髙良台分屯基地基地創設53周年記念行事・秋の夕べのみどころ総まとめ!

スポンサーリンク
9月のお祭り
スポンサーリンク

福岡県の久留米市にある高良台分屯基地で毎年開催されている基地創設記念行事、通称「秋の夕べ」をご存知でしょうか。

自衛隊基地での記念行事は基地の一般開放、そして様々な展示が魅力で、高良台分屯基地の記念行事は今回「創設53周年記念行事」として開催されます。

昨年は諸事情により中止となってしまったのもあり、今年の開催はチェックしておき当日に備えたいと考えている方も多いですよね。

高良台分屯基地の基地創設53周年記念行事「秋の夕べ」について、今のうちに概要などをチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

髙良台分屯基地基地創設53周年記念行事・秋の夕べとは?

高良台分屯基地の基地創設記念行事、以前は4月頃に開催されていましたが、2017年度から開催を秋に変更しています。

自衛隊基地のイベントならではの基地開放、そしてペトリオットの訓練展示や空包射撃訓練展示など、また音楽隊による演奏なども楽しめる日です。

イベント情報|広報|防衛省 [JASDF] 航空自衛隊
航空自衛隊〔JASDF〕オフィシャルサイト:ニュース・航空機の紹介・イベント情報・採用情報

ペトリオット訓練展示 高良台分屯基地創設48周年記念行事

そんな高良台分屯基地の基地創設52周年記念行事の日程もすでに発表されているので、忘れないようにチェックしておきましょう!

開催概要

日程:  2019年9月21日(土)

場所:高良台分屯基地

高良台分屯基地は第8高射隊が配置されている航空自衛隊春日基地の分屯基地となり、陸上自衛隊の高良台演習場の南側にあります。

詳しい場所についてですが高良台分屯基地は福岡県久留米市荒木町にあり、例年であればJR荒木駅発着の無料シャトルバスが運行されています。

このシャトルバスを利用し高良台分屯基地へ行くのが一番分かりやすくスムーズなので、ぜひご利用くださいね。

高良台分屯基地 | [JASDF] 航空自衛隊

自衛隊イベント 初心者向けのみどころ3選!

イベント内容

器材展示(発射機、消防車、炊事車、水タンク車、待機車1号、待機車2号)
・式典
・訓練展示(VADS空砲射撃及び警備訓練並びに発射機機動)
・西部航空音楽隊による演奏
・隊員とのラムネ早飲み大会(一般参加大歓迎!)
・鼓夢による太鼓演奏
・豪華景品が当たる抽選会(中学生以下先着250名)
(抽選券配布:16:30~なくなり次第終了)
・花火打上
・子供遊具
・制服試着
・VRゴーグルによるブルーインパルスコックピット体験
・くるっぱもくるよ!
・各種売店(タピオカドリンク、かき氷、ケバブサンド、やきとり、からあげ、牛タン、黒毛和牛串、生フランク、あげタコ、フライドポテト、ビール、ハイボール)

高良台分屯基地では様々な展示や演奏、またファッションショーなども楽しめる記念行事が開催されますが、一般的な自衛隊イベントではどのようなものが見られるのかも気になるところですよね。

これから自衛隊基地が主催するイベントの見どころを幅広くお伝えしますので、ぜひこの機会に自衛隊基地のイベントを知っておきましょう!

見どころ1:展示公開

自衛隊基地の一般公開、自衛隊主催のイベントでは展示公開が行われていることが多く、日頃間近でみることのない自衛隊の雰囲気を味わうことができます。

自衛隊展示車両

ここまで近くで様々な展示を見られる機会は展示公開以外ではなかなかなく、機会を逃さないようにしておきたいですね!

見どころ2:訓練公開

日頃あまり見られない自衛隊、その訓練も公開展示されることがあり、自衛隊の日頃の訓練を間近で見られます。

大津駐屯地 訓練展示 2017 陸上自衛隊

人の訓練はもちろん装備を使った訓練、また犬の訓練などが見られることもあり、訓練展示も貴重なチャンスですね!

見どころ3:飛行展示

自衛隊基地のイベントといえばこれを楽しみにしている方も多い、航空機の飛行展示はやはりどこでも人気です!

陸上自衛隊 明野駐屯地航空祭2017 空自飛行展示

日頃見られない航空機の展示が間近で見られる機会、またあの有名なブルーインパルスの飛行展示が見られる場合もあり、自衛隊主催のイベントではぜひチェックしておきましょう!

基地入場の疑問、身分証明書は必要?

一般的な基地公開の場合や航空祭の場合も含め、自衛隊基地に入る場合は手荷物検査を受けないといけません。

身分証明書の提示が求められることももちろんあるので、高良台分屯基地だけではなく他の航空祭などの自衛隊イベントに行く場合も必ず持ち歩くようにしておきましょう。

持ち物についてもいくつか注意事項があり、ドローン、ペット、アルコール類は持ち込む事ができません

他の来場者の迷惑になると判断された物もNGになりますので、注意されたり持ち込みを禁止されたら必ず指示に従うようにしてくださいね。

更にもちろんのことですが、基地周辺への迷惑駐車やごみのポイ捨てにも気をつけましょう。

基地の外からドローンでの撮影したいと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、基地周辺でのドローン飛行が確認された場合は即座に警察に通報されてしまいます。

安全その他必要あってドローンは禁止されているのであり、基地の外からのドローンの使用にも注意してください。

いずれにしても安全確保のためにも絶対に必要なことなので、「自分だけは」など思うのではなく、きちんと従うようにしてくださいね。

基地までのアクセスは?駐車場はあるの?送迎バスはある?

最後に高良台分屯基地へのアクセス方法について、改めて詳しく確認しておきましょう!

住所:福岡県久留米市荒木町

高良台分屯基地

車:国道3号線より湯納楚交差点から約2km(7分程度)、国道209号線より高良台交差点から1.7km(およそ5分)、九州道広川インターチェンジから約4km(12分程度)
公共交通機関:JR荒木駅または西鉄久留米駅下車、徒歩およそ50分程度(タクシーで10~20分程度)

駐車場は一般用の駐車場も用意されているとのことで、車で直接向かっても問題ありません。

また荒木駅や久留米駅からはシャトルバスが出ているので、こちらを利用して高良台分屯基地へ行く方法がスムーズでおすすめです!

まとめ

高良台分屯基地では様々な自衛隊の装備品の展示、また訓練展示など日頃あまり見えない自衛隊の活動を間近で見ることが出来ます。

ぜひこの貴重な基地開放の機会を見逃さないよう、高良台分屯基地創設53周年記念行事「秋の夕べ」をチェックしておきましょう。

またお天気が荒れる可能性もあるので雨具の用意なども忘れないようにし、一日心置きなく高良台分屯基地で満喫できるようにしておいてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました