから、そういう態度になるんだと思います。

なので、彼氏に家族よりも自分を優先してほしい場合は、自分が彼氏の所有物になっていないと思わせることです。

男性は自分の手中にあると思った物は後回しにする生き物なので、彼女であるあなたはどっかに行ってしまう素振りを見せればいいんです。ほったらかしたらいなくなると彼氏が思えば、あなたを一番に優先してくれるでしょう。聞き分けよく、いつでもつくすようなことをしなければ、大丈夫ですよ!

一切、自分から連絡せずに、相手が連絡してくるのを待ちましょう。さりげなく、他の男性に声をかけられた話をしたりして、彼氏を焦らせてみるのも効果的ですよ。さらに、趣味を充実させてみるのもありです。

彼に「僕の優先順位は、 家族>自分(の自己研鑽w)>>>(越えられない壁)>>>君」って言われて冷めた 【スカッとじゃぱん】




彼氏の家族へ挨拶するときのマナー、服装は?NGな行動は?



長く付き合っていると、当然、相手の家族に挨拶をする時が必ず訪れますよね。そんな時は、第一印象をよく見せるために、きちんと服装には気を使った方がいいでしょう。

派手すぎる原色カラーは避けて、落ち着いた色であるパステルカラーやベージュ、紺色、白などがいいでしょう。黒やグレー、茶色などは少し暗すぎるので、避けた方がいいでしょう。

パンツよりも、スカートにストッキングが良いでしょう。ワンピースやブラウスを選ぶと間違いないと思いますよ。




やはり、緊張はするでしょうが、あまりにも無口だったり、笑顔がないと相手の家族は戸惑ってしまうでしょう。誰もが愛想よくできるものではないでしょうが、なるだけ自然に笑えるといいですね。

彼氏の家族と食事に行くことに!服装は?お礼はするの?


彼氏が家族を大事にする場合は、彼女と結婚した場合でも新しい家族を作るというよりも、家族が一人増えたと考えてしまいます。なので、当然ながら、付き合っている内から、自分の家族とも仲良くさせたがります。

なので、食事をいっしょにすることも珍しくないでしょう。回数が重なれば、服装や手土産はさほど気にせずとも良くなるでしょうが、最初のうちはそうもいかないでしょう。

食事に誘われた場合は、相手と結婚を前提に付き合っているのであれば行っても良いでしょう。

服装は無難に、ワンピースやスカートにブラウス、ジャケットなどがいいでしょう。きちんとした服装を心がければ、相手の親御さんは安心できますからね。

それでも、相手の親御さんがとってもカジュアルな服装で着ていた場合は、次回からは相手に合わせて、カジュアルな服装に切り替えた方がいいでしょう。たぶん、その方が自分も楽だと思います。

手土産は、持参すべきでしょう。食事代を自分が払うことはまずないので、そのお礼というつもりで菓子折りでも用意していくと良いでしょう。手土産で話題作りをすることもできるでしょう。

彼氏の家族から旅行を誘われた!行くべき?行きたくない場合の断り方は?


彼氏の家族との旅行が日帰りであれば、仲良くなっているのであれば考えてもよいでしょう。すでに、結婚を約束している段階であれば、思い切って泊まりでもいっしょに行く方がいいでしょう。

費用は、誘った側が出すか彼氏さんが出してくれる可能性が高いですが、自分で払うつもりでいると良いでしょう。いつでも渡せるように封筒に入れて、持参しておいても良いと思います。

もしも、行きたくないと思ったなら、結婚前ですから、「たとえご両親と一緒であっても、嫁入り前に男性と泊まりの旅行は控えようと思います」などと、ちょっと古風に断ればよいでしょう。こう言われて、不躾な誘いだったと思わない人はいないでしょう。



忘年会に欠席したい!断り方ガイド!【上司・取引先など】スマートなお断り文句集!



日帰りの旅行であれば、断る場合は、うまく都合を作って断るか、旅程に苦手なものがあると言ってみるのもよいかもしれません。

【最後に】



彼氏の家族ともなると、気を遣うことが多くて大変だと思います。なので、いっしょに過ごす時間が増えていくようなら、自分を偽らずに自然体の自分をたくさん見せるようにしましょう。そうすれば、変に気を張らなくていいので楽にいっしょに過ごせるようになると思いますよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です