広島とうかさん祭り2020!新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止!!

6月のお祭り

平素より本祭禮にご理解ご支援を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、現状世界中で新型コロナウイルス感染が拡大し、未だ収束の見通しが立たない状況です。
当委員会も、大祭の開催の是非について検討を重ねてまいりました。
検討の結果、令和2年6月5日(金)~7日(日)の3日間開催予定でした。

とうかさん大祭は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止することと致します。なお、大祭中の神事は関係者のみで行います。

大祭は、広島地方の初夏の風物詩であり、浴衣の着始めのお祭りでもあります。広島の文化として多くの皆様に愛されているお祭りではありますが、参拝者及び関係者の皆様の健康・安全面を第一に考慮した結果、中止の判断に至りました。
大祭を楽しみにしていただい皆様には誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきます様お願い申し上げます。

神事や大祭特別祈祷また縁起物の厄除けうちわ等の取扱いについては、状況を注視しながら対応していきたいと思います。詳細は、決まり次第、当ホームページにてお知らせいたします。

とうかさん祭り公式サイト:

広島で6月に行われる「とうかさん祭り」とはどんなお祭りなのかご存知でしょうか?

とうかさん祭りは、平成31年(2019年)で400年記念を迎えた歴史を誇るお祭りであり、広島の3大祭のひとつです。

また、浴衣のお祭りとしても有名なお祭りなんです。

とうかさん祭りに合わせて「ゆかたできん祭」というイベントも開催され、こちらも大きく盛り上がります。

こちらの内容も気になりますし、浴衣のお祭りという部分もチェックしておきたいところですよね。

そんな「広島とうかさん祭り」についての情報をまとめていますので、ぜひとうかさん祭りまでにチェックしておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました