お花見デートの服装おすすめメンズアイテム3選!お花見デートの髪型も紹介!

スポンサーリンク
お花見・桜
スポンサーリンク

お花見デートをしようと計画したら、場所の選定も重要ですが、自分のファッションにも気を付けてください。きっと彼女さんは気合を入れた服装で来ることでしょう。

ファッションに無頓着な服装では女の子を怒らせかねないですよ?最近はとっても安価な値段で服が買える時代なので、ぜひ普段からファッションを楽しんでみてください!

スポンサーリンク

お花見デートをしよう!春らしい服装・コーデにするコツは?

2018年のトレンドとして、ゆったりとした緩さが入っているスタイルが取り上げられています。トップスもボトムもゆったりとしたビッグシルエットもトレンドとして浮上しそうです。

色は白、ピンク、スモーキーカラーがおすすめです。

女性も男性も使えるのが、ストライプ柄です。2018年の春夏のトレンドとして、大き目のストライプが注目を浴びています。セットアップでのストライプ柄のものも多く出回ることでしょう。

他にも、落書きのようなプリントが入ったスタイルもおすすめです。
さらに、ド派手な柄が入った服もおすすめです。
トップスの襟元としては、パジャマスタイルのものがトレンドになりそうです。

足元に関しては、コーデをかっちりと決めて、
スポーティーなスニーカーでしめるのがおすすめです。

お花見デートに着たいメンズアイテム3選!

roshell(ロシェル)カットデニムダブルライダース

デニム生地のジャケットです。ダメージ加工が入っているタイプだと辛口でかっこいい感じに、ダメージ無しだと甘めのアレンジに使えそうですね。春には明るいデニム生地がぴったりですよ!

Drift Rage ストレッチツイルタックジョガーパンツ

シルエットがシンプルで春っぽいデザインのパンツです。袖口が絞ってあるのがポイントです。甘めのスタイルでも、かっこいいスタイルでも合わせやすいのでおすすめですよ。

ヘンリーネックTシャツ

ワンポイントアクセントでヘンリーネックになっている長袖です。デザインが個性的なトップスは、デニムとアウターを羽織るだけでおしゃれに見せてくれるので、デートの強い味方ですよね。

お花見デートに使いたいバッグ、履きたい靴や小物のおすすめ3選!

FRUHコードバンスマートウォレット

厚さが10mmの財布です。鞄を持ち歩く習慣がない方やデート時に女性の荷物を持ってあげる男性におすすめです!パンツのポケットに入る大きさなので、手ぶらで外出できますよ!

カジュアルシューズ

丸みのあるフォルムなので、春先の甘いコーデにぴったりです。ちょっと暗めのカラーなので、軽すぎずにコーデを崩す失敗もありません。靴紐があるので、辛すぎず女受けがいいと思います。

UVカット大判ストール

春らしい差し色を入れると、いつものコーデでも一気に春らしくなります。透け感のある軽い素材の明るい色のスカーフなら、差し色にぴったりですよ。首に巻いても、垂らしているだけでもOKです。上級者向けですが、ベルトの代わりに腰元に巻いてもOKです。

お花見のデートにピッタリなメンズの髪型は?

スプレーだけの最新メンズヘアセット

ヘアアイロンヘアスプレーで作るヘアアレンジです。
黒髪の人よりも髪が明るい人の方がきれいな仕上がりになると思います。

【モテ髪ヘアアレンジ】スプレーだけの最新メンズヘアセット方法!!【ワックス不要】

【モテ髪ヘアアレンジ】スプレーだけの最新メンズヘアセット方法!!【ワックス不要】

ミックス巻+波巻きメンズヘアセット

ヘアードライヤーで前髪やトップの毛の根元を立ち上がらせてから、ヘアーアイロンで襟足の毛は内巻きや外巻きを混ぜるミックス巻にして、トップの毛は細かい毛束で波巻きにして作るアレンジです。

ワックスで最後に毛束に充足感をつけるとかっこいいですよ。
分け目を作らないのもポイントです。

キモ男がヘアセットをしたら

キモ男がヘアセットをしたら

無造作風メンズヘアセット

無造作風になるヘアスタイルです。
ねじってアイロンで癖つけするのがポイントです。
ただ、髪が傷みやすくなるので、連続でやるのはNGです。

クシャクシャ無造作スタイリング!

クシャクシャ無造作スタイリング!

【最後に】

ファッションにこだわっても、ヘアスタイルまで気が回らないという男性も多いものですよね。最近は男性でもアイロンやテコで自分でヘアーセットする時代なので、ぜひファッションと合わせて、ヘアスタイルについても勉強してみてくださいね。

女性はいつだって男性がファッションに気を使ってくれるのが嬉しいものです。デートなのに、服装に無頓着だと、それだけ女性はテンションを下げてしまいがちなので、相手に合わせて自分もファッションに気を使うようにしてくださいね!

よく読まれている記事
お花見・桜
スポンサーリンク
takatakaをフォローする
スポンサーリンク
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました