赤ちゃん本舗の返品交換ガイドまとめ!他店舗での返品はできる?

スポンサーリンク


ベビー用品を販売している大手企業の赤ちゃん本舗、新米ママや子育てママには欠かせないお店ですよね。妊娠や出産はいきなりやって来て、たくさんのアイテムが必要になるものなので、お店に行けた時に一気にまとめ買いする人も多いことでしょう。


でも、子供の成長は早いし、初めてならどのくらい必要かもわからず、買いすぎてしまうこともあると思います。そんな時に知っておくと便利なのが、返品ルールです。赤ちゃん本舗の返品方法を調べてみたので、ぜひ参考にしてくださいね


スポンサーリンク

赤ちゃん本舗返品の疑問!1:他店舗で購入したモノの返品は可能?

公式ホームページにもユーザーの体験にも回答がなかったので定かではありませんが、通常、大手の企業であっても、購入した店での返品を推奨しています。特に不良品である場合の返品は購入したお店に持って行くようにしましょう。


客都合の返品の場合は、交換はできないことが多いですが、返品のみの場合は店舗によって対応してくれることがあります。ただ、店側からすれば在庫管理や売り上げ管理が合わなくなる迷惑行為なので、店に事前に問い合わせして出かける方が良いでしょう。


【赤ちゃん本舗】ベビー用品まとめ買い!!part1 妊婦さんの物も少し♪【Maternity】




赤ちゃん本舗返品の疑問!2:返品・交換の期間はいつまで?


一番、最初に気にしないといけないのがやはり期限ですよね。購入してから1週間とか2週間など、企業によって設けられている期限は異なっています。


赤ちゃん本舗でも公式ホームページにきちんと期限が記載されていましたよ。購入から30日以内であれば、返品対応してくれるとのことでした。もちろん、その際にはレシートが必須です。


ただ、返品できない商品も多数あります。飲料、食品、オーダーメイド品、書籍、音楽CD、映像ソフト、ゲームソフトなどは衛生や安全、複製防止などの観点から、たとえ、未開封や未使用であっても返品NGとなっているので気を付けてください。


よくあるご質問|ベビー・マタニティ用品のアカチャンホンポ
よくあるご質問のご紹介。マタニティ用品・ベビー・チャイルド用品販売のアカチャンホンポ。イベントやセール情報の他に、出産準備・育児・子育て情報、離乳食レシピなどをご紹介。


赤ちゃん本舗返品の疑問!3:クレジットカードで購入をした場合の返品方法は?


通常、クレジットカードで購入した場合で、条件をクリアした返品にはクレジットカードの明細や控えが必要です。ちなみに、クレジットカードで決済した場合は、レシートがなくてもカードの控えで返品ができます


返金に関してですが、まだ、引き落とされていなければ、取り消しの手続きが行われ、取引自体をなかったことにできます。すでに引き落としがなされている場合は、翌月にクレジットカード会社が返金を行ったり、翌月の引き落とし金額から返金される額が差し引かれます。


赤ちゃん本舗返品の疑問!4:開封してしまったものの返品はできる?


公式にも記載があるように、返品が可能な商品は未使用、未開封のものに限ります。ただ、これはほとんどの店で言われていることなので、開けてしまった場合は商品自体が不良品ではないかぎり返品を諦めましょう。



ベビー服やマタニティードレスなどは、試着程度で汚れやにおいがついていなければ、タグは切った状態でも返品できたという人もいるので、大丈夫でしょう。タグ自体が破損していない場合は、タグを切ってしまっていても、お店でもう一度付け直すことができるものなので、どの店でも大体、大丈夫です。


ただ、靴に関しては室内での試し履き程度ならOKですが、一度でも外で履いたものは返品不可となるので気を付けてください。


ネット通販で購入した商品の場合は?

ちなみに、赤ちゃん本舗のネット通販の返品ルールが、実店舗とはちょっと違うのでご紹介します。ネット通販の場合は、書籍やCDやDVDなどの不良品の場合はメーカーなどに直接問い合わせが必要となります。


不良品の場合は返送料は店が負担し、客都合の場合は客が負担することになります。また、客都合の場合は、商品到着から8日以内にカスタマーセンターに連絡した後に返送しなければ受け付けてもらえません。


一度使用したものや商品タグ・付属品がないもの、開封済みものやパッケージに破損があるもの、オーダー品、洗濯済みのもの、セール品や福袋・特別キャンペーンや企画限定の品、返品不可の記載があるものは返品不可となっています。


さらに、水、飲料、ミルク、お菓子、ベビーフードなどの食品、化粧品、衛生用品、肌着、水着、本や雑誌、CD、DVDなど未開封でも返品不可です。




【最後に】


赤ちゃん本舗が扱っているものは衛生管理が厳しくなくてはいけない新生児向けの商品ばかりのため、ほとんどの商品が一度購入したら返品不可となります。なので、たくさんいるだろうと思ってついつい買いすぎてしまうのも分かりますが、返品できないことを念頭に置いて、よく考えてから購入するようにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です