銀座空也もなかの買い方ガイド!予約はいつから?当日でも買える?化粧箱は?

スポンサーリンク
お店
スポンサーリンク

銀座空也のもなかをご存知ですか?和菓子に詳しくない人なら、ちょっと知らない場合もあるかもしれませんが、連日、予約分で完売してしまう人気店なんですよ。

最近は空也の息子さんがやっている「空いろ」が東京駅周辺などで商品を販売しているので、他県の人でも間接的に知っている場合が多いようですね。

でも、空也のもなかは店舗販売のみで、支店もないので入手困難なんです!

そんな人気のもなかの入手方法を伝授いたしましょう。

スポンサーリンク

夏目漱石にもゆかりがある店「空也」のもなかは、なぜ人気?

空也(くうや)」は明治17年に上野の池の端に創業しました。

その後、戦災にあって、昭和24年に銀座の並木通りに移転しました。

屋号の由来は初代の古市阿行氏が関東空也衆の信徒だったからだそうです。

現在は4代目の山口元彦さんと女将の公子さんが切り盛りしています。

「空也」のもなかのひょうたんの形は、鉦やひょうたんを叩きながら唱える「鉢叩き」という念仏からきており、皮が香ばしい焦がし皮であるのが特徴です。

餡にもこだわっており、店舗で手作りされる餡は北海道産の小豆と白ざら糖を炊いたつぶ餡です。

小ぶりで上品な甘さなので、2つ目もあっという間ですよ。

空也 (銀座/和菓子)
★★★☆☆3.79 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

アドレス情報

銀座空也(住所:東京都中央区銀座6丁目7-19)

空也のもなかと夏目漱石の関係

空也が人気店なのには、夏目漱石が関係しています。

夏目漱石の小説『吾輩は猫である』には空也の空也餅が登場しているんです。

夏目漱石は空也のファンだったそうで、夏目漱石の弟子である野上弥生子が空也の看板を書いたそうです。

現在では、夏目漱石が愛した空也餅は、年に2回の販売です。

11月と1月に2~3週間程度ずつの期間で販売されていますよ。

ちょっと粒が残った硬い餅と甘さ控えめの餡が特徴で、素朴な味です。

父のもなか 息子のジャムの巻

予約なしでも買える?予約はいつから?発送はしてくれる?

空也のもなかが人気であり、希少価値が高いのには理由があります。

まず、平日と土曜日しか営業していないことにあります。

さらに、営業時間が10:00~17:00であり、土曜日は10:00~16:00となっています。

支店も一切なく、デパートなどでの出張販売も行っていません。

通販や配達も行っていないので、欲しければ本店に出向くしかないのです。

1日7,000~8,000個製造されているもなかですが、予約しないと購入できないケースがほとんどです。

気になる予約方法は?

予約する方法は、電話のみです。

電話:03-3571-3304

そのため、電話をかけても話し中の場合が多く、なかなか店員さんへたどり着けませんが根気よくかけていると繋がります。

注文をしても、大抵は1週間先の予約になるので、1週間前から1か月前に予約をしておくと欲しい時に購入できます

運が良いとキャンセル分が店にあり、予約なしで購入することができますよ。

その場合は平日がねらい目です。

早朝に行くと購入できる場合もありますが、ほとんど予約分しか店に並ばないので、きちんと予約しましょう。

日持ちはどれぐらい?保存方法は?

もなかの食べごろは、皮と餡がなじんでくる2日目から3日目ごろだそうです。

最近のお菓子では珍しい紙の箱詰めでの販売で、ビニール袋での包装がないため、購入後は自分でラップをかけておくか、ビニール袋に入れて保存します。

それでも、皮が乾燥してしまった場合は、おしるこにすることが推奨されていますよ。

お汁粉にする場合は、水を入れた鍋にもなかを入れて煮込むだけです。

基本的には、購入後1日目は常温で保存して、2日目以降はラップをして、冷蔵保存し、購入から10日目以内には食べきるのがベストです。

空也のもなか、お土産とするなら化粧箱?

空也のもなかは、10個入りからの販売となります。

その際に箱を選ぶことができるのですが、一番安いのが、自家用箱で消費税抜き950円です。

お土産として定番なのが、10個入りの化粧箱で消費税抜き1,000円です。

30個、50個、108個の場合は木箱に入れてもらうこともできますよ。

通常の手土産ならば化粧箱がおすすめです。

リーズナブルですが、手に入りにくいので特別な人への手土産にもぴったりですね。

木箱入りは見た目がとっても立派で、高級感もあります。

しかし、30個からなので、会社への手土産には良いですが、個人宅の場合はちょっと考えものです。

他にも、20個、24個、40個、75個のセット売りも可能ですよ。

まとめ

空也にはもなかのほかにも季節限定で数種類の和菓子が販売されています。

もなかが手に入らなかった際には、ぜひ他の和菓子にも手を出してみてください。

他の和菓子も天然素材にこだわって作られており、手作りされたおいしさが詰まっていますよ。

空也のもなかはシンプルでリーズナブルなので、他県の方もぜひ東京に行く際に予約にトライしてみてくださいね。

よく読まれている記事
お店
スポンサーリンク
takatakaをフォローする
スポンサーリンク
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました