コスモス畑関西おすすめ3選!見頃・開花状況は?コスモスってどんな花?

スポンサーリンク


「秋と言えば紅葉!」という方も多いと思いますが、それよりちょっと前の時期は「コスモス」がとてもきれいな時期なんです!
色とりどりの花が楽しめるコスモス、特にコスモス畑で見るのは、この時期ならではの楽しみです。


そんなコスモス畑を見るために、今回は関西のおすすめコスモス畑を3つほどご紹介していきます。
また「コスモスってどんな花なのかもっと知りたい!」という方のために、「コスモスとはどんな花なのか」という部分にも触れていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!


スポンサーリンク

【秋の花といえばコスモス!どんな花?花言葉は?】


コスモスは秋の花として有名ですが、開花シーズンとしては10~11月頃(地域にもよります)になります。
最近は改良が進んでいるので、早くから咲く品種では6月頃から咲くものもありますね。
コスモスの草丈は2m程と良く成長し、赤やピンク、白などの花を咲かせます。


コスモスはキク科の一年草で元々はメキシコ原産であり、日本には明治初期頃に伝えられました。
育てられているコスモスももちろんありますが野生に咲くものも多く、日当たりと水はけの良い場所であれば痩せた土地でも育つ、生命力の強い花です。


コスモスの花言葉は「調和」「謙虚」「乙女の真心」などがありますが、ここから更に花の色による花言葉があります。


赤:愛情・調和
白:純潔・優美
ピンク:少女の純潔
黄色:自然の美
黒:恋の終わり、思い出 移り変わらない気持ち


かわいらしいものからちょっと悲しいものまで、コスモスの花言葉はこんなにたくさんあるんですね!



【コスモス畑関西おすすめ3選! その1:穂谷コスモスの里】


・参考動画
大阪府枚方市 穂谷コスモスの里


場所:大阪府枚方市穂谷地区東部(関西外国語大学学研都市キャンパス南側)
電話:072-841-1348(枚方市産業文化部産業振興室農業振興課)


◎アクセス方法

電車の場合:
京阪枚方市駅からバス「穂谷行き」に乗り「境橋」で下車、徒歩およそ5分ほど
車の場合:
第二京阪道路枚方学研インターチェンジから車でおよそ15分


穂谷地区「にほんの里100選」にも選ばれている場所で、秋のコスモスだけではなく様々な四季の変化を楽しむことが出来ます。
休耕田を利用しておよそ100万本ものコスモスが広がっている光景は、ぜひ一度見に行っていただきたい魅力があります!
コスモスの見頃は9月の下旬頃から10月上旬頃となり、この時期に合わせていくと色とりどりのコスモスに出迎えられることになります。


また穂谷コスモス畑は入場料無料、コスモスの摘み取りも10本100円で行えるという、お財布に優しい場所としてもおすすめできます!
エリアが広いこともあって穂谷コスモス畑の混雑はあまり聞きませんので、ゆっくり鑑賞することが出来ると思います。
電車の駅からは少し離れていますがバスを使えば降りてすぐですので、ぜひお気軽に遊びにいってみてくださいね。


【コスモス畑関西おすすめ3選! その2:夢コスモス園】


・参考動画
亀岡夢コスモス園2015 Cosmos photo movie


場所:京都府亀岡市吉川町・曽我部町
電話:0771-22-0691(JR亀岡駅の観光案内所)


◎アクセス方法

電車の場合:
JR亀岡駅から京阪京都交通バスに乗って約10分、「運動公園前」で下車してすぐ
車の場合:
京都縦貫自動車道亀岡インターチェンジ降りてすぐ、もしくは阪神高速11号池田線池田木部インターチェンジからおよそ40分ほど


京都の亀岡にある夢コスモス園は、4.6ヘクタールの敷地に約800万本、20品種ものコスモスが眺められる、近畿の中でも大きなコスモス園です。
自然豊かな亀岡の田園風景と合わさったコスモスの花は本当に魅力的で、見頃は10月上旬から中旬頃になります。


コスモス園内では丹波や亀岡の特産物が集まった「丹波味わい市」、また「創作かかしコンテスト」なども開催され、創作かかしは一度は見ておきたいコスモス園の名物となっています!


見頃の中心である10月上旬から中旬の週末は多少の混雑も予想されますが、基本的にそこまで気にする必要もなく楽しめると思います!


【コスモス畑関西おすすめ3選! その3:志方町のコスモス畑】


・参考動画
加古川市志方町のコスモス畑(4K)


場所:兵庫県加古川市志方町東地区
お問い合わせ:079-452-3956(コスモスまつり実行委員会)


◎アクセス方法

電車の場合:
JR加古川駅からバスに乗り換え→小畑口経由細工所行に乗り広尾、志方東小学校前下車してすぐ
車の場合:
山陽自動車道加古川北インターチェンジからおよそ5分、もしくは加古川バイパス加古川西インターチェンジより15分程度


毎年10月中旬頃に見頃を迎える志方町のコスモス畑ですが、6地区合わせて18ヘクタールの敷地に450万本ものコスモスが咲き誇ります。
またそれぞれの地区で農産物の販売や収穫体験も行われる「コスモスまつり」も見頃時期に合わせて開催され、コスモスを愛でるだけではなく様々な楽しみ方が出来るのが魅力です!


志方町のコスモス畑のコスモスまつりは昨年の場合ですと一週間ほどありますので、ご都合に合わせて見に行けるのも良いポイントだと思います!


【まとめ】

関西には大きなコスモス畑も多く、この季節は各地で様々なコスモスを楽しむことが出来ます。
摘み取りができる場所もたくさんありますので、ぜひ見て楽しむだけではなく、お手に取ってお持ち帰りいただき、家でも楽しんでいただければと思います!


広い場所が多いので「コスモス畑に行ったのにコスモスが見れない」なんてことはそうそうありえませんが、人気の高い場所は駐車場などで悩む可能性もあります。
公共交通機関を使って行ける場所であれば、電車などを使っていくことも考えていきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です