川越氷川神社の縁結び玉の効果とは?確実にゲットするには?

スポンサーリンク


日本各地に縁結びで有名な神社がありますよね。人気がある絵馬やお守りを販売している神社も多数ありますが、埼玉にある川越氷川神社ではかなり効果が高いとうわさされる「縁結び玉」と言われるお守りが毎日無料で配布されているんです!


結婚したい、恋人がほしいと願う男女に人気があるスポットなんですよ!


スポンサーリンク

川越氷川神社の縁結び玉の効果とは?

埼玉県川越市宮下町にある川越氷川神社は、毎日20個限定で無料配布されている縁結び玉が有名なんです。


最近はテレビで紹介されたり、SNSでうわさが広がっており、とても人気があるので毎日配布されているのに、早朝に整理券をゲットしないともらえないほどの倍率なんです。


縁結び玉と言われているので、恋愛のお守りと思いがちですが、そもそも縁結びという言葉には、仕事、友人、お金、家族との良い関係を結ぶ意味も含まれています。なので、男女問わず、多くの人に幸せを運んでくれるキーワードなんです。


さらに、川越氷川神社の縁結び玉の効果はいつまでも続くと言われています。大事に持っていれば、ずっとご利益があるんです。


縁結び玉のすごい噂

さらに、縁結びの玉の効果で、一生を共にしたいという人に出会えたら、縁結びの玉を二人で返しに来れば、幸せになれる別のお守りを頂くことができるんだそうです。


実際に縁結び玉を手に入れた人には、1か月後にお付き合いを開始して、川越氷川神社で結婚式まで挙げた方が結構いるそうです。噂では、川越氷川神社で挙式するカップルの半分くらいが縁結び玉所持者だそうです。


でも、どのくらいの数が挙式しているのか分からなかったので何とも言えませんが、縁結び玉をもらいに行った人が数組、結婚式を目撃しているので、結構な頻度なのではないでしょうか?


就職ができたという人もいたりするみたいなので、恋愛に興味がない人も、良縁を求めて出かけてみてはいかがですか?


パワースポット -川越・氷川神社-




川越氷川神社ってどこにあるの?なぜ縁結び玉を配ってるの?

約1500年前に創建されたといわれている川越氷川神社は、室町時代の1457年ごろに太田道真・道灌父子によって川越城が築城されて以来、城下の守護神・藩領の総鎮守として歴代城主にも崇敬されてきたそうです。


本殿には緻密な彫刻が施されており、県の重要文化財に指定されています。鳥居も見どころで、木製のものとしては日本最大級なんだそうです。


御祭神には、スサノオノミコトとその妻であるクシナダヒメノヒコト、そのお子夫婦、孫と三世代に渡る5柱の神様がまつわれているそうです。そのため、縁結びだけじゃなく、子孫繁栄のご利益もあるのだそうです。


縁結び玉のルーツとは?

川越氷川神社は、元々、縁結びのご利益があることで知られていた神社であり、境内にある小石を持ち帰って大切に扱えば良縁に恵まれると言い伝えられていました。


現在では、身を清めた巫女さんが拾い集めた小石を麻の網で包んで、神職がお祓いをしたものが配布されています。


川越氷川神社(川越市)




縁結び玉を確実にゲットするにはどうしたらいいの?

さて、肝心の縁結び玉のゲット方法ですが、毎日20個限定で朝の8時から無料配布されています。しかし、8時に行けばゲットできるというものではなく、朝の7時には並んで待っているのが確実なようです。


希望者が多い日は7時から7時半の間に整理券が配布されます。冬は倍率が低いです(クリスマスとバレンタインシーズンを除く)が、夏は難易度がアップします。

スポンサーリンク

参加者が少ない日なら8時を過ぎてもゲットできるようです。ただ、土日となれば別です。いつでも6時前に並んでおかないと入手が難しいそうです。希望者が多い日は朝の4時頃に整理券が配られたケースもあるそうです。


何が何でもゲットしたいという人は、前の日から周辺に泊まり込んで、早朝に出かけるのがベストですが、そこまでしても確実にゲットできるか分からないのは嫌ですよね。


入手するのにおすすめのイベント

そんな人には、毎月2回開催される「良縁祈願祭」がおすすめです。8日と第4土曜日に開催されます。縁起が良いとされる8の数にちなんで、午前8時8分から行われます。


ただ、受付が午前7時50分までなので、こちらの時間を目標に出かけましょう。この祈願祭では、初穂料が必要となっているので、2,222円(夫婦)、2,951円(福来い)、4,150円(良いご縁)などの好きな金額を紅白ののし袋に入れて準備していきましょう。


15分ほどで終わる祈願祭では、予約不要・人数制限なし縁結び玉、おふだ、特別な縁結び守り、絵馬、おふだ立て、延寿箸、お供え物などがもらえます。


縁結び玉をゲットしたら神棚?それとも身につける?


縁結び玉は、持ち歩く人が多いようです。小さな石なので、みなさん、麻の網に包んだ状態で財布に入れたり、鞄に入れているようです。包みが汚れるのが気になる方は、和紙やビニール袋などに入れて保護した状態で持ち歩いてはいかがでしょう。


また、配布時期によって箱がいっしょに配布されるそうなので、しばらくはその箱に入れて持ち歩くのも良いでしょう。良縁に恵まれるためのお守りなので、常に携帯している方が良縁に出会える機会も増える気がしますよね。


また、お守りの効力はずっと続くので、一年後に神社に燃やしに来るようなことはしなくて良いようですが、良い出会いがあれば、石を返しに来て、別のお守りをもらい、神社で挙式を上げたらまた別のお守りをもらえます。


さらに、子供ができた際にも、参拝に行くと別のお守りをもらうことができるそうですよ。気になる方は、神社に尋ねてみてくださいね。


【最後に】

川越氷川神社の縁結び玉は毎日配布されますし、基本的に毎月2回も祈願祭が行われるので、倍率が高いレアものとは言え、入手難易度が高い過ぎるものではないと思います。



毎日の配布でも祈願祭でも、早朝なのは変わりありませんから、遠方住まいの方はどうしても前の日に泊りがけで行く必要がありますが、ご利益は高そうですし、効果もずっと続くそうなので苦労してでも入手する価値はあると思います。ぜひ、頑張ってゲットしてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です