群馬の玉原(たんばら)ラベンダーパークは関東最大!2022年の見頃は?道の駅「川場田園プラザ」も人気No.1

7月のお祭り

たんばら(玉原)ラベンダーパークってどんなところ?

たんばらラベンダーパークは面積20万平方メートルで、冬はたんばらスキーパークとして、営業しています。

ラベンダーシーズン中は、園内に入るとほのかなラベンダーの香りに癒されて、500円でラベンダー摘みが出来ます。

ラベンダーだけでなく、ニッコウキスゲなど、園内には約100種類のお花でいっぱいになります。

また、園内にはドッグランも併設されていますので、ワンちゃんも喜びます。

お子様には遊具コーナーもありますので、ご家族全員で楽しめます。

名物ラベンダーソフトもおいしいし、レストランにはもうひとつ名物になっている、高さ20cmの迫力ある「巨大ハンバーガー」もあります。

ぜひ見てみたいですね!

<問い合わせ先>
たんばらラベンダーパーク  TEL 0278-23-9311

【公式】たんばらラベンダーパーク │ 花と、みどりと、風の楽園。
東京から2時間、水戸から2.5時間、関東最大5万株のラベンダーが咲く、たんばらラベンダーパーク。ラベンダーいっぱいの夏の高原に妖精を探しに出かけよう。

たんばらラベンダーパーク散策 2018年7月14日

だんばらラベンダーパークの概要

営業期間:2022年7月9日(土)~8月21日(日)※開花状況により、前後する場合があります。

開園時間:8:30~17:00(最終入園15:45)

入園料:中学生以上1,000円、※小学生以下入園無料、ペット500円(エチケットバッグ付)

夏山リフト:運行時間 8:30~16:00(下り最終16:30)
片道券 中学生以上500円 小学生400円
※未就学児無料

アクセス情報

たんばら(玉原)ラベンダーパーク(群馬県沼田市玉原高原)
たんばら(玉原)ラベンダーパーク(群馬県沼田市玉原高原)

公共交通機関:JR上越線「沼田駅」、上越新幹線「上毛高原駅」が最寄り駅です。

車:関越自動車沼田ICから35分

駐車場:無料(2,000台収容)

見頃時期になると、土日の午後から周辺道路、第二駐車場の入り待ち渋滞をしていることもあり、混雑回避は朝一番に行くようにすることですね?

バスツアー:往復のバス代とたんばらラベンダーパークの入園券に周辺観光もセットになったスペシャルバスツアーで1日たっぷり楽しめる!

【HIS】【たんばらラベンダーパーク】 バスツアーの検索結果
首都圏発日帰り・宿泊バスツアーならHIS!おすすめバスツアーを凝縮してお届けします。季節に合わせた旅行から食べ放題ツアーまで満載の情報をお届けします!

たんばら(玉原)ラベンダーパークの見頃・開花状況は?

たんばらラベンダーパークには5万株のラベンダーがあり、例年7月下旬~8月上旬が見頃を迎えます。

例年、以下のような開花状況になっています。

ラベンダー情報 │ 【公式】たんばらラベンダーパーク │ 花と、みどりと、風の楽園。
東京から2時間、水戸から2.5時間、関東最大5万株のラベンダーが咲く、たんばらラベンダーパーク。ラベンダーいっぱいの夏の高原に妖精を探しに出かけよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました